« 5/29 「だれも知らない犬たちのおはなし」 | トップページ | 5/31 涼しい? »

2013/05/30

5/30 「もえない」

もえない―Incombustibles』(森 博嗣著 角川書店)を読みました。
51z5q7e24l__sl500_aa300_


くーーー 5年前に読んでたかーーー
いや、読みながらこの話、どうも知ってるって思い出したのよね。温室とか、これって確か子供が殺されて埋められてて、でそれを知ってて・・・でも高校生が主人公だった? 教会での葬式シーンとかあった? 姫野とかいう友だち出てきた?
って。挙句の果て読み終えてもきっとこれと同じモチーフで書かれた短篇か中篇か、とにかく違う奴読んだんじゃ?と思ったのだけど、やっぱり同じ本を読んどりましたー ふぅ。 もちろん最後まで犯人はわかんなかったよ。 全く私の記憶力ったらおめでたい限りだよ。
結局一気読みしてしまいました。
タイトルの「もえない」って読み出したときは無気力な世代の気分のことなのかなぁと思ったのだけど、しっかり最後に主人公が行っていたではないですか。「そう、名前は燃えない」って。
5年前の私はそれすら気づいていなかったねぇ。 おぉ 一歩だけ進歩あったかもー

【「BOOK」データベースの商品解説】では
「クラスメイトの杉山が死に、僕の名前「FUCHITA」を彫り込んだ金属片と手紙を遺していった。手紙には「友人の姫野に、山岸小夜子という女と関わらないよう伝えてほしい」という伝言が。しかし、山岸もまた死んでいるらしい。不可解な事件に否応なく巻き込まれていく僕は、ある時期から自分の記憶がひどく曖昧なことに気づく。そして今度は、僕の目前で殺人が?。森ミステリィの異領域を拓く、冷たさと鋭さに満ちた少年小説。 」
となっていました。

今日は有休を取っていたの。
朝から歩いて郵便局と役所と図書館に行ったのだけど、帰り小雨がぱらついてきちゃいました。
まぁひどくぬれることは無かったのでラッキーだったかな。
1万歩以上歩き、へとへと。 昼ごはんの後昼寝しちゃったよ(笑)
で、一気読みしたのです。 1度読んだ本だったのに気づかず(笑)


昨日の晩はリベンジでホタルを見に行って来ました。
9時過ぎに着いたけど、うーん・・・・ 確かに飛んでいる。 合計すれば10匹以上は飛んでいる。
でもまとまった所で飛んでいないのでさみしーー感じ。
乱舞って感じではなかったのが残念。 時期が悪いのか、時間が悪いのか? うーん・・・
まぁ見た~いいか、今年は。って感じです。

じゃあね

« 5/29 「だれも知らない犬たちのおはなし」 | トップページ | 5/31 涼しい? »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/57490414

この記事へのトラックバック一覧です: 5/30 「もえない」:

« 5/29 「だれも知らない犬たちのおはなし」 | トップページ | 5/31 涼しい? »

無料ブログはココログ