« 4/1 「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」 | トップページ | 4/3 諦め »

2013/04/02

4/2 「願いのかなうまがり角」

願いのかなうまがり角 (岡田淳の本―ファンタジーの森で)』(岡田淳著 偕成社)を昨日読みました。
51sddkj2crl__sl500_aa300_


面白かったー
でもイラストはやっぱり岡田淳さん本人が書いたほうがいいなぁ。
ぼくとおじいちゃんの会話なんだけど、いわゆるおじいちゃんのほら話。
いいんだなぁ、ほのぼのしてて。
岡田さんはもともと兵庫の人だから関西弁話せるんだよね。 この本は関西弁なんだ。
「雪の恩がえし」が一番良かったかな。
亡くなっているおばあちゃんが雷の娘だったとか、毎朝新聞を撮りに行く時の話とか、チョコレートをものすごーーーーくもらう話とかでした。 
楽しかったよ。

【「TRC MARC」の商品解説】では
ぼくのおじいちゃんはすごい! かみなりのむすめさんと結婚して、世界中からチョコレートをもらって、どんな願いもかなうまがり角を知っているんで…。おじいちゃんと孫の楽しいお話。
となっていました。


今日は久しぶりにイオンのそばのをウォーキングしてきました。風が強くて寒かったけど雨も上がって星空が見えました。 残念ながら時間が遅すぎて既に真っ暗になっていたためコウモリを見ることはなかったなー
コウモリがお出かけする時間に合わせて歩きたいものだよ。

じゃあね

« 4/1 「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」 | トップページ | 4/3 諦め »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/57091918

この記事へのトラックバック一覧です: 4/2 「願いのかなうまがり角」:

« 4/1 「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」 | トップページ | 4/3 諦め »

無料ブログはココログ