« 3/2 「天と地の守り人 第一部・第二部」 | トップページ | 3/4 「炎路を行く者」 »

2013/03/04

3/3 「天と地の守り人 第三部」

結局読んでしまったよ、 天と地の守り人〈第3部〉』 (上橋菜穂子著 偕成社)
61vsug3bnl__sl500_aa300_


今日2冊目。やっぱり読み終わるしかなかった。
途中で明日に回すなんて出来なかったよ。
しかしチャグムは偉いなぁね。あんなに穢れを嫌うというか人を殺すなんて出来ない・・・と思っていても民のために国のために頑張って戦ったんだねぇ。 シュガもそしてチャグムの母親もいい人。なんであんな帝にチャグムのような子が、と思ったけど母親に似たんだろうね。 タンダはとっても辛かっただろうけど、バルサの執念はすごいや。とにかく二人が、そしてトロガイが仲良く穏やかに過ごせる日が来て良かった。
チャグム、頑張れ。きっといい国が作れると思うよ。
そしてヒュウゴも。きっと彼がタルシュの宰相になるんだろうな。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
バルサとチャグムはこの物語の発端となったチャグムの祖国、新ヨゴ皇国へむかう。新ヨゴ皇国は南のタルシュ帝国に攻めこまれ、一方、ナユグの四季も変化の時をむかえていた…『天と地の守り人』三部作ここに完結。
となっていました。

じゃあね


 

« 3/2 「天と地の守り人 第一部・第二部」 | トップページ | 3/4 「炎路を行く者」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/56888355

この記事へのトラックバック一覧です: 3/3 「天と地の守り人 第三部」:

« 3/2 「天と地の守り人 第一部・第二部」 | トップページ | 3/4 「炎路を行く者」 »

無料ブログはココログ