無料ブログはココログ

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »

2013年2月

2013/02/28

2/28 「虚空の旅人」

今日読んだ本は虚空の旅人 』(上橋菜穂子著 偕成社)です。
611kwqd3gml__sl500_aa300_


やっぱりいいーーーー
久しぶりに旅人シリーズを読み返そうと思った。
しかし私の記憶力には感動すら覚える。多分3回目くらいだと思うのに大事な部分、全く記憶に無い。そのためずっとわくわくしてどきどきして読み進めることが出来た。
チャグムは本当にいい子だ。もう「子」って年でもないけど。シュガもいい。今回はバルサは名前だけしか出てこなかったけど、他の登場人物、サンガル王国のタルサンもサルーナもいい人たち。ラッシャローのスリアナもいい子じゃ。みんなみんな幸せになって欲しいなぁ。でもだんだん嵐が近づいてくるんだよね。くーーーっ 続きを読むのがちと辛い。

【「TRC MARC」の商品解説】では
新ヨゴ皇国の皇太子チャグムは、新王即位の儀式に招かれてサンガル王国へ。ところが儀式の最中に新王が殺され、チャグムたちは陰謀に巻き込まれていく…。「守り人」シリーズの外伝。
となっていました。

今日もいい天気で暖かくて幸せ。そういえばこんな日は花粉症の人には地獄なのかー かわいそうに。
暖かくなるかと思ったのでコートは薄い奴を着ていったのに、足元は冬用のロングブーツ。車から降りるときに気づいたよ。さすがに出かけたときは事務室で履いているパンプスで行きました。
明日は雨らしい・・・がっくり

じゃあね

2013/02/27

2/27 「そして二人になった」

そして二人だけになった―Until Death Do Us Part (新潮文庫)』(森 博嗣著 講談社)を読み終えました。
51jdjjnh7sl__sl500_aa300_


久しぶりに森さんの本を読みました。
といっても新しいものではなく1999年の作品。VシリーズやS&Mシリーズになんらかの関係があるのだろうと思って読んでいったけど「シリーズ外作品」でした。「外伝」ではなく「外作品」でしたね、
読みながら私が思ったのはこの犯人って実は建物自体かと思ったの。外にいる勅使河原が画策したものだと。
でも違ったーーー
というか、どれが正解?
宮原の部分を読まなければそれで十分納得していたのだけど・・・・
というかバブルの中から出た時点でまだまだページが残っていたのでどうなるんだろう?と不思議だったんだよね。
そして実はバブルが2つあって勅使河原潤本人と森島有佳の妹ペア、そして勅使河原の弟と森島有佳本人のペアで殺人も4組、うち4人は芝居って解決法が一番しっくり来たのだけど違うんだね?
結局多重人格の話だったのか。森島は実在するけどこの話には出てこない、というのが宮島の解説部分。
しかし・・・なんかすっきりしない。宮島が書いているのが本当なのか再読して検証してみたいけど、うーん・・・・・
そういえば昔読んだ「ロートレック荘殺人事件」を思い出させるねぇ。映像化は出来ないよってことで。
でもさ、この本を読む1冊前の本が「定理・法則」でしょ、この本の章のタイトル、そして序文みたいなもの?すごーーく定理・法則してたの~ なんかすごーくワクワクしたばい。
「第6章  真空中におけるマックスウェル・ヘルツの方程式の変換.磁場内にある物体の運動に伴って生ずる超電力の性質について」とかね。

【「TRC MARC」の商品解説】では
巨大コンクリートの密室で起こる連続殺人。全長四千メートルの海峡大橋を支える建物に集まった男女六名。窓ひとつない空間での殺人劇。最後に残ったのは盲目の天才科学者とそのアシスタントだった。新潮社99年刊の再刊。 
となっていました。

はっ、図書館から借りてきた本、読み終えてしまった。
うすから何を読もうか?

じゃあね

2013/02/26

2/26 水槽

先日動かした水槽の写真です。
P10903811


これ、水を抜いたところですね。
で、
P10903891


ベランダに出したところ。
P10903901


濾材かな?
P10903911


そしてこれが塩吹き床。とほほ
P10903941


次からはこの水槽。
今はまだ仮置きです。

P10903781_2


完全に床が乾いてからじゃないとまともに設置はしたくないので・・・・・さて、いつになるのかねぇ。
水槽が片付くまでこの部屋はしっちゃかめっちゃか。
掃除サボるいい口実です(笑)

じゃあね

2013/02/25

2/25 三ツ矢サイダー 日本の果実 山形県産さくらんぼ

先日コンビニでたまたま買った「三ツ矢サイダー 日本の果実 山形県産さくらんぼ」うまかったーーー
なんといっても後口が最高です。
モルディブ土産に買ったさくらんぼのフレーバーティでサクランボの飲物にはまって以来、色々と試して見るけれどどれもいまひとつ。
でもこのサイダーはとにかく美味しい。
飲んだ後の口の中の風味が最高です!!
期間限定らしいので箱買いしちゃおうかなぁ、なんて考えてます(^-^ゞ

そうそう、なおってたー 通信状態。
やっとまともにネットが使えます。よかったーー

水槽の写真、上げたいけどなーーーんか今日は疲れたのでまた明日以降気が向いたときに。

今日はお風呂に入ったら早めに寝てしまおう。

じゃあね

2013/02/24

2/25 買物

昨日の水槽は夕方にはひと段落。夜は温泉に行きました。
古保山温泉です。
やっぱり温泉は気持ちいいですねぇ。

で、今日は3/1が誕生日の人の誕生プレゼントを買いにお出かけ。
3箇所行ったけど、最終的には県民百貨店でガウンを買いました。
予算オーバー気味だったけど ま、いいかー

そういえば昼ごはんは回転すし。くら寿司でガチャポンが外れたので今日はスシローに行きました。
初めてスシローに行ったときあまり良くなかったのだけど今日はすごーく良かったです。
美味しかったー
今年はスシローかね(笑)

早めに帰ってきてまた家でまったり。
昨日からだらーと過ごす時間が多いなぁ。ま、いいか。休みだもん。


明日から仕事。
明日にはネット環境が戻ってる事を祈るよ。

じゃあね

2013/02/23

2/23 「定理と法則101」

今年は色々な本に挑戦しようと思って定理と法則101―ピタゴラス、フェルマー、アインシュタインから現代まで (大人の「科学」と「学習」)』(白鳥 敬著 学研)を読みました。
51v87nbugkl__sl500_aa300_

色々な定理や法則が簡潔に説明してあり、とてもわかりやすかったです。とは言え理解したわけではないし、理解しようと思ったわけでもないのだ。 読んでいて「あぁこの法則聞いたことあるー」「この定理も名前はしっとるー。そうか、こういうえうんだったったっけ」と思いながら読み進みました。 ここに書いてある奴を全部覚えたならそりゃあ素敵でしょうが、まず今の記憶力では無理なので流し読みです(^-^ゞ オイラーの多面体定理とかはなるほどーと思ったし、ド・モルガンの法則とかの名前は初めて聞いたけど、いわゆる「集合」のことで懐かしかったー 私ら集合は小学校のときから勉強した口なんで。
あとパラドックスとかも。「ヤマアラシのジレンマ」とか「シュレーディンガーの猫のパラドックス」とか有名なのももちろん載っていたよ。もっと基本的?な「シャルル・ボイルの法則」に「特殊相対性理論」やら「ケプラーの法則」やら「質量保存の法則」やら。名前みるだけでわくわくするよねー ただちっとも理解してないけどさ(笑)
最近見てないけど、「たけしのコマ大数学課」に出てきた定理や人の名前も色々と出てきましたよ。理解してないけど(笑)

【「TRC MARC」の商品解説】では
ピタゴラスの定理から相対性理論、フェルマーの定理、周期表、パラドックスまで、科学分野を中心に101の定理と法則を網羅。内容へのイメージがふくらむ「大人の4コマ」まんがつき。
となっていました。


部屋は今ぐちゃぐちゃ。これは水槽を取り替えてるため。
120センチの水槽を撤去してベランダに移したのですが、その跡はひょえ~~という程塩を吹いていました。
20年近く設置していたので床板も腐ってるところがあってさ。 覚悟はしていたけどねー
それでいつも使っていないファンヒーターをここぞとばかりつけて乾かしています。
ベランダでは水槽や部品を洗ってるようで、そこのドアは開けっ放し。今日が冷え込む日でなくてよかったー
天気もいいしね。
とにかく水槽関係が片付かないと洗濯も出来ない状態です。
部屋の掃除と片付けもその後だねー
水槽を撤去された壁、寂しか~
今日中に終わるといいけど・・・・ (ほとんど手伝っていない私)

じゃあね

2013/02/22

2/22 7時31分

目が覚めた。時計を見ると7時31分
どっひゃ貸せでした。
xhf@y寝る前に目覚まし時計をセットしようとしたら5時何分かにタイマーの時間がなっていたので「おいおい、そぎゃん早くは起きんばい」と6時45分にセットしなおして寝たのです。
夜中3時ごろ、洗面台に置いた時計が鳴り出し起きてしまいました。 電池が切れていたので入れ替えた際、うっかり「ON」にしちゃってたらしいの。
なんやー、こぎゃん真夜中!と思いながらまた寝たらホンマもんの目覚ましは午後6時45分になっていたのでした。
マジ焦ったー
でももともと昨日の晩御飯のチキンカツを入れて行こうと思っていたので弁当もなんとか用意でき、朝ごはんもしっかりトーストと紅茶を飲み、いつも通りの時間(8時10分)には家を出ることが出来たのでした。よかったー
会社についたら上司はまだでした。 ケータイ忘れたとかでいつもより10分以上遅くこらしたとー

遅くといえばインターネット!
昨日からまぁめっちゃ遅いの。 遅すぎてNHKの英会話タイムトライアルが聞けない~
無線ランの機械が壊れたのか?と色々やったけどダメでとうとうMAGUMA(プロバイダー)に電話したらやっぱあっちが悪かったよ。
ADSLの機械がどーもおかしいらしく、NTTに調査を頼んだり再起動掛けてもらったけど回復せず、だって。おまけに土日はNTT動かないらしく、回復は早くても月曜。
まじかよーーー の世界です。
そりゃーちょいと前まではISDNだったさ。 昔は28000bitとかなんとかの世界(単位は合ってるのか?数値は合ってるのか? わかんなーーい(笑))でやっていたさ。 でもその頃はみんなにでっかくて思いホームページばっかじゃなかったもんねぇ。
参った、参った。
他のプロバイダーに変えたいけど、無いんだよね、この地域。
田舎は悲しかー

じゃあね

2013/02/21

2/21 「もらい泣き」

昨日もらい泣き』(冲方 丁著 集英社)を読みました。
41qriiajzul__sl500_aa300_


冲方 丁のコラム連作集。
1番目と2番目まで台所で立ち読みしたのだけど、よく考えると会社で読むとダメな本だと気づいたの。だってタイトルが「もらい泣き」だけあって「泣ける話」オンパレードなんだもん。
なので丁度有休を取った昨日、一気に読んでしまいました。
いくつかは泣けなかったけどほとんどうるうる来る話でした。
ティッシュじゃなくてハンカチを準備して読むべきだったー
人が死ぬ話以外でも涙が出つつも前向きに「ガンバろー」って思わせる話が多かった気がします。後半は東日本大震災絡みの話も出てきて余計ぐっと来ました。 何かできることがあればずっと続けてやってかなきゃ、と思ったのでした。
目が腫れぼったくなってしまったけど、読んでよかったです。 家で読んだのは正解でした。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
一族みんなに恐れられていた厳格な祖母が亡くなった。遺品の金庫の中に入っていた意外な中身は?「金庫と花丸」。東日本大震災の後、福島空港で車がなく途方にくれる著者に「乗りますか」と声をかけてくれた人の思い出。「インドと豆腐」。視力薄弱の子供を抱えた父親。奮闘する彼を救った感動のプレゼントとは。「ぬいぐるみ」。思わず、ホロリ。冲方丁が実話を元に創作した、33話のショートストーリー&エッセイ集。 
となっていました。


昨日、10ヶ月くらいサボっていたカーヴィをやってみました。 ゆるカーヴィすらムリ、と思ったので部分痩せのところだけ。
今日会社に行ってたら午後からしだーーーいに筋肉痛が!(笑)
「効いてきたねぇ~」という樫木せんせの声が聞こえるようでしたよ。
まぁボチボチサボりながら続けて見たいと思います。

じゃあね

2013/02/20

2/20 「きつねと私の12か月」

今日は有休。
午前中に水槽が届く予定なのでそれを待つ間BSプレミアムで録画していた『きつねと私の12か月』を見ることに。
51lw4fbgml__sl500_aa300_


すごく自然が綺麗でした。
最初の夜が空けるシーンから画面にひきつけられてしまいました。
フランス語だったから舞台はフランスだよね。 森や山、そして動物たちが綺麗だったー
主人公のリラという10歳の少女以外はほとんど人間は出ていません。
キツネやハリネズミや鳥、オオカミ、熊、カエル・・・・
なんて自然いっぱいの環境でリラは過ごしているのか! うらやましいです。
山も陰湿な感じが全然無くて私も歩いてみたいなぁと思いました。
日本では昔「キタキツネ物語」ってのがあって それを最初に見たときはいたく感動したけど、だんだんストーリー仕立てが鼻について無理やり感動させているようで嫌になった記憶があったのでこの映画もちょっと警戒していたのだけど、そうなりそうでならなかったのはよかったー
人間に慣れてしまったキツネはきっといつか不幸が来ちゃうよ、と最後になるにつれハラハラしてしまい、リラの部屋まで付いてきたあとはもうガーーンな出来事だったけど最悪なことにならなくてよかったよ。
野生の動物は観察する分にはいいけど、やっぱり慣れさせちゃだめだよね。
完全に自然と切り離して人間界に連れてきちゃうくらいの覚悟が無きゃ鳴らさないほうがいいと思うな。
最後に出てきたリラの子供、かわいかったーーーー

さ、そろそろ出かけようかな。 市役所と病院と・・・・
平日にしかいけないところの用事を済ませてしまわなければ。

じゃあね

2013/02/19

2/19 「ふむふむ おしえて、お仕事!」

ふむふむ―おしえて、お仕事!』(三浦しをん著 新潮社)を読みました。
51gzzsfjgll__sl500_aa300_


本屋大賞を取った三浦さんの本を読んでみたくて借りてみました。「舟を編む」はなかなか簡単に借りれないだろうと思ったから。
16人の仕事している女性の方へののインタビューが載っていました。
会社勤めの方からお店をやっている人や研究者、職人さんそしてウエイトリフティングの人まで色々と。
みんなともて楽しそうに仕事していて、生きてる喜びに満ち溢れていていいなぁと思いました。私は仕事で言うと平凡な日々だもんなぁ、まぁしっかりとお給料もらっているので文句はありませんが。もっと若いころからやりたいことを見つけてそこへ向かって突進していくような人生だったらまた楽しかったろうねぇと思うものの未だに「これをしたい!!」と思うものもなく、まぁなーなーの人生ですよ。
一人ひとりの章の後に載っているHPのアドレスとか見るとやっぱり便利な世の中になったんだなーと思います。
アクセスしてみよーーーっと!
うそう、タイトルが「ふむふむ」。yomuyomuみたいだーと思ったらyomuyomuの創刊号から始まる連載だからでした。納得。
 【「TRC MARC」の商品解説】では
靴職人、染織家、漫画アシスタント、動物園飼育係…。技と情熱を持って仕事をしている16人の女性たちの話に、驚きと感動とともに「ふむふむ」と相槌を打ったインタビュー集。『yomyom』連載を単行本化。
となっていました。


明日は有休とっているのだ。
色々とやることがあって忙しかばーーい(笑)

じゃあね

2013/02/18

2/18 「ALWAYS 3丁目の夕日’64」

昨日録画していた『ALWAYS 三丁目の夕日'64』を見ました。
61dipro8fql__sl500_aa300_


東京オリンピックの年の話でした。
面白かったよー ついうるうるしちゃったりもしたし。
でもまだ産婆さんで赤ちゃん取り上げるの? こっちでほはもう産婦人科とかで生んでいたようだけどね。
でも店も開けっ放しで他のところに集まってテレビ見るとかのどかだねぇ。
東京なのに田舎みたいだよ。
私も子供の頃は社宅住まいだったけど鍵なんて閉めなかったもんねー 数日以上家を空けるときだけだったよね、鍵掛けるのは。 逆に鍵掛けて怒られたこともあったよ(笑)
新幹線、懐かしい。 ろくちゃんの結婚式、ステキだったー 出産は産婆さんなのに結婚は教会でドレスってのもなんかへーー まだ神社で内掛けのイメージだよね、あの頃の結婚式って。ただどちらも実の両親は出てこないの?それってどうよ、って思っちゃった。 新婚旅行に青森に行けばよかったろうにねぇ。
どこに行ったのかな? 懐かしい新幹線に乗ってさ。しんんせんはやっぱあの形だよねー(笑)
それからろくちゃんの新婚旅行のときの帽子、かーちゃんの頃の新婚旅行のイメージだねぇ。ミヤザキとか新婚旅行のメッカだったよね。
新幹線は新大阪行きだったけど、どこにいったか知りたい~
あと、作家。とーちゃんの危篤の電報で家に戻ったときのとうちゃんの言葉は読んで無いと出ない言葉だったじゃんねぇ。気づけよねぇと思ってしまいました。そして同じことを自分の子にもするって、芸が無いよなぁ。 いいじゃん、わざわざ追い出さなくても。 あ、実は夫婦そして親子水入らずで暮らしたかったとね! ってのは冗談だけどさ。 でもやっぱあの時代っていいよねー 高度成長期でね、夢が、未来があったよね。
私はいい時代に生きたのかも。高度成長期もバブルも知ってるもんねぇ。今のゆとりんたちは何も知らずにやっぱ可哀想。 日本に未来はあるのかねぇ。

じゃあね

2013/02/17

2/17 「ダイ・ハード/ラスト・デイ」

今日は『ダイ・ハージ/ラスト・デイ』を見てきました。
344016view006


今回は舞台がロシア。前回の映画には成長したむすめが出て来ましたが、今回は息子。
はっきり言って・・・・・ あんまり面白くは無かったです。カーチェイスというか破壊度はすごかったけどね。
なんというか『ダイ・ハード』でなくていいと思いました。無理にロシアを舞台にしてシリーズに絡めなくてもいいのになぁってのが見に行った二人の感想です。
しかしあの装甲車?トラック?すごかったー 車も壁もなんもかんも破壊しまくって進んでいったよ。もちろんてきのその車だけではなく、マクレーンも停めてあったトラックやそのへんのあんちゃんから無理やり奪った車もめっちゃくちゃにしてひゃ~ですわ。
そういえば放射能を中和するガスってのが出てきたけど本当にそんなのがあるのでしょうか? あれば是非福島に、って思ったわぁ。
濃縮ウランのあるところであんなドンパチしちゃっていいのかしらねぇ。と思っちゃいましたよ。
とにかく映画館で見る映画でしたね。ストーリーが残念。

じゃあね

2013/02/16

2/16 「カレンダー・ガールズ」

BSプレミアムで録画した『カレンダー・ガールズ』を見ました。
519v0h9wxbl__sl500_aa300_


そうかー、これって10年前の映画なんだ。実話を元にした話なので見てみたいと思ってたのだけどなかなかチャンスが無くてやっと今日見ました。
うーん・・・ 悪くは無かったけどなんでそんなにあのカレンダーが売れたのか、いまひとつよくわかんないなぁ・・・
最愛のご主人を亡くしたアニーは可哀想。クリスはちょっとやりすぎじゃーって思いながら見ていたけど、ハリウッドの喧嘩のシーンでそうかー、浮かれているのはアニーもなのか?と思ってしまいました。クリスのご主人はいい火とだなぁ。
ファーストクラスでハリウッドに招待され、スイートルームに止まるなんてなんてバブリ~ 10年前なら有なのか?
とにかくソファーが欲しかったんだからあそこまで売りまくらなくても、って思ったのだけど、癌治療に役立てたのならいいのかなぁ?
ちょっと私の感覚とは合わない映画だったのかも。
でもあのカレンダー、見せるところは全然見せてなくてあれでもヌードなんだ。 日本で言えばセミヌードってとこだよね? セミヌードって和製英語なのか? ま、いいかー

Yahoo!映画のあらすじは「アニー(ジュリー・ウォルターズ)の夫が他界し、クリス(ヘレン・ミレン)は、女性連盟が毎年制作するカレンダーの収益で彼の居た病院への寄付を提案。売上を伸ばすため、彼女たちが思いついたのは自らがヌードモデルになることだった。」となっていました。


結局今日は『トイレット』を見たあと掃除して、チーズマフィンを焼いてミルクティーとともに昼ごはんにして(その後おやつにもした。 カロリー過多だーー)、マンが本2冊読んで原チャリで図書館へ。本を返し徒歩15分のスーパーまでフランスパンを買いに。 パンだけのつもりだったけど我慢できず白菜と餃子の皮も買いました(笑)
餃子の皮まで手作りにすると絶対不味いとわかっているので買いました。 白菜は重いので割高になるけど4分の1切れ勝ってまた歩いて図書館に戻り、本を数冊借りて帰ってきました。
天気がよくて気持ちいいけどGパンの太もも部分だけが寒かった~
帰って映画見たらもう4時過ぎ。 洗濯物取り入れて、はーーもうちょっとしたら晩飯の準備だねぇ。
1日、早いっす。

明日は映画に行くぞーーー
じゃあね


2/16 「トイレット」

BSプレミアムで放送されて録画していた『トイレット 』をやっと見ることが出来ました。
51j4rx2uodl__sl500_aa300_


監督は『かもめ食堂』や『めがね』の荻上さん。
日本映画なのに舞台は北米で全部英語。(もちろん字幕で見ました)
登場人物はもたいまさこさん以外は全部外人さんです。
主人公はオタクのレイ。 お母さんが病気で亡くなった後、自身のアパートが火事になり仕方なく母が残した家でパニック障害のため引きこもってる兄と小生意気な妹、そして死ぬ直前に日本から呼び寄せたばーちゃんとともに暮らすことになるのです。そうそう、センセーという名のネコも一緒だ。
すごくよかったー、この映画。淡々と進んでいくのだけど、いつのまにか家族の間に絆が出来、そしてみんなが抱えている問題も解決され、英語を話さないばーちゃんとも判り合え・・・・
なんかね、ひとっこともしゃべらないばーちゃん、怖くて不気味なの。でもさ、餃子作ってみんなで食べるシーン、よかったー 今夜餃子にしたくなった(笑)
レイの同僚のインド人のアグニもよかった。 なんか嫌な奴かと思ったらそれはレイのせいだった。レイが心を開くととってもいい奴。
待ってくしゃべらないかと思っていたばーちゃん、「モーリー クール」ってだけ言ったね。 効いてた~
TOTOのトイレのテクノロジーを世界の皆にわかって欲しいよねー 最後のトイレのシーン、そしてラストの暗転部分、これもまたよかったばい。
ほんわか~な気分になりました。見てよかったーー
以前ゲオで手に取ったものの迷った挙句借りなかった私だけど、そのままだったらすごくもったいないところでした。NHKよ、ありがとう!(笑)
ちなみにYahoo!映画のあらすじには
「 プラモデルオタクのレイ(アレックス・ハウス)、引きこもりピアニストの兄モーリー(デヴィッド・レンドル)、エアギターで自己実現のアイデンティティーを保っている大学生の妹リサ(タチアナ・マズラニー)の三兄弟は、人生は退屈の繰り返しに耐えることだと信じて疑わなかった。しかし、生前母親が日本から呼んだばーちゃん(もたいまさこ)との日々を過ごす中で、三兄弟の心に少しずつ変化が起こり始める。」
となっていました。

さー、あと2つの映画が録画されてるんだよねー
今日中に2本とも見れるかなぁ? 続けて見る体力は無いので、今からまず掃除。
その後もう1本を見るか、それとも図書館まで原チャリで行ってきてからにするか・・・
天気がいいので洗濯はもう済んでるんだけど、あ昼ごはんもどこかのタイミングで入れなきゃ。
ぼーっとしてる暇ないぞー(笑)

じゃあね

2013/02/15

2/15 「マッドアップル」

マッドアップル』 (クリスティーナ・メルドラム著 創元推理文庫)を読みました。
61ecxbd7y0l__bo2204203200_pisitbsti


なかなかわかりにくい内容だった。とは言え読み進めていくと全貌が見えてきて納得感の中で終わった。
主人公のアスラウグ、すごい境遇。小さい頃から父を知らず変わり者、世捨て人の母と二人っきりで暮らしていた。家はカーテンで外から見えないようにし、テレビとか娑婆の情報をシャットアウトして暮らしているの。他の人と交わることも無くアスラウグは母親と自然が全ての世界で成長していくのね。ただこの母マーレンは博識で植物学、言語、科学、哲学などとても詳しいの。だからアスラウグもギリシャ語とかルーン文字とか読めたりするのよね。物語は2003年の母親との死ぬ直前のアスラウグの暮らしと2007年の裁判の様子が交互に語られるのだけど、いったいどんな事件が起こったのか次第にわかってくるのよね。
読んでいてマーレンはきっと父親と近親相姦だったんだ、って思ったのだけどあたりだね。それも15歳で母。その後同じ年にアスラウグもいとこのルーンに薬で朦朧としているところで現実と夢の区別が付かぬまま交わり妊娠。なんていうこっだい! それを認めたくないためにルーンの母、マーレンの姉サラとルーンのアメスザンナはアスラウグが母親と同じ処女懐妊でメシアを生む運命とか何とか。 宗教って私にはわからないんだけどさ、信仰心無いから。でもこの本読んでいるとキリスト教って異教と卑下しているものの中からいろいろなものを寄せ集めて出来ているんだーとわかってちょっと興味引いたね。信仰とかに関しては全く信じてないけどさ。しかし落ち着いて見ればルーンってどうしようもない奴だよ。 やっぱりちゃんと学校に行かせていてなくて常識を知らないから1人どころか2人もほぼ同時に妊娠させたりしちゃうんだよ。嫌だねー
最後、アスラウグの罪が晴れてルーンとレベッカに連れ去られていた娘とともに昔の家で暮らすことが出来るようになってよかったー
以前は単なる嫌な隣人でしかなかったグラムセットさんでさえ本当に子供らしいファリアのおかげでなんかいい人になってるよね。
ちゃんとしたまともな人付き合いのできる生活をしていたら悲劇は基から起こらなかったのかも。 まぁでもそれを言えばマーレンの父親が過ちを起こさなければデンマークからアメリカにわたってくることも無かっただろうし・・・
とにかくこれからアスラウグとファリアには幸せになって欲しいよ。
ものすごく変わったミステリだったね。

【「BOOK」データベースの商品解説】には
アスラウグは母とふたりで暮らしていた。野草を食べ、薬草を煎じる毎日。母が今日欲しがっているのは、毒のあるマッドアップル…。2007年、アスラウグにかけられているのは殺人未遂と第一級謀殺の容疑。ほんとうに彼女は母親とおばといとこを殺したのか?証言のたびに、浮かび上がる万華鏡のような事件の様相。真実は?全米図書館協会ベストブックに選ばれた、気鋭の処女作。 
となっていました。

さー、週末。
明日も明後日も休みだ。
明日はたまった映画(録画)を見るぞー

じゃあね

2013/02/14

2/14 幸せの香り

会社帰りのスーパーの入り口で幸せの香りが・・・・
そう、焼き芋。 なんであの焼き芋ってーのはいい匂いなの?
あの香り、幸せ~ってなるよねー
そのまま食べれたらもっと幸せだけどさ(笑)
焼き芋はいいよねーーー

そういえば他にもあったよ、幸せの香り。
そう、うなぎ屋さんの匂い!
子供の頃祖父母の家に行くのに車で4時間位掛けて行っていたのだと、その途中で必ず親が「さぁ窓開けろ~」っていう場所がありました。 それが「徳永のうなぎ」の本店があったところ。
私ら子供はわーわー言って窓を開けてくんくんと匂いを嗅いだのでした(笑)
昔から安上がりだったっばい、私は。

でもま、こんなことで幸せになれるならそれが一番の幸せたい。

じゃあね

2013/02/13

2/13 ミラクル9

今週も「ミラクル9」面白かったー
具志堅さんってなんであーなんだろう!
感じバラバラではいつも大家ちゃんと張り合って勝ってるよー、私(笑)
ただし県名当てではいつも具志堅さんに負けてます。
あぁ 明日会社に行ってもこの楽しかった感想を語り合えないのが悲し~
Kさんがいたらなぁ・・・
もし時間が有って覚えていたらメールしよう(笑)

今日はいごく天気が良かったです。
でも空気は冷たかったーー

じゃあね

2013/02/12

2/12 「魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?」

魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?』(東川篤哉著 文藝春秋)を読み終わりました。
61baerygwl__aa278_pikin4bottomright


主人公は熟女好きでちょっとMっ気のある刑事小山田。39歳独身美女の椿木警部の下で殺人事件の捜査にあたるのですが、その殺人現場になぜかいつも出てくるのがメイドスタイルの魔女、マリィ。
魔女、魔法が出てくるけどその力は犯人が誰かってのまではわかっても(それがわかればめっちゃすごいのだけど)証拠とか固めていくのは小山田の仕事。
奥さん殺しの映画監督、義兄殺しのマッスルダイエットコーチ、社長とその愛人殺しのものまね芸人に元プロ野球選手を殺した代打男の話が入っていました。
軽いかな? 練りに練ったミステリというより軽く流して読める漢字のミステリ。 マリィがずっとあの変な敬語を使ってくれてた方がかわいくてよかったけどな。
魔女好きの私としてはまぁみつけたら読み続けたいな、と思うくらいのお話でした。

【「BOOK」データベースの商品解説】には
美貌で美脚。傍若無人のキャリア系女子・椿木綾乃警部。実はキレ者?それともただの変態?小山田聡介刑事。魔法使い少女マリィ。待望の新シリーズSTART!謎と魔法のユーモア・ミステリー。 
となっていました。


今日は雨。昨日までのあの青空はどこへ?
明日からまたいい天気になると言ってるけど・・・どうかな?

じゃあね

2013/02/11

2/11 だらだら

だらだらと一日過ごしてしまった。
11時前に起きて、昨日仕込んでいたフレンチトーストと何故か餃子と焼きそばを食べたら食べ過ぎて苦しかった。
一歩も家から出てなくて、夕方近くにテレビ体操をして、それが唯一の運動。
きもちわるーいと言いながら晩御飯はしっかり。
多分3連休でまた体重が増えたはず。 体重計に乗らないようにしよう。

明日からはまた仕事。でも今週は1日短いのだ。がんばろーーっと

じゃあね

2013/02/10

2/10 豊礼の湯&押戸石の丘 

今日も天気が良かった。
阿蘇まで行って来ました。
以前からホワイトブルーのお湯の色に惹かれつつもなんとなく隣の「くぬぎの湯」にばっかり行っていたので、今日は何が何でも「豊礼の湯」に入ろうと思い出かけました。
受付に行くと露天の家族風呂1200円は50分待ち。まぁそれは想定内。しかしお客さん多かったね。熊本だけでなく福岡、北九州、久留米、佐賀、山口・・・
待っている間に蒸し釜を使い持参していた鶏肉、サツマイモそして時間差で卵を蒸しました。
最後のコンビニでおにぎりを買う予定だったのにうっかりスルーしてしまったので、以前から気になっていた「そらいろのたね」というパン屋でパンを。ねじりアンパンとか四角いクリームパンとか代わったパンとチーズパンの3個を買いました。
サツマイモはちょっと早く出しすぎたかな? まだ硬かったので帰ってきてレンジでチンして食べる予定。
他にもカップラーメンを作り車の中で食べました。
お風呂はコイン式の毎回入れ替え制。
しかし「くぬぎ湯」とかに比べるとお湯の勢いが無く溜まるまで時間がかかったー
景色はよかった。 お湯もちゃんとにごり湯。
P1090367


ただよかったのはそれだけ。お湯はナトリューム塩化物泉。つまり塩湯だったので好みじゃなかったー
なんか係りの人の対応とかなんとなくシステムとか好みでは無いのでここに来ることはまず無いと思う。
ここまでくるならあと一歩足伸ばしてくぬぎ湯がいいな、と思う。

3時半ごろにはお風呂を終えせっかくなのでこの前「アラミタマ奇譚」に出てきた押戸石を見に行きたかったの。
ただ正確な名前も場所もわからずナビでも出てこず諦めかけていたのだけど、道端に看板見っけていくことが出来ました。せまーーい道を車で走っていくのだけど、「マイクロバスも通れます」みたいな看板もあったものの・・・私なら運転したくなーーいって道でした。
突いた先には小屋があってNPO法人押戸石の丘の係りのおにーちゃんがいて、環境整備費として200円取られたけど仕方ないか-。 ただパンフやチケットあんなきれいじゃなくてもー それにお金かけなすな、って思っちまった。 磁石も貸してくれて石に触ると磁石の針が振れるって。
パワースポットってのには全然興味が無いのだけど、本に出てきたからねー
まぁいい散歩コースでした。 今回は冬で枯れ野でしたが、緑の季節に来たら倍気持ちよかったろうなぁ。登っていく道に木片がいっぱい敷いてありました。そのためぐじゃぐしゃ泥泥でなくて歩きやすかったよー
P1090370


風呂上りで体が温まっていたので寒さも感じなくてよかったーー
でも思ったより石が少なかった気がしました。子供の頃登った中尾山やヤハギ山(漢字忘れた)とかの頂上にはこんな石いっぱいあったような・・・
あとシュメール文字・・・どこに?って感じ。 ま、いいけどねー
山ん中にあると思っていたけど「丘」だったねー いい感じで気持ちよかったです。

いい休みでした。
明日はゆっくりかなー

じゃあね

2013/02/09

2/9 街をぶらぶら

9時15分くらいまで寝ていた。 嬉しいなぁ。だやっぱり1度はトイレに起きているんだねぇ。

今日は熊本市内へ出ました。
フレッシュネスバーガーでハンバーガーを食べた後紙通りまでうろうろ。
帰りに野菜やチョコレートとか買っちゃって、次はホームセンターやペットショップへ。
水槽を小さくするために見て回ったみたいだけど、やっぱネットが安いっす。
かわずに帰りました。
帰りに食料品かって自宅へ。
天気が良かったので遠出したかったけど、特に目的地が思い浮かばずぶらぶら&買物で終わったのでした。

明日はどうしよう? 天気は?

じゃあね

2013/02/08

2/8 「空想科学読本9」

空想科学読本9』(柳田理科雄著 メディアファクトリー)を読みました。
51miifzvpl__bo2204203200_pisitbstic


空想科学読本は前にも確か読んだことあるはず。今回はその9冊目かな?
まっことくだらないオンパレード。 まぁそこがいいのだけどね。
ウルトラマン、仮面ライダー、ヤマト・・・懐かしか~
でも世界征服をたくらむ悪の組織ってなんでいつもいつも最後の詰めにかけるかねぇ。私だったらもーちっとましだと思うけどねぇ(笑)
そういえばこの本の作者、種子島出身なんだね。なんだか意外でした。
【「TRC MARC」の商品解説】では
ネロとパトラッシュの悲しい最期は回避できないのか? 銀河鉄道999の定期券はおいくら? 漫画・アニメ、特撮、昔話・童話などに関する疑問に対して、科学と想像力を武器に、感動と爆笑の結論を導き出す! 
となっていました。


明日から3連休!
どこか遊びに行きたいけど資金難(笑)
寒そうだし、ショッピングセンターうろうろで暖を取って終わりかねぇ。

じゃあね

2013/02/07

2/7 冷えてきた

ここ数日暖かかったのに、だんだんまた冷えてきました。
明日は最高気温が4度という予報。 ひ~~
21時前からとても眠くてうとうとしていたけど、やらなきゃならないことは沢山。
でも寒くて動きたくなーーーい
お風呂に入って温まってから茶碗は洗おう。
3連休、寒いのかなぁ・・・・やだなぁ。

じゃあね

2013/02/06

2/6 「51番目の密室」

51番目の密室』(早川書房編集部・編 早川書房)を読み終わりました。
51otrm8dqfl__sl500_aa300_


短編集。
あまり私の好みではない短篇が多かった。唯一名前を知っている作家、エドガー・アラン・ポー、やっぱ私にはこの人の良さはわかんない。「燈台」って作品。なんじゃこりゃ?って感じ。ミステリーなの?やっぱり推理によって謎解きがされる、みたいなのとかが面白いよね。
この本の中では「51番目の密室」と「ジェミニイ・クリケット事件」は面白かった。そうそう、「アスコット・タイ事件」もホームズのパロディなんだけど、ホームズが依頼人のことを推理してことごとく外れるシーンなんて笑った~
全体的にちょっと古かったね。
最近は警察の捜査のやつが最近はお気に入りなのかも。

【「TRC MARC」の商品解説】では
ミステリ作家ワゴナーの他殺死体が発見された現場は完全な密室で、しかも首がなかった…。ミステリ業界をネタにした表題作をはじめ、「魔の森の家」「一滴の血」「選ばれた者」など全12篇を収録。  
となっていました。

昨日、パールもどきのピアスを片方なくしてしまったのさ。 この前も無くして翌日会社の机の下で見つけたので今日も期待していたのですが、残念。 くーー300円もしたのにーーー(笑)
またチャンスがあったら買おう。

じゃあね
                   

2013/02/05

2/5 ベビーフット

2回目だけど今、ベビーフットをしました。
数日後は皮がボロボロ剥けていくはず。
楽しみ~(笑)

天気、良くないねー 雨には中国の悪い物が溶け込んでるようで濡れたくなーーーい
かといって天気いいと空気の中にたっぷり入っているようでいやーーー

じゃあね

2013/02/04

2/4 タテキン

朝、水槽のカーテンを開けたらタテジマキンチャクダイが死んでいました。
最近食べなくなっていたのでヤバイと思っていたのですが・・・・・
このタテキン多分4代目。 結構長生きしました。4.5年以上生きていたと思います。
大きさも今までで最大。手のひらより1回りか2回りくらい大きいサイズでした。
なんか水槽がね、寂しいよ。
P10903631

一番最初のタテキンだけには名前を付けていたの。シャールくんって。
そのタテキンもウズマキからちゃんと成魚になって、病気したのを治療したりしてなかなか大切に育てたんだけどねー 2代目は完全に成魚になる前に亡くなってしまい、3代目は成魚になって元気だったのに突然死してしまったんだよねー
でも今回のタテキンは徐々に弱っていってさ。寿命だったのかねぇ。
私は魚に関してはたまーーに餌をやる程度の世話しかしていないのだけど、メインでやってる人はもうそろそろ止め時かも、って言ってる。
水槽は2台目なんだけど、多分水槽のしたの床は腐ってそう。海水結構漏れてる感じするしー
まぁどうせすぐ下はコンクリなんでいいけどさー
どうなるでしょうね。

そういえばあの「ごふっごふっ」という声?(威嚇音?)ももう聴けないんだー やっぱ寂しいねぇ

じゃあね

2013/02/03

2/3  節分

いい天気だったー
2時半ごろゆめタウンまで出かけたのだけど、こんなに天気が良かったならどっかドライブにでも行けば良かったーと思ったことでした。
来週天気良ければどっかいこーーっと。(天気予報では天気は良くないみたい)
夕方帰ってきてからバナナ消化のために作ったチョコバナナのケーキもどきを食べて、ついついあられまで食べて、その上に晩御飯食べたのでお腹いっぱい。
でも今日は節分なので豆まきしなきゃーと袋ごと「鬼は外~ 服は内~」とやったあと(だって散らかるもん)年の数だけ豆を食べました。
これで今年は無病息災、といいながらあまりのお腹いっぱいさに胃薬を飲んだのでした(笑)
子供の頃の豆まきは落花生を殻のままってのが多かったですねー
学校とかでも教室でそれやってもさ、殻をむけば食べれるでしょ。家でもそうだったー
でもそれって実は邪道だったんだね。豆まきの豆って王道は大豆なんだー
大人になるまで気づかなかったよ(笑)

明日は朝から大雨だって。 なんかやる気無くす~ ま、いいか。

じゃあね

2013/02/02

2/2 「アウトロー」

『アウトロー』を見に行ってきました。
343259view003


2時間を越す映画でしたが長く感じることなく楽しめました。そういえば近くに座ったおばさんがお菓子食べるのに袋がかさかさ、かさかさいってまーうるさかったこと。 イライラしてしまったよ。
トム・クルーズが主人公。元陸軍の秘密捜査官だったけど、軍を辞め今は街から街を流れてる根無し草な生活。社会保険番号もクレジットカードも何も記録されていない謎の人。
街中で5人が射殺され、犯人として逮捕されたジェームズが「ジャック・リーチャーを」と言うの。で、ちゃんとジャックは現れるのだけど、びっくりしたのはジェームズが護送中に囚人達にリンチされて昏睡状態になっちゃってるのね。ひゃ~ いいのかい、そんなんで。めちゃくちゃやー
ジェームズの弁護士ヘレンと組んでジャックは捜査を始めるのだけど、このヘレン、ちょっと私の好みの顔ではなかったなー なんか顔にしまりが無いというか、間が抜けているというか・・・ 
予告編で゜はもっとやりたい砲台名感じで犯人を突き詰めていくのかと思ってたのだけど、なかなか推理を働かせて動いていたのでとてもよかったです。 まさかあの人が裏切り者だったとは・・・・・というどんでん返し的なところも楽しめたしね。
射撃場のおっちゃんもいい味出してたー そーそー、チンピラの二人組みもとっても間抜けで笑わせてもらいました。パイレーツ・オブ・かリビアの目玉の取れる奴ら海賊の2人組みを思い出しちゃったよ。
とにかく面白かったです。 原作はシリーズ物らしいので、この映画もきっと次回作があるでしょう。楽しみです。
でもさ、原題は「JACK REACHER 」 あちらのタイトルって地味だよねー
見ててもうっかり見逃す感じ。そいでもってタイトルも主人公の名前、ってもーちっとひねれよ、と思っちゃいました。

今日も暖かい一日でした。
天気も回復したしー 土日、雨と勝手に思っていたのでよかったー
明日は何しようかな?

じゃあね

2013/02/01

2/1 弁当箱

朝からぐずついた天気。
いつも通り弁当を作り、車でお出かけしようとして気づいた。「あ!弁当持ってきてない!」
慌てて2階に取りに上りました。 ふぅ、そのまま出発していたら一日どんよりだったよ。

ただ結局夕方仕事を終えて車に戻ったときにまた「あ!弁当箱」
そう、忘れてきたのさ。 まぁもう洗ってあるから臭くなったりを気にすることはないけど、月曜は違う弁当箱で持っていかなきゃだね。
で、そんな大ボケの原因は仕事のミスが発覚したこと。
順調に仕事をこなし、今日も定刻に帰るぞーーーって思っていたのですが、4時過ぎてから? 12月にものすごいミスしてたのが発覚! もう申請したり、事情書書いたり誤ったり、その合間に書類作ったり端末に書き込んだり・・・・・ いやー参ったっす。
まぁ一応5時半には終わって、予定通り帰りに銀行(ATM)に寄って、買物をして帰ったのでした。
スムーズに処理が終わればいいなぁ。

ま、明日、あさっては休みだよ。 すっぱりと忘れてたのしもーーっと!

じゃあね

« 2013年1月 | トップページ | 2013年3月 »