« 2/20 「きつねと私の12か月」 | トップページ | 2/22 7時31分 »

2013/02/21

2/21 「もらい泣き」

昨日もらい泣き』(冲方 丁著 集英社)を読みました。
41qriiajzul__sl500_aa300_


冲方 丁のコラム連作集。
1番目と2番目まで台所で立ち読みしたのだけど、よく考えると会社で読むとダメな本だと気づいたの。だってタイトルが「もらい泣き」だけあって「泣ける話」オンパレードなんだもん。
なので丁度有休を取った昨日、一気に読んでしまいました。
いくつかは泣けなかったけどほとんどうるうる来る話でした。
ティッシュじゃなくてハンカチを準備して読むべきだったー
人が死ぬ話以外でも涙が出つつも前向きに「ガンバろー」って思わせる話が多かった気がします。後半は東日本大震災絡みの話も出てきて余計ぐっと来ました。 何かできることがあればずっと続けてやってかなきゃ、と思ったのでした。
目が腫れぼったくなってしまったけど、読んでよかったです。 家で読んだのは正解でした。

【「BOOK」データベースの商品解説】では
一族みんなに恐れられていた厳格な祖母が亡くなった。遺品の金庫の中に入っていた意外な中身は?「金庫と花丸」。東日本大震災の後、福島空港で車がなく途方にくれる著者に「乗りますか」と声をかけてくれた人の思い出。「インドと豆腐」。視力薄弱の子供を抱えた父親。奮闘する彼を救った感動のプレゼントとは。「ぬいぐるみ」。思わず、ホロリ。冲方丁が実話を元に創作した、33話のショートストーリー&エッセイ集。 
となっていました。


昨日、10ヶ月くらいサボっていたカーヴィをやってみました。 ゆるカーヴィすらムリ、と思ったので部分痩せのところだけ。
今日会社に行ってたら午後からしだーーーいに筋肉痛が!(笑)
「効いてきたねぇ~」という樫木せんせの声が聞こえるようでしたよ。
まぁボチボチサボりながら続けて見たいと思います。

じゃあね

« 2/20 「きつねと私の12か月」 | トップページ | 2/22 7時31分 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/56812321

この記事へのトラックバック一覧です: 2/21 「もらい泣き」:

« 2/20 「きつねと私の12か月」 | トップページ | 2/22 7時31分 »

無料ブログはココログ