« 2/19 「ふむふむ おしえて、お仕事!」 | トップページ | 2/21 「もらい泣き」 »

2013/02/20

2/20 「きつねと私の12か月」

今日は有休。
午前中に水槽が届く予定なのでそれを待つ間BSプレミアムで録画していた『きつねと私の12か月』を見ることに。
51lw4fbgml__sl500_aa300_


すごく自然が綺麗でした。
最初の夜が空けるシーンから画面にひきつけられてしまいました。
フランス語だったから舞台はフランスだよね。 森や山、そして動物たちが綺麗だったー
主人公のリラという10歳の少女以外はほとんど人間は出ていません。
キツネやハリネズミや鳥、オオカミ、熊、カエル・・・・
なんて自然いっぱいの環境でリラは過ごしているのか! うらやましいです。
山も陰湿な感じが全然無くて私も歩いてみたいなぁと思いました。
日本では昔「キタキツネ物語」ってのがあって それを最初に見たときはいたく感動したけど、だんだんストーリー仕立てが鼻について無理やり感動させているようで嫌になった記憶があったのでこの映画もちょっと警戒していたのだけど、そうなりそうでならなかったのはよかったー
人間に慣れてしまったキツネはきっといつか不幸が来ちゃうよ、と最後になるにつれハラハラしてしまい、リラの部屋まで付いてきたあとはもうガーーンな出来事だったけど最悪なことにならなくてよかったよ。
野生の動物は観察する分にはいいけど、やっぱり慣れさせちゃだめだよね。
完全に自然と切り離して人間界に連れてきちゃうくらいの覚悟が無きゃ鳴らさないほうがいいと思うな。
最後に出てきたリラの子供、かわいかったーーーー

さ、そろそろ出かけようかな。 市役所と病院と・・・・
平日にしかいけないところの用事を済ませてしまわなければ。

じゃあね

« 2/19 「ふむふむ おしえて、お仕事!」 | トップページ | 2/21 「もらい泣き」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/56803534

この記事へのトラックバック一覧です: 2/20 「きつねと私の12か月」:

« 2/19 「ふむふむ おしえて、お仕事!」 | トップページ | 2/21 「もらい泣き」 »

無料ブログはココログ