« 2/9 街をぶらぶら | トップページ | 2/11 だらだら »

2013/02/10

2/10 豊礼の湯&押戸石の丘 

今日も天気が良かった。
阿蘇まで行って来ました。
以前からホワイトブルーのお湯の色に惹かれつつもなんとなく隣の「くぬぎの湯」にばっかり行っていたので、今日は何が何でも「豊礼の湯」に入ろうと思い出かけました。
受付に行くと露天の家族風呂1200円は50分待ち。まぁそれは想定内。しかしお客さん多かったね。熊本だけでなく福岡、北九州、久留米、佐賀、山口・・・
待っている間に蒸し釜を使い持参していた鶏肉、サツマイモそして時間差で卵を蒸しました。
最後のコンビニでおにぎりを買う予定だったのにうっかりスルーしてしまったので、以前から気になっていた「そらいろのたね」というパン屋でパンを。ねじりアンパンとか四角いクリームパンとか代わったパンとチーズパンの3個を買いました。
サツマイモはちょっと早く出しすぎたかな? まだ硬かったので帰ってきてレンジでチンして食べる予定。
他にもカップラーメンを作り車の中で食べました。
お風呂はコイン式の毎回入れ替え制。
しかし「くぬぎ湯」とかに比べるとお湯の勢いが無く溜まるまで時間がかかったー
景色はよかった。 お湯もちゃんとにごり湯。
P1090367


ただよかったのはそれだけ。お湯はナトリューム塩化物泉。つまり塩湯だったので好みじゃなかったー
なんか係りの人の対応とかなんとなくシステムとか好みでは無いのでここに来ることはまず無いと思う。
ここまでくるならあと一歩足伸ばしてくぬぎ湯がいいな、と思う。

3時半ごろにはお風呂を終えせっかくなのでこの前「アラミタマ奇譚」に出てきた押戸石を見に行きたかったの。
ただ正確な名前も場所もわからずナビでも出てこず諦めかけていたのだけど、道端に看板見っけていくことが出来ました。せまーーい道を車で走っていくのだけど、「マイクロバスも通れます」みたいな看板もあったものの・・・私なら運転したくなーーいって道でした。
突いた先には小屋があってNPO法人押戸石の丘の係りのおにーちゃんがいて、環境整備費として200円取られたけど仕方ないか-。 ただパンフやチケットあんなきれいじゃなくてもー それにお金かけなすな、って思っちまった。 磁石も貸してくれて石に触ると磁石の針が振れるって。
パワースポットってのには全然興味が無いのだけど、本に出てきたからねー
まぁいい散歩コースでした。 今回は冬で枯れ野でしたが、緑の季節に来たら倍気持ちよかったろうなぁ。登っていく道に木片がいっぱい敷いてありました。そのためぐじゃぐしゃ泥泥でなくて歩きやすかったよー
P1090370


風呂上りで体が温まっていたので寒さも感じなくてよかったーー
でも思ったより石が少なかった気がしました。子供の頃登った中尾山やヤハギ山(漢字忘れた)とかの頂上にはこんな石いっぱいあったような・・・
あとシュメール文字・・・どこに?って感じ。 ま、いいけどねー
山ん中にあると思っていたけど「丘」だったねー いい感じで気持ちよかったです。

いい休みでした。
明日はゆっくりかなー

じゃあね

« 2/9 街をぶらぶら | トップページ | 2/11 だらだら »

温泉」カテゴリの記事

コメント

阿蘇の温泉ですか。やっぱりスケールが大きそうですよね。ところで、文中に「蒸し釜を使い持参していた鶏肉、サツマイモそして時間差で卵を蒸しました。」とありますが・・・
・?もしかして温泉の水蒸気で蒸すための釜が自由に使えるのですか?以前テレビで見たような見ないような?なんか良い感じですよね。羨ましい。

そうです。おっしゃるとおり。
http://houreinoyuyado.com/baiten.html
こんな感じですが、釜の数が少ないと感じました。
やっぱ私はこっち
http://www.lemonet.com/~kunugiyu/pages/jigoku.htm
が好きです。
http://kori.air-nifty.com/choko/2006/09/929__37ea.html
これは随分前の様子ですね。今は数が増えてます。
とにかくこれで蒸した鶏肉はめっちゃ美味しいのです。
じゃあね

やはりそうでしたか!
関東では草津あたりにありそうですね。やっぱり羨ましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/56737445

この記事へのトラックバック一覧です: 2/10 豊礼の湯&押戸石の丘 :

« 2/9 街をぶらぶら | トップページ | 2/11 だらだら »

無料ブログはココログ