« 11/11 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版」 | トップページ | 11/13 変な天気 »

2012/11/12

11/12 「トゥルークの海賊 1」

トゥルークの海賊1』(茅田砂胡著 中央公論新社)を昨日読みました。
61mhaqk29rl__sl500_aa300_


友だちに借りました。
今回は女王と海賊がメインの話です。
それに加えてトゥルークの僧達もいっぱい出てきます。
僧の位名がなかなかわかりにくくてちと困りました。ライジャに双子の兄姉がいたのもびっくり。姉がおバカ、といっても学問的にではなく男に対してバカなのにも意外でした。
トゥルークの僧達は感性が鋭いから惑星に向かってやってくるのがレーダーとか無くてもすぐわかるんじゃない? なんかそれに気づかないケリーやジャスミンってのもなんか考えにくかったなぁ。
それでもやっぱ面白いです。 続きも早く読みたいな。アホな二代目海賊を自称していたるやつらがけちょんけちょんにやられる様を楽しみにしてます~
そいでもってこの話の前の話をケータイで連載されたらしいというハナシを友だちに聞いていたけど諦めていたの。そしたら中央公論新社のHPに載ってたよーー 読んだらすんなりこの本のはじめに繋がりました。いつルゥにライジャの親はあったんだっけーーって考えてたの。自分が読んだのに忘れてるんだろーって思っちゃってました。これかーー これを読んでから読めばよかったなー どうもその短編は「トゥルークの海賊2」に載るらしいよ。
【「TRC MARC」の商品解説】によると
新たにルウの友人となったライジャの故郷・惑星トゥルークは、いささか変わった文化を育んでいた。そのトゥルークに、一世の頼みによって、ケリーとジャスミンが乗り込むこととなったのだが…。 

となっていました。


今日は予報では寒かったけど実際はなかなかあったかだったと思います。天気がよかったからかな?
ずっとこんなんならいいのにーー

じゃあね

« 11/11 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版」 | トップページ | 11/13 変な天気 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/56100173

この記事へのトラックバック一覧です: 11/12 「トゥルークの海賊 1」:

« 11/11 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 TV版」 | トップページ | 11/13 変な天気 »

無料ブログはココログ