無料ブログはココログ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012/08/31

8/31 ただ温泉

今日も早く変える筈だったのに戸締り部隊になってしまい、6時まで残ってました。
まぁ5時半と違い6時までだと残業料がつくからいいかー

で、帰ってからご飯の後小川のショッピングセンターの周りをうろっとした後、小保山温泉に行って来ました。
ポイントが溜まったので今回はただなのだーーー
とってもぬるかったけど気持ちよかったよ。

帰りはやっぱりセブンイレブンに寄ってついつい色々と買ってしまい、食べてしまったのだ。
まぁドイツから買ってきたチョコを食べ終わるまではどーしよーもないさー(笑)

明日はランチと映画に出かけます。 あれ?現金持ってたっけ? 行きたいランチの店はカード使えなかったぞー

じゃあね

2012/08/30

8/30 降ったり止んだり

昨日までの天気予報では今日から晴れが続く予定だったの。
だから朝から溜まっていた洗濯をして仕事に行ったらまぁ降る降る。
長く降る訳ではないのだけど天気予報のうそつき~
っていうか夕方の天気予報は土曜まで天気ダメダメ。あーあ

夕方は止んでるのでと思い歩きに行ったのだけど出発地点に着く前に途中から土砂降りになったので引き返してきました。(いつも車で出かけるのです)

お菓子もたくさん食べたけど、眠いので寝てしまおう。
ゴチは録画が゛ーー

じゃあね

2012/08/29

8/29「プロメテウス」

レディースデイだ映画を見てきました。
『プロメテウス』です。
341641view005

うーーーーーん・・・・・・
私に言わせるとJ.P.ホーガンの『星を継ぐもの』にすごく似ているのに、ちっともよくなかったーーー
エイリアンへと続く道、になっちゃったなぁ。
主人公のショウ博士もちっとも華がなくて残念。チャーリーのほうはまだよかったけど。
でもーーーなんじゃ、この人、ドラゴンタトゥの女のあの人? うっそー急にばばーになりすぎ!! がっくりー
あの映画のときはめっちゃ格好良くてオーラあったのにー
デイビットがよかったかな。データと被って見ていたけど、彼に感情が無いなんて言うなーって思っちゃった。
映像はとてもよかったけど、特に星座表みたいな宇宙図はきれいだったー
341641view009

それから地図を作っていく赤い光の子犬たちも。
でも、でも何が言いたかったのか・・・・ 残念。
まじ、ホーガンの巨人シリーズを映画化してもらったほうがよかったばい。

じゃあね

2012/08/28

8/28 今日も早く

月末に掛かってきてるのに今日も5時5分には車の中。
早く帰れるのはうれしいねぇ。
晩御飯の後歩きに行ったけど、空模様が怪しくて怪しくて。
傘を持って歩いたけど、雨雲の中に突っ込んでいく感じだったのでまたショートコースで戻ってきました。
イオンの建物の屋根の下に入った途端雨が。ラッキーー

でも買い物したあと車に戻るときはジャージャー降っていました。
いつも雨は降っていると思うのだけど、室内にいてあまり気がつかないというか、気にならないというか・・・
なので久しぶりに「雨~」って気分でした。

そうだ、昨日旅行の時使ったお金を計算したの。
両替したときのレート、1€ 103.6円でした。でもカードでの清算は98.282円~99.167円。
やっぱりカードは手数料が掛からない分いいねー
これからもなるべくカードをつかおーーっと!

じゃあね

2012/08/27

8/27 台風の影響

風が結構強くなってきたかな?
でも影響は天気よりも頭。 重い~  なんかずとーーーんという感じ。
仕事の最後に細かい字を見つめ続けたので余計くらくらしてます。
今日も歩きに行くつもりでしたが、風が強いこととちょっとだけ小雨がぱらついてきたことを言い訳にしてお休みします。 後でテレビ体操だけはやっておこう。
とにかく旅行から帰って毎晩チョコレート食べて、しょっぱいのが欲しいとせんべい食べて・・・としていたら案の定太郎、体重が増加です。特に同行者は旅行前より3キロも!
こりゃいかん、早く食べてしまわなければ!!

じゃあね

2012/08/26

8/27 ペーパードライバー

今日はペーパードライバーの運転で熊本までお出かけ。
帰りにクレアでマッサージを受けてきたけど、帰り着いたときにはまた肩凝っていたよ(笑)
やっぱ、やっぱへたくそな運転というか、運転技術に信用できない人の運転の車に乗っていくのは疲れます。
まぁ何事も無く無事に戻ってこれたので良しとしましょう。
もともとこのペーパードライバー、明日から慶良間へダイビングの旅に行く予定だったのに台風15号で全ておじゃんになってしまったのよ。残念ねー

あ、ドイツの旅行記、書き終わりましたーー
今回はいつもより食べ物以外の写真が多いのでは?

じゃあね

2012/08/25

8/25 エネルギー切れ?

朝はゆーーーっくり寝ておこうと思っていたのに3時ごろから1時間置きに目が覚め、結局9時半前には起きました。天気が良かったので洗濯して、買い物に出かけ戻ってきて昼食。その後親のところに旅行の土産を届けに行ったのですが・・・
疲れた~ 帰ってくるとそのままベッドへ。
晩御飯食べた後、またベッドへ。
晩御飯食べ、チョコレートにバームクーヘンに梨まで食ったのに即効寝たらダメだよねー
旅行前から既に2キロ太ったのに・・・・
ふぅ
ま、いいかー
目が覚めたので今から旅行記を書き上げよう!

じゃあね

2012/08/24

8/24「空中都市」

今日読み終わったのが空中都市』(小手毬るい著 門川春樹事務所)です。
41ppjgg6ffl__sl500_aa300_


小手鞠るい」の名に惹かれて借りてしまった。この前お菓子の本を巡る物語の人だよね。
最後にあとがき読んでびっくり
これって青春3部作の最後の1冊だったって。
「森」「海」ときて「空」なんだってー
この本の主人公は中学校を卒業しようとしている晴海って女の子とそのお母さんの加南子。「森」と「海」はその加南子のスケートをやっていた頃の話らしいよ。
この本もスタートはアメリカ。母娘の旅行中なんだけどいきなり母親が失踪。一人で日本に帰ることに。
で、母親は一人でペルーに旅行。昔の彼の思い出をたどって、というかよく読むとどうも死んでしまったみたい。最初はただ別れただけかと思っていたけど、彼が結婚したその奥さんとも仲良くてそしてその思いも込めて精神的に一緒に旅してマチュピチュの空中都市から彼、流を連れて日本に帰ってきたって感じになるのかな? ここら辺がやっぱ前作を読んでいないとわかんないところだね。
娘の方は高校に行かず働く、自立するって言ってるのだけど、やっぱそれは甘すぎると思う。でも私も高校の時大学には行かないって親や先生に説得されたこあったもんね。結局大学には行けず、短大に行ったけど、結局はそこてでパパと出会えたので行って最高によかったんだと思う。 晴海の高校に行きたくないという気持ちは自立のためと言うより寺内という年上の男性への恋心があるのよね。
 なんかどれもこれもわかる。でもやっぱりそれでも高校や行けるのであれば大学にも行って絶対損はしないと思う。行って嫌な事が、我慢できないことが、たとえばいじめとかにあったらの時辞めてまた道を変えればいいのよ。
最後に出てきた家族で行くイタリア旅行、本当に寺内さんのとこへ行くのかな? 晴海は自分の道を歩き出すのかな?
とにかく外国から帰ったばっかりで読んだこの本はすごくあってたよ。ナイスチョイスでした。
あー、私もマチュピチュに行ってみたい。そんな気になりました。そして反対側のワイナピチュにも是非登ってみたいよ! 体力的に無理か?(笑)
【「BOOK」データベースの商品解説】では
母と娘それぞれに、互いに言えぬ”秘密”がある。ニューヨークでの母親の失綜、娘の進学問題、南米ペルーで綴られた日記…。中三の娘と元スケーターの母、交錯する二つの青春を描く渾身の書き下ろし。
となっていました。

明日は休み。ゆっくり寝てたーーい

じゃあね

2012/08/23

8/23 「シャーロック バスカヴィルの犬」

随分前に放送された『シャーロック バスカヴィルの犬』をやっと見ました。
オリンピックとか旅行で見る時間が取れなくてねー
今回の舞台となっているイギリスの田舎。なんかいいねぇ。
軍の実験施設なんてのはノーサンキューだけど、シャーロックたちが泊まった所とかがとってもよかった。しかし依頼人のにーちゃんはなんであんなに金持ちだったんだ?
まぁどっちにしても今の時代のシャーロックになるとバスカヴィル家の犬もこうなるんだー
しかし本当にシャーロックって変わってるよねーー ワトソンくんも頑張ってるよ!
ハドソンさんは可哀想。
あと1話でシーズン2もおしまい。 大切に見よう(笑)

今日も歩きに行った。ナマズも見たけど、小鳥の大群にびっくり。 ヒッチコックだヒッチコックだ!
P10808231
・・・・ 何も見えない?


そしてこれが地元のモンサンミッシェル!!
P10808241

ただ折角カメラを持っていったのにコウモリが館から飛び立つところを見られなかったよ。残念。

じゃあね

2012/08/22

8/22 久しぶりに散歩

ざっくり小指も痛くなくなったので今日は会社から帰って晩御飯の後歩きに行きました。
なんかでも運動靴が窮屈だったのねー
親指の爪が靴の先に当たってさ。 うーーん・・・成長してるのか? 足も背も伸びたのか?
はっ、だから体重が増えたのか! なーんてね(笑)
コウモリも見れてよかったよー
そーそー、用水路の水が結構澄んでいたので覗きながら歩いていたら鯰をたくさん見たんだよ!
今まで鯉なら泳いでいるのをよく見かけていたけどね。
あまりにナマズばかりいいるので もしかして日奈久活断層がずれるのでは!と思ってしまったよ。
大丈夫だよね?

仕事はめっちゃハードだったけど頑張って頑張って15分オーバーで帰ってきました。
明日も早く変えれるようにがんばろーーーっと

さ、また頑張って旅日記を書こう。

じゃあね

2012/08/21

8/21「最後の旋律」

旅行に行く前に読み、今日返してきたのが最後の旋律―87分署シリーズ』(エド・マクベイン著 早川書房)です。
51xky51jhxl__sl500_aa300_


既に亡くなってしまったのでエド・マクベインの87分署シリーズの最終作です。 久しぶりに読んだし残念ながら56冊もあるこのシリーズ、数冊しか読んでいないのですが、刑事達の名前に覚えがあるだけでも自分を褒めてやりたいよ(笑)
この作品では犯人は最初からわかっているの。チャーリーという男。ピストルで顔に2発ずつ撃ち込んで最初は盲目のバイオリニスト、次は化粧品販売の女、そして老大学教授に新婦、そして老婦人を殺していくの。被害者には一見なんの繋がりも無く刑事たちは色々な方向から調べていくの。で、最後にみんなチャーリーにたどり着き・・・・
そこがよかったよー
犯人の生活や刑事達の私生活とかも書かれていてやっぱ面白いわ!
でもさ、前読んだときはアメリカの刑事は「ドーナツとコーヒー」っ思っていたけど、今回出てきた?ドーナツやコーヒー。
うーん、記憶違いだったか、それとも食生活が変化したのか(笑)
新作を読めないのは残念だけど、読もうと思えばめっちゃたくさんの未読作品があるって言うのはうれしいことよね。

じゃあね

2012/08/20

8/20 久しぶりに仕事

ちゃんと朝起きて弁当も作り仕事へ。
いやーーさすがに9日間休んでいたので忙しかった。
上司は今日まで休みだし、朝から苦情電話でおっさんに怒られまくるし・・・
「朝一番に読んでください」とタイトルにあるメールを帰り間際に読むし・・・・
はっはっは まーいいか。
乗り切ったぜ。

ただ帰ってきたら疲れがどっと。
晩御飯の後録画していたHUNTER X HUNTER見ていたら寝そうになっちった。
今日こそは早く寝よう。昨日も1時半だったもんなー

じゃあね

2012/08/19

8/19 今度は左手

さっきリモコンを落としそうになり焦ったところ左手の小指の爪を引っ掛けてしまい、割れちまった。
ひー 超深爪だよ~~
悲しかーーー
でも足の方は大分よくなりました。 さすがオロナイン(笑)
左手小指にも塗っておこう。

さー、明日から仕事じゃ。
たっぷり遊んだ分、しっかりと働こう。多分。

じゃあね

2012/08/18

8/18 怪我しちまった

朝、10時過ぎまで熟睡。 寝たのが3時だったので7時間も起きることなく寝ることが出来た!
最近では快挙だと思う。
外は多分いい天気。でも
抜けるような青空とは言えないな。そしてまーーーーーー蒸し暑い!!
旅行前もこんな暑かったのだろうか? 多分会社のクーラーの中にいるから気づかなかっただけなんだうけど、とにかく暑くてくらくらくるよ。(部屋は29度設定でクーラー入れていた)
寝ようと思えはもう少し寝れたけど、洗濯をしなきゃ、と思って起きた。

歯磨きして飲み水用の水をボトルに溜めていたのだけど、なんかそろそ満タンになりそうな音に変わったので、走って水を止めに行こうとしたたら右足の小指をカラーボックスにぶつけて転倒。
ひー、爪がどーにかなって指の皮膚がざっくり。血が出てきたよ! 参ったなぁ。
小指の爪自体は耳かきの先くらいしかなくて、剥げるも剥げないも無いのだけど、皮膚がざっくりがやられたーって感じ。
私が万能薬だと信じているオロナイン軟膏を塗ってリバテープ(カットバン)を貼ったのでした。
その時は
あんまり痛み感じなかっけど、靴を履いて歩くと痛かったよーー 参ったなぁ。
まぁ旅行から帰った後だけんよかったばい。

昼からぷにゅぷにゅスライム目当てにセレナの試乗に。
思っていたより大きいよ。かわいー でも何故今ドラクエ?
ついついお店のセールスの人と話し込んでしまいふと気づくと外は雨。
どひゃ~車の窓も開けっ放しだったけど、家も開けっ放しだよ。
本当は買い物に行く予定だったけど(冷蔵庫は空だ!)そのまま帰る事に。やっぱ買い物は明日5%オフのイオンに行こう。
家の付近は雨は降ってなかったよ。よかったー 洗濯物を取り込み2回目の洗濯機を回すことに。
ご飯はレトルトカレーとインスタントの冷やし中華。まともなご飯は明日からだー
んでずーーっとブログ書きながらテレビ(録画)見てました。
目がしぱしぱするーーー

じゃあね

8/17 帰ってきました

家にたどり着いたのは0時45分。
荷物を解いて今もう2時半を回りました。
まずは足の裏に湿布貼って寝よ~っと!!

じゃあね

2012/08/17

8/17 ドイツに行くのだ といってももう帰り道

ドーハからインチョンまでのフライト。
ゲートは11。
現地時間0時55分に集合ってなってた。搭乗開始の後もなかなか列が進まず、チケット確認してゲートを過ぎても下に下りた後またまた長い時間待った。20分以上待っていたよ。
バスに乗って延々走り飛行機へ。10分も走ったよ。広いんだねー空港。 どひゃーだよ。
全部見えていた飛行機はカタールのだった。他の飛行機会社は全部シェア便なのかなぁ?
席はなんと4列の真ん中2つ。 えーーーって感じ。2人のうちどちらも通路に面してないのでトイレに行くのがめちゃ面倒だよねー あーあ。
またまた日本時間に戻すけど、7時20分に出発。
カールじいさんの続を見る。
9時20分に食事が出る。
これはラム肉らしい。
P10807891

魚とおかゆ
P10807901

10時20分、食事のあとのトイレ。そして戻ってから13時40分まで寝ていました。ラッキーー
あと3時間だよ。
いくつか映画を試すけどどーもいまいち。
思い切って英語の字幕の入った日本映画『麒麟の翼』を見ることに。
51agy4ahe5l__sl500_aa300_


この映画、テレビだけではなく劇場でも予告編をめっちゃ見ていたのだけど、まさかこんな結末とは思わなかったよ。うるうるきてしまった。 そして気づいた、鼻水たらしてると着陸の時に地獄見るって!! 慌てて鼻をかんだり点媚薬入れたり(笑) 結果オーライでした。
その間に食事が始まり14時20分頃食べ終わる。
私はエッグヌードル。 チキンが下にたっぷり入っていました。
P10807921


もう一人はフィッシュを選択。
P10807911


まずくはなかっけど、寝起きだったのであまり食欲は無く残してしまいました。チョコケーキやっぱり美味しかったけど、ゲロ甘。コーヒーは遅いだろうと思い食事のとき配られたコーラを残していて正解でした。

そうそう、フライトの様子を色々とお知らせするチャンネルがあるのだけど、その中でたまに飛行機の図と矢印が現れる画面があったの。最初は気にもとめなかっったけど、あれってメッカの方向を指しているんだね!発見だよ。

16時40分前にインチョンに着陸。 飛行機を降りたのは55分過ぎ。
来ると時と違い日中だったのでボランティアのおじちゃん、おばちゃんがいて日本語の質問に日本語で答えてくれたので乗り継ぎのこと、チェックインカウンターを教えてもらいすんなりチェックイン。飛行機降りた後、なんとかライナーに乗ってそれからチェックインしてセーフティチェックっていう流れでした。
それから時間があるのでバーガーキングで食事。私はお腹一杯だったので飲み物だけ。
13000ウォンだったけど、これっていくら? カードで清算。
今度のゲートは14番。そこへ向かう途中にチャーリーブラウンショップがあったの。
スヌーピーが好きなこのためにドイツには全く関係ないけどそこでコスヌーピーのタンブラーを購入。
プラスチックの容器と思ったら陶器だったのでびっくり。時間掛けてじっくり選びたかったけど、逆に時間があったたら迷いまくっていただろうから直感で持つところと飲むとこの色(黄緑)だけで選んで買っちゃった。 ピンクもかわいかったんだけど、同行者が「緑」と言ったのでそれに決定。私も買えばよかったなぁ。
ゲートには18時集合となていたけど、18時15分過ぎに並びだしたよ。時間あったじゃーん
P10807931

飛行機のシートについたのは18時半。 今度の飛行機は3列3列3列の並び。
その真ん中の2つで50ED。私の隣は空席でした。ラッキー
やっぱり大韓航空の飛行機は席もゆったりしていて画面も大きくて・・・
いいよねー これでヨーロッパへ行きたいよ。
P10807971


フライト時間はたったの58分。そりゃー映画はムリだよねぇ。離陸は18時55分
なんとなくドン・キホーテのバレエを流していたけど、イヤホン配るの遅かったし、結局はうとうとしながら来たのであまり見ていません。
この短期間でも食事は出たの。
P10807981


でもお腹へってなくてパイナップルとアナゴだけ選んで食べたのでした。
19時半には食器回収。慌しいねぇ。カタールだったらまだ配り終わっても無かったかも(笑)
19時50分には着陸。
入国は少しだけ並んだけど20時5分過ぎは荷物の出るところへ。
P10808011


ここからが時間かかってねーーー
20時15分頃1個めのトランクが出て次のトランクが出たのはさらに10分後。 マジで迷子になっちゃったかと思いました。
そしてサイドパーキングに電話を入れ迎えのバスを待ちました。 
しかし空港から一歩出たとたん・・・むわぁぁぁぁん
あ゛ぁ゛この湿気、このぬくさ。 くくくくく 帰ってきたばい、日本に。
なしてこげに蒸し暑かっでしょーかねー
20時40分にサイドパーキングについて車に荷物を移し、弟と待ち合わせしていたうどん屋へ向かう。随分待たせてしまって申し訳なかったっす。 着いて電話した後家を出ておいでーとちゃんと言っておけばよかったと後で反省しました。
お腹はあまり減ってなかったけど、うどんをぺろりと食べてしまいました。
弟たちはきっと腹をすかせていただろうなぁ。しまったなぁ、これも反省。 次はもっとよく考えて待ち合わせの時間や場所を決めなきゃなぁと思いました。 
21時半頃別れてうどん屋を出発。
途中広川SAで休憩。ソフトクリームが食べたかったけど22時を超えていたのでやってなかったよ。残念。
22時45分、玉名の竹乃香でお風呂。
やっは日本の温泉はよかばい。 気持ちい~~
温泉とトイレとそして水は日本に限るよ!!
そしていつもどおりセブンイレブンに寄り明日の朝用のパンとか買って帰ってきました。
着いたのは0時45分。
明日は休み。よかったばい。
そしていつもの・・・・
P10808081


楽しかった~ 天気良くてよかった~
なんさま行って良かった~~

今日の歩数 7815歩

じゃあね

2012/08/16

8/16 ドイツに行くのだ 雨のミュンヘン

今朝は7時半にタイマーをあわせてた。ただ6時前に外の缶集め?ゴミ集め?の音で目が覚めました。クーラー無いので窓を開けて寝ていたのさ。ただその後もうとうととアラームが鳴るまで寝ていました。
起きて最期のリポD。毎朝起きて飲んでいたのだ。お世話になったよ。
外は曇っている感じ。今日もサマーセーターを着るつもりだけど、日本に帰った後大丈夫かな?
外を眺めていると目の前にスーパーがあったよ。
8時30分頃朝食へ。
P10807371


今日はもうパン1個にチーズとハムを挟んでサンドを作って終わり。
9時5分、チェックアウト。 なんとわざわざ「リフトのあるところへ」と言って変更してもらったこの部屋、リフトは上がるけど4階のスイッチは壊れていて一度3階に下ってエレベーターに乗り込み4階を押して上がらないと4階には来ないんだよ。どー思う? 
P10807351

とにかくこのホテルは外れ。 ちょっと高くてもいいからここ以外のホテルにすべきだったー 
ほんと、せめてもの救いが受付のねーちゃんたちがいい感じだったこと。
チェックアウトの後荷物を預かってもらう。中2階の部屋へ自ら運び、置いてきたものの盗まれないのか?とちと不安。 でも
取りに来たときわかったけど一応鍵かかるんだ、この部屋。鍵のキーホルダーに笑ったね。
P10807491


ではでは、最期のミュンヘンを楽しもう!と外に出たらんと雨!! 昨日まであんなにいい天気だったのにー
完全に雨。日本から持っていったユニクロのウインドブレーカーを着込み濡れて歩こうかとも思ったけどマジ降り。目の前のスーパーに入ってみたけど傘は無し。同行人が近くの店に探しに行っている間つい見かけたペットボトル回収機にペットボトルを入れレシートを出してみる。
P10807391


ガイド本でどの店でも返金可、って読んでいたのでその後2軒位の店で出したけどだめだったー ハナで笑われたー 失敗したなぁ、空ペットボトルをそのまま持ってて飲み物買うとき出すべきだったー
意味の無いレシートだけ持ち帰ってきました。
近くにあったディスカウントショップで折りたたみ傘を見つけ購入。2.99€でした。パシパシのどーしようもない代物。ただ300円だしー こんなもんだ。 役に立ってくれたよ。
空港で荷物になるので棄ててきたけど、今思うとゴミ箱に入れずその辺にほってきたらよかった。そしたら誰かが使ったかもしれなかったのにねー
P10807641


右側に写っているチェックのめ靴、履いていたサンダルが滑って危なかったから買った奴。3€でした。帰りの飛行機の中で私が履いていたのだ。
でもマジで観光を昨日までに済ませていてよかったー 今日はなんとなく買い物がメインだったの。観光中は晴天にしてやったけど、もうよかろーと思って雨になったんだろうね。 
街の中心街に向かって歩いていくけど、長いスカートは濡れてしまうためC&Aという安い服のお店で短パンを購入。7€でした。試着してそのままレジに行ってお金払おうとしたらダメっていわれて、脱いでお金払った後、店出てすぐ、履き替えました。面倒だねぇ。 そこの店にあった19€のスカート、今思えば買っとけばよかったーー 会社で制服代わりに着るのに丁度よかったのになぁ。最初に試着したとき大きすぎたので再度サイズ変えて試着するのが面倒だったんだよねー 後悔先に立たずだよ。
その後店を何件か見て周る。 かわいいよねー この民族衣装? 色彩が今風。 ただ切る勇気は無し。
P10807431


そして見つけたイノシシ像
P10807471


多分というか間違いなく少佐には関係ないと思うけど、思うけど・・・・(^^ゞついつい写真。

10時20分、聖ミヒャエル教会へ。その後10時40分昨日写真が撮れなかった聖ペーター教会へ。
ただどちらの写真が不明。
Img_35691


Img_35791


Img_35891


綺麗だよねーー
そして昨日見損ねた今日唯一の観光、新市庁舎のからくり時計を見に10時55分。
うーん・・・・
10分くらい人形が周っていてデジカメの動画を撮りましたが・・・・ 疲れた~
ローデンブルグのはしょぼいという前評判があったのでガッカリ感はなかったけど、ここも相当がっかりでしたなぁ。ま、いいか、ちゃんと最期まで見たので。
次はバームクーヘンのお店、クロイツカムへ。
お土産に缶入りの500gのチョコバームクーヘン、22.6€もしたよ。
他にいえて食べる用に300gを2つ、すぐ(?)食べるのに7€のを買いました。
7€のはなんとエアポートバスの中でむしゃむしゃ食べてしまったよ(笑)
P10807551

それからホテルへ戻り、12時25分には荷物を持ってホテルを出て中央駅へ。
ホテルで昨日食べ損ねたお気に入りの店のほうのホットドッグを食べることに。
P10807521


P10807531

お気に入りの店はチェーン店のようだね。帰ってきて写真見たらヴユルツブルクの駅にもあったね。
そうだ、その前にちょっと気になっていたフライセットを別の店で買っていたのだ。それもあわせて立って食べました。
あ、商品名はホットドッグではなくブレストバゲットって書いてあったね2.2€です。おいしかったーーー
P10807541_2


食べ終わりルフトハンザが運営しているエアポートバスへ。昨日の晩時間の確認は済んでいたけど、12時50分のバスがもう着いていてお客数人が荷物をバスの腹に入れてもらっていた所でした。私らも入れてもらいバスの運手手に料金を払い席へ。一人10.5€です。
バスはマドリードと違い荷物をバスの下に収納するため余裕で座って行けました。
やっぱルフトハンザはよかばい。いつか本当の飛行機の方に乗ってみたいものです。
通路隣に座っていたのが赤ちゃんとお母さんの2人組。既に歯は生えていて、途中でぐずりだし母親が取り出したソーセージを美味しそうに食べていたのがとても印象的でした。めっちゃ蒼い目のかわいい子だったよ。
P10807601


13時半過ぎにミュンヘンの空港、フランツ・ヨーゼフ・シュトラウス空港の第2ターミナルに着きました。
バスに乗る前に運転手さんにカタール航空を利用すると言ったらターミナル2、って教えてもらったの。
その頃はもう雨、上がってたよ。
まずはチェックインして荷物を預けるべきだなぁと思ったのでカウンターを探し、チェックイン。
荷物は福岡まで。席は何も言わずに言われたまま。座ってみたら今回は最悪だったよ。あーあー
13時50分頃チェックイン完了。
その後お店のほうに歩いていたら搭乗券を拾いました。思わず「さまーずさまーず」の三村の話を思い出しちゃっったよ。いっつもチケットを落とすっていうね。
カウンターに届け、傘を棄ててトイレに行ったり店を見て回ったり。
14時にセキュリティチェック。今回は結構厳しかったねー 今回は結構ゆるゆるの所が多かったので新鮮。
色々と店を見ていたらマッサージのコーナーを発見。
P10807681


値段を聞くと1分1€とわかりやすい設定だったので10分コースでお願いしちゃった。
なかな気持ちよかったよー
韓国で出来なかったからねー で、帰りも時間が余り無いようなので今のうちに疲れをちょっとでも取っておくのだ。
それからまたうろうろ。なんとルフトハンザのコーヒーマシーンを発見。
P10807651


タダで飲めるの!
同行者はカフェオレ、私はついホットチョコを飲みました。 やっぱルフトハンザはいいなぁ。いつか乗りたい。

15時15分、出国。
混んでなくてかったー
15時20分にはゲートの前に座ってました。
P10807691


同行者は時計が欲しいらしく時計を買いに。
搭乗券には15時35分にゲートに来てって書いてあったけどまだ同行者は戻ってこない・・・
戻ってきたけどなんかわからんけん来て、と言われ付いて行き、訳のわからんまま多分免税手続きのスタンプをもらいお店に出して・・・・
今まで免税品らしい免税品買ったことなくて免税手続きってほとんどしたこなく、あぁこんなことなら詳しい人に聞いておくんだったーと思いつつ・・・ 言われるままにやったけど、帰ってきてネットでカード明細みたらちゃーーーんと戻ってきてたー すごーい あ、今気づいた。あの時計店って空港にあるだけで免税店じゃなかったんだ。だからあの手続きがいったのかー 免税後のつもりで値段見ていたのでとっても得した気分でした。
16時5分に乗り込みだし、シートについたのは16時10分。32GFで真ん中の列。窓側の方がよかったなぁ。まぁ一人が通路側だから良いか。
16時35分、定刻に動き出し、離陸は16時45分。 これからドーハまで約5時間のフライトです。
疲れが溜まり眠れそう。ラッキー
ドイツにいる間は少しでも長くいたい、ずっとここにいたいなぁって思っていたのだけど、帰りの飛行機に乗ってしまったら少しでも早くちょっとでも早く日本に着きたいってて思いますよねー 飛行機ってやっぱきつい。これがビジネスやファーストクラスの旅なら違うのでしょうねー いつかは・・・・
まぁそれでも今回は結構眠れたのでよかったですけどね。

うとうとしていたら18時過ぎ。メニューが画面に出ますって放送していたようだけど読むのに苦労していると途中で終わってしまったよ。チキンとフィッシュがあって、コーヒーと紅茶、チョコレートケーキってのは間違いないけどなぁ。
で届いたのがこれ。
P10807771


上がフィッシュ、下がチキン。
P10807781


サラダ以外はおいしかったーサラダは手をつけなかったのだ。
チョコケーキが甘くてすぐコーヒーか紅茶を飲みたいのだけどなかなか周ってこないのよねー 口の中が甘くって甘くって。 うーん、カタール航空っていいって聞いていたけど、どーも違うよな、って感じでした。
20分くらい後に回ってきたよ。
それからシート、結構空いているのに、なんで真ん中の4列のところに座らせるかなぁ・・・
またしばらく寝て、目が覚めてから映画を見ました。
日本語のあるのはあんまりなくって、『サンドロッド』っていうのを見たの。
ドジャーズのロドリゲスの話? 実話?フィクション? バカらしいってとこもあったけど、青春の一こまって感じでなかなかよかったです。
618nmaud1l__sl500_aa300_


その後到着まで3時間を切ったくらいから『カールじいさんの空飛ぶ家』を見始めました。
51k59utjzol__sl500_aa300_


途中でドーハに着いたけど残りはまたた飛行機で見ればいいさ。
靴はそのまま、ズック靴を履いたままドーハへ降ります。着いたのは日本時間で4時半。もしくは16時半。もうわかんないよ。多分朝が正解。
着いたあとバスに乗り込み、バスに乗り込んだのが5時5分。
それから乗り換え用のターミナルに着き、セキュリティーチェックを受けるのだけど今回は結構行列が出来ていました。ここのセキュリティチェックはかなり雑。まぁ今まで飛行機に乗って来たのだから何をいまさらって気もするんだけどね。1回すればもうよかろーもん、ってさ。
その後トイレを目指すけどすごく並んでて、そしたら係りの人があっちにもあるから行けって前の外人さんに話しかけていたの。あぁそういえば繰るときに入った綺麗なトイレはここではなく裏のほうだった、と思い出し私も移動して広くて綺麗なほうのトイレへ。
そこへ行く途中、チョコレートを宣伝で配っていたの。行きも帰りも前を通ったらくれたのだ。ラッキー 甘くて美味しかったーー


今日の歩数 19280歩

じゃあね

2012/08/15

8/15 ドイツに行くのだ ミュンヘンを満喫

6時起床。でもよく考えたら乗り物の時間が有るわけでもなく、色々な建物が開く時間は9時。 
しまったー 7時半いや8時でもよかったなー アラームのセット。
今のところミュンヘンは雑多で汚いイメージ。道はいたるところで工事中。中央駅南側、ホテルに行くまでの間の感想です。
7時20分朝食へ
P10806401

一番なーーーんもない時間に行ったみたい。蓋を開けたらお湯だけ(ソーセージが入っていたらしい)、黄色い粉だけ。この粉は何かマジでわからんだった。 下から火を炊いているのでまかこの粉をどーにかして食べるのだろうか?と悩んだ。正解はゆで卵を入れておく容器だった。空だったけんわからんたい。パンも四角いパンだけ。
なので今朝の食事はこんなもん。
P10806441

コーヒーかばい、と思ったらこれは各ーブルにポットに入れて置いてありました。わたしゃ分からずカップにお湯を汲んだり、それに牛乳を加え、最後の最後にコーヒーを入れたよ。なんてーこっだ。
食事も終わりがけになった頃パンの追加。プルッツェルやクロワッサン・・・濃い茶色のパン。 クロワッサンを1個食べたけどもーお腹いっぱいたい。 パンの籠はあっというまに濃いパンは無くなりうす茶色のパンになります。
食べ終わりフロントへ。受付のおねーさんは代わっていたけどルームチェンジのことは伝わっていたので荷物はどーしたらいいか聞くとそのまま部屋に置いといて、と言われたので鍵を掛けておいておきました。
昨日実はめっちゃ日焼けしたので今日は日焼け止めを塗ってみました。持ってきていたのに朝涼しいからついつい塗るのをさぼってたのでした。 天気予報によると25度くらいになるって言ってたみたい。強雨も朝は涼しいのだけど天気はよさそうだよ。
8時40分まで部屋でぼーっとしてさぁお出かけ。今日はめっちゃ観光詰め込んでるので頑張るば~い!
まずミュンヘンシティツアーカードを購入せねば! 駅の「i」で買おうと駅へ向かいました。でも駅の南側のトラムの停留所に自動販売機があり丁度日本人の人が日本語モードにしてチケットを買っていたの。
P10806521

おぉ日本語モードがあるぜ、と試してみたらちゃんとシティツアーカードも売ってあったよ。 1日用のグループ券を購入。5人までokなんだよ。2人しか使わんけどね。値段は16.90€
P10806551


これがあるとトラム、Uバーン、Sバーンそしてバスが乗り放題なんだよ。で、ただそれだけならただの1日券でいいんだろうけど、入場料が割引になる特典がついているのね。たいした割引ではないところがいっぱいなんだけど、私らが必ず行かないと!と思っている水族館、シーライフがなんと25%オフ。もともと15.95€もするのよ、このシーライフの入場料。それが11.96€。2人で7.98€も得しちゃうのさ!一日券10.2€(これも5名までokみたい)もあるけどこれは3€引き。っていうか今気づいたよ、一日券でも割引が付いているって!うーん・・・ もしかしてそっちでよかったのか? まぁいいか、済んだことだ。
まずは18番のトラムに乗って9時5分に出発。目指すはアザム教会だ! 昨日前を通ったので場所は確認済み。
9時15分到着。
P10806661


P10806621


街の中にまるでカサ・バトリョのように建っていました。
Img_33211

中に入ると・・・・薄暗いのにゴージャスさ満載!!
Img_33231


Img_33311


Img_33321


Img_33351


Img_33421


Img_33431


Img_33451


教会内は両側を建物に挟まれているためかとってもうす暗かったのですが、写真はよく撮れてるねー さすが一眼。買ってよかったよ。 はっきり言って肉眼で見たときより鮮やかです。
シスターもいらっしゃったよ。人の良さそうなおばーちゃんシスター

次は聖母(フラウエン)教会。ここには悪魔の足跡があると聞いていたのですが・・・・
さすがにキリスト教の祝日。ミサが執り行われていました。そのため写真はNG。でもキレイな賛美歌を聴くことが出来たよ。で、探したけど結局見つけることは出来なかったですだ、足跡。 
写真は撮らないでって言われる前に数枚は撮ったみたい。
Img_33521


Img_33531_2


それから新市庁舎の前へ。そして何も考えず、そこがどこかも意識せず聖ペーター教会へ。
ここも内装はとっても綺麗だった。ただ煙もくもくの完全ミサ中で写真はダメ。また後で来ようと思い市庁舎の前へ。毎時ごとからくり人形が動くのだろうと思って9時45分から10時まで待っていたのに10時過ぎても動く気配なし。 えーーっと思ってチャリタクシー(?)のおにーさん達に聞いたら11時と正午と17時だけだったよ、からくりは!残念。時間損したーーー 下調べ足りんばい!
予定が詰まっていたので明日に回して次の目的地、シーライフへ。シーライフはオリンピック公園にあるためそこまではUバーンを使用。U3線に乗り10時12分マリエンプラッツ駅からリンピアツェントルム駅へ。10分ちょいで目的地に着き、外にて出るとそこはオリンピック公園。
P10806781


かんばの地図を見てもいまひとつわかんなかったけど、シーライフの案内板を見つけそれに沿っててくてく。気持ちいい天気、ジョギングしている人もいれば、子連れ、カップル家族連れなどがわいわい歩いていくの。子連れの目的はシーライフが多かったような
10時40分に到着。短い行列が出来ていて並んでいたら係りのおばちゃんがなんやら話しかけてきたけど私の余りにもまずくて乏しすぎる語学力にあきれ果てて他の人たちに話しかけていたよ。総合的に判断するとスクラッチの付いたカードを配っていたのだけど、それって今日だけ来てもダメな奴で明日ドイツを出て行ってしまうような奴には不要の物だったよーだよ。 しかしほんと、全く持って嘆かわしいよ、自分の英語力。トホホもトホホ。情けないなぁ・・・・ とちょっと落ち込んだものの、ま、よかたい それてでもなんとかなりよるたい、はっはっはー 楽しむばい。
で、やっとチケット売り場へ。二人で23.92€でした。入場料の要るものの中で一番の高額。(それも割引済み)
P10806911


中は思ったとおり大したこと無かったです。 まぁ多分そうだろうとわかっていて入ったので文句は無し。ただ人にはお勧めできないねー パリの奴といいシーライフの水族館は本当に小さい子供、初めて水族館に行く人にはいいかもしれないけどそれ以外はとほほだと思います。 値段は高いしね。
ただ、途中で高齢のおばちゃんがやどかりのレクチャーを子供向けにしていたのだけど、それを見て「あぁこの人はきっと学芸員なのねー しっかり働いていて いいわぁ」と思いました。おばあちゃんって言っていいような外見だったけど、その人のいるブースにあったヒーターが冬は寒いんだろーなーと思わせました。
結局トイレ時間も込みで居たのは30分ほど。 まぁこんなもんでしょう。これでニューカレ、プサン、パリ、バルセロナについでドイツ・ミュンヘンの水族館も行ったぞーー(ミラノで閉まっていたのがホント悔やまれる!)
11時40分発のUバーンでオデオンプラッツ駅まで。50分頃着いて地上に上がりレジテンスを目指す。
上がっててすぐの景色。
Img_33741


Img_33751


この反対側がレジテンツなんだけど、入り口がなかなかわからんでねーーそーとー迷走してしまったよ。
で、ここはどこでしょ? 写真の流れから行くとこの付近なんですけど、どこなのかわかんない(笑)
Img_33761


Img_33831


さてここは本当にどこだったろう? ま、いいか。

レジテンツの中の店?で聞いてやっとわかってチケット売り場を見つけたのだけど、私らの前に並んでいたのが日本人のお客がいて全部見たら3時間掛かる、と言われ諦めてました。私らはたっぷり時間があるので思い切ってコンビチケットを購入。3時間人が掛かる場合でもきっと私らは早いだろうと思ってね。オーディオガイドも借りる気無いしね。
なんか3パターンくらいあったチケット、一番高い奴を買ったけどあとで「あー2つのにしとけばよかったー」と思いました。3箇所が見れるコンビチケットだったのだけど、レジテンツと財宝館とそしてクヴィリエ劇場が見れる券だったのです。実際は11.いくらかだったと思うのですが、シティツアーカードを見せて10.5€でした。
12時10分過ぎに入ってしまったのが実は大失敗。何故かと言うと朝飯がイマイチだったので既にお腹がすいていたのです。なのにランチ前に入ってしまった・・・・ 窓口のおばちゃんは3時間かかるというのに・・・ バカだねーー(笑)
結局最後はふらふらになってしまったよ。
チケットをパチンとする前に荷物はあっちに預けておいで、と言われお気に入りのグラナダで買った布バックを預けることに。そーそーそういえばこの肩掛けバッグの色違い(私は緑、彼女はオレンジ)を見たの~なんか感動しちゃった!! でもどこで見たっけ? フランクフルト?ケルン? 忘れちゃった(^^ゞ
カメラやウエストポーチはOKだったよ。引換券をくれました。
さて、入場。チケットにパチンとはさみ?を入れたらハートの形。だったと思う。 次がクローバーでその次が星の形だっと。それで区別するんだー
チケットのチェックが終わったら手書き?の矢印や係員の案内通りに見ていくのだけど、最初は中庭みたいなところへ。これ、なんと全て貝で出来てるの!!
びっくり!!
Img_34091


Img_33931


この写真の左奥にあるドア、扉の上に「00」と書いてあるのだけど、トイレでした。並ばずすぐ入れたよ!(トイレときづかなかった)
そしてその奥にアンティカリウムというところ。歴代の皇帝達の胸像がずらっ!
Img_34001

とにかくね、豪華。 すごーーーーい!!
そしてどんどん、どんどん歩いていくのだ。とにかく広くて見る所はたっぷりあるし、オーディオガイドに縛られること無く自分の速度で。 書いてある説明を読むこともせずただただ見ていくだけだけど、それで満足。
自分がわからないので
ただ写真を並べます。とにかくベルサイユ宮殿がなんぼのもん?ってぐらいゴージャスで繊細で綺麗で・・・素晴らしかったっす。 お腹一杯(笑)


骨が入ってた、多分。
Img_34281


Img_34411

これって多分色の違う大理石を組み合わせて絵にしてあるの。すごい。
Img_34491

衣装ダンス?
Img_34621

黄色い部屋

Img_34671

ブルーの部屋

Img_34681


Img_34851
もしかしたらここから先は財宝館?
違ったらごめん。
冠~
Img_34921


写真が寝ちゃって残念だけど、この置物はすごかった。「龍と戦う聖ゲオルギウスの像」なんですって。お尻側からの写真で失礼

Img_35001


Img_35131


Img_35291


とにかくさ、本当はこの何倍も写真撮ってあるけど限無いさ~ なんさますごかったっす。

綺麗でとーーってもよかったけど、疲れたのも事実。とにかく歩いたもん。ルーブルを思い出しけど、あれは行きたいところ、見たいものを探すのも自分の意思だったんで迷うってのもあって大変でしたが、ここは各部屋に係員いたし、矢印の看板も出ていたので見る順番がしっかりしていてそこは楽でした。見ることに集中出来ました。
一応全部回って一旦外へ。時間は13時40分。
1時間半で回ったということね。
疲れてお腹すいてもーーへろへろ。  どこでもいい、飯が、飯が食いたいよ~
それでそばのレストランに適当に入る。入るって言っても外で食べました。
Fomilie Reinboldってお店。
ここでも担当になってくれたウエイトレスのおねーさん(というかおばちゃん)が朗らかでとてもよかったっす。メニューはドイツ語、英語、フランス語。日本語は無し。 英語の見ながら結局は人の頼んでいる料理を指差して注文。
P10807151


昨日のことがあっったのでハーフではない鶏肉を注文。ひとつって頼んだのに2皿来たので「えぇっ!」と思ったけど、わざわざ1羽を半分にぶった切ってきてくれたのでした。 ありがたい。
それともう1品
P10807161


豚肉をうすーーーくしてあるカツ。これもおいしかったー
チキンも昨日の晩の方が美味しかったけど、でも十分。結局半分以上、骨をしゃぶる寸前まで食べつくしました。
ただ、紫キャベツはちょっとしか食べなかったし、別皿のポテトのサラダは一口食べるとなんか懐かしい味。日本で食べるポテサラの味がしました。きゅうりの薄切りが入っていて多分玉ねぎも。なので最初はぱくぱく食べたけど玉ねぎに気づいてからは抑え気味。あと鳥と一緒の皿にあるのはクネーデル? 英語のメニューにはダンプリングって書いてありました。もちもちしておいしかったよ。 それを食べようとしたらおねーさんが慌ててソースを掛けてくれたよ。キャベツの皿の隣にあるやつね。
こごてもも忘れずコーラを注文。「コカ・コーラ」って言ったら「ペプシ、OK?」と聞いてきた。そういえば店のメニューにはペプシ・コーラが多かったかも。売ってあるボトルはコカ・コーラばっかりだったけどね。
適当に入った店にしては大当たりでよかったです。
コーラが3.5€x2、カツが22€、とりが21.9€、プレッツェル1個食べたのでそれが1.4€で合計52.3€でした。カードで支払ったのだけど、チップがあるならここに書いてーっておねーさん言った意味がわからず、ただサインしちゃった後気づき、5€をチップとして現金で渡したのでした。
ランチの始まりが14時で食べ終わりが14時半。結構疲れていたので本当はもうクヴィリエ劇場はパスしようかなー と思ったんだけどさ、最初に迷ったときにクヴィリエ劇場の場所だけはわかっちゃってたから。でも2度来ることは無いだろうと頑張っていきました。ここでも荷物は預けなければならなかったのだけど、すごーく適当にぶら下げてる感じ。大丈夫?取られないの?とちょっと不安でした。
よくわかんないまま中に入ったけど、丸い中庭があって先に劇場があっておしまい。 えーって感じ。
でも劇場自体は素敵でしたよ。
Img_35321


いかにも偉い人が見るブースが舞台の両際のところに設置してあったけど、あんな角度の無いところから見てよく見られたのだろうか?と思ってしまいました。私が庶民だから?
15時前には見終わったので、明日の予定にしていたドイツ博物まで行ってみようかということに。本当はアザム教会とドイツ博物館は明日の観光予定だったんだけど全部今日に詰めこんじゃった!
折角乗り放題チケットがあるのでトラムに乗って適当にすすんでみる。違ってたら降りて反対の方向に乗ればいいしねー トラムだと景色が見えるからいいよね。
ドイツ博物館のそばの停留場で下りて川沿いを歩く。博物館の締まる時間によっては行くのを止めようか?と言っていたけど・・・ 結局行くことに。17時に閉館。入館したのは15時半。1時間半でどれだけ回れるのだろう? それも体力限界近くなんだけど・・・
入館料は8.5€。ここは何の割引も無し。プラスチケット売りのおっちゃん、態度悪かったー という印象。
展示は色々あって時間をたーーーぷり掛けて尚且つ体力が有り余っているときはもっともっと楽しめたと思います。ナノテクから航空機、船、エンジン、とにかく実物の展示とかが目白押し。
Img_35431


Img_35511


Img_35601


Img_35631

ここはゆっくり見たかった~ でも体力に限界が。とにかくふらふら&足の裏痛い!

あ、そういえば途中にちゃちいけどマッサージチェアーがあったの!10分で2€でした。 やっぱこれは日本のパナソニックやフジイリョウ、ファミリーのマッサージチェアーにはかないませんなぁ。
とにかく広くて、とにかくどっぷり疲れまくってそのうちに「もう閉めますぜー出ていきなっせー」っていう放送が。それが16時50分。 外人さんって時間にむとんちゃくっていうイメージだったのにその放送があったとたんみんなぞろぞと出口の方へ! びっくりしたーーーーー
私は最後の力を振り絞り(笑)メタルのコーナーへ。鍛冶屋の再現とかとても興味深かったけど時間が気になり結局16時55分には外へ。見たのは3分の1くらいだったと思うな。
出てすぐ階段に腰掛け休憩。10分くらい人々を眺めながら休憩してたよ。
16番のトラムに乗ってホテルへ。
17時半に中央駅に着き、飲み物を買う。ここでやってみたかったことを実践。 空の水のペットボトルを支払いのときにレジに出してみました。やったー ちゃんと0.25€返ってきたよ!
マークの付いたペットボトルをレジに返すとお金が戻るの。だからペットボトルをゴミ箱から拾ってる人とか何人か目にしたし、レジに空瓶やペットボトルを並べてお金もらってるおっさんとかよく見た~ あれでもらったお金でコーヒーやサンドとか買って食べたら十分生きていけるなぁなんて思っちゃったよ!
ホテルに戻ったら部屋、変わってました。次の部屋は416号室。とっても狭い部屋。
P10807191


P10807201


バスタブはあった。でも洗面台に栓がなかった。コンタクトレンズはバスタブで洗ったよ。
冷蔵庫はやっぱり無し。外で買ってきて冷やして飲むってのができないのは辛いわぁ。
前と違って通りに面した部屋。景色はまし。
P10807241


まぁ天気がいいからよしとしよう。 青空が本当に綺麗だった!!
P10807221

これは夜の8時半頃の空です。
一時間くらい仮眠を取り、同行者はお出かけ。私は残って休憩の続き。急に吐き気がしてトイレでちょっと吐いたりして(理由不明)まぁ吐いたら気分はよくなったので単に食べすぎ?(笑)
20時45分、晩御飯を取るために駅までお出かけ。ただ折角一日券があるから、と急遽トラムに乗ってどっかいこう!と目的も無く来たトラムに乗る。 ただ街より反対方面に行くのに乗ったらくらーくなってきたのでこりゃいかん、とすぐ降りて反対方面のトラムに乗り換え。
何回か下りては乗り、下りては乗りしたものの、やっぱり昼間と違い折角地面の上を走っているトラムだけど街中以外は暗くて景色が楽しめなかったので最後はSバーンを使って中央駅に戻ってきました。
街中のショーウインドウはとても綺麗だったよ。閉まってたけどさ。あ、でもライトアップされたバイエルン州議会場は綺麗だったー 写真は取り損ねたけどさ。

22時前に中央駅に戻りカレーヴルストを買って食べたのですが・・・昨日から何度も利用していた店ではない店で買ってしまったのでちょっと失敗。いつもの店にしとけばよかったー
ホットドッグとカプチーノ2杯、カレーヴルストで10.78€。たいして美味しくなかった。いつもの店のホットドック、めっちゃソーセージ美味しそうだったけど人が多くて待ちきれなかったんだよ(笑)
写真は撮り損ねた。
22時半ホテルの部屋へ。
お風呂にゆっくり入り就寝は1時頃でした。

今日の歩数 31152歩  歩いた~

じゃあね


2012/08/14

8/14 ドイツに行くのだ ノイシュバンシュタイン城とヴィース教会

6時起床。といっても3時頃目が覚めてその後も数回目が覚めたりしてました。
他の部屋のアラームや教会の鐘が鳴るのに、何でケータイのアラーム鳴らないの?と思っていたら あ~らま、電池切れ(笑) よかったねー あたしが朝目覚めのよい人で。
窓の外は初めての曇り空。 うーん、ちょっち残念かなー 
P10804941

6時半過ぎに朝食。
席、適当につこうとしたらダメだって言われ相席に。
料理は書く無くてエスプレッソマシーンは無かったけどパンはおいしかったーーー  温かかったからかな?
P10804951


でも写真で見たらなんか素敵よね(笑)
P10804961


P10804971


今日は山の方に行くので長袖のサマーセーター。そしてタイツ。昨日買ったスカート。 後で写真で見たらびっくりするようなカラーだった(笑)

7時半にチェックアウト。鍵を返すだけだったけどね。
7時35分、バスの待つ広場へ。今日は通称JALバスを利用してドイツ、ロマンティック街道といえばの「ノイシュバンシュタイン城と世界遺産ヴィース教会」に行くのだ! JALバスなので日本人ガイドが付くし楽チン移動なのだ。このお城は昔世界のお城のカレンダーで見て一番のお気に入りのお城だったので是非是非行ってみたかったの。
なのにさ自慢ではないけどいまだにまともに言えないの、お城の名前!! ふぅ~ ガイドの佐々木さんが「言い間違うと9匹の豚城になるので気をつけてください」って言ってたけどどっちかというとそっちに近い言い間違いをしていると思うんだわ。 自分でも呆れます。まーしゃーないか。
バスは昨日のよりちょっと質素。予約券を渡すのかと構えていたけどガイドの人が名前を確認するだけでおしまい。トイレは一応ついているけどなるべく使わないようにってことでした。
みーーーんな8時5分前に揃っているのに一組だけ遅れてきて8時3分に出発。南下さーやだなーと思っていたけどこの人たち最後も自分達で申し出して下りる場所を変えたのに他の人が降りて荷物を受け取ってしまったときもまだバスの中。降りる準備しとけよーーーーってほんとイラッときたよ。 なんか全てにおいてムカつく人たちでした。まぁ関係ないけどね。44名での団体行動です。 
寝ながら行こうと思ったけどガイドの佐々木さんの話、面白いしためになってねーついつい聞き入ってしまいました。ミュンヘンに住んでいるらしいけど、ベルリンの壁が崩れた日、東ベルンから帰ってきたんだって。 なんで急にベルリンの壁が崩されたのかわかんなかったけどやっとわかったよー
だんだん天気よくなってきたー よかったー
9時25分頃ドナウ川を渡ったって。それからケルン大聖堂の塔より高いというウルムの教会が見えると言われ撮った写真だけど・・・
P10805161


9時にトイレ休憩。トイレは70セント。お金を入れるとクーポン券が出てチェーンの店でも使えるらしい。でももう2度と行くことはないよね。
フッセンが混むらしいのでオーストリアまで行きそこで高速を下り城のふもとの町ホーエンシュバウガウに行くのだそーだ。で、その読みは大当たり。スムーズに着けました。
着いたらホテルミューラーのロビーで一旦解散。昼食クーポン申し込んでいる人はそこでランチ。私らは申し込んでいないのでトイレだけ借りて外へ。集合は12時20分だってー 約1時間自由時間がありますねー

近くの店でハムチーズサンドとクッキーを購入。そして道の先の湖へ。アルプ湖っていうらしい。 いやー絶景。
山もあって今までのドイツと全く違うねーー
Img_31911


湖のほとりで食べたサンドイッチとクッキーはめっちゃおいしかったよ。
P10805381


サンドイッチは写真撮り損ねたーー(^^ゞ
湖には白鳥の親子が泳ぎ、土手には子供が遊びいい感じでした。天気も最高、なのに暑くないしー とてもとてもいい!白鳥は餌付けされているんだって。
湖に向かって右手の上のほうに見えるのがホーエンシュヴァンガウ城だって。ここにも行ってみたかったけどその時間はなし。
Img_31851


街中にあるこれはなんかギルドの印でこの街にある店を表しているんだって。
Img_31831

5分前に集合場所に行きトイレを済ませる。
外に出てふと上を見上げて気づいたんだけど、お城っててもしかして修復中?
くー ケルンも修復中、ここもかよ! とっても残念。ただ少なくとも1面だけなのでまだいいかー
お城の前にマリエン橋に寄って写真撮る時間があるらしいよ。そこまではバスで行くっていうからなんか貸切のか?と思ったらちがいました。チケットはもう買ってあったので並んでいて乗るだけ。
P10805511


12時45分発、中は満員で立っていきました。 グラナダのアルハンブラバスよりずっと大きかったけんで坂道を登っていったけど腕が筋肉痛になることはなかったよる
5分くらいで着き、そこから橋へ。 
P10805671

橋の上はもちろん景色は最高だけど下から吹き上げてくる風が冷たくて最高!
そしてお城。うーーんこの景色、テレビでよく見た~ 修復部分は残念だけとでもまぁキレイだよ。 ザ・お城だねーーー
Img_32221


上を見るとパラグライダーかな?たくさん飛んでいたよ。 あれもやってみたいよねー
場内には時間が決まっていてチケットに時間が書いてありそれにあわせて入っていくの。私らのチケットは13時20分になってました。そういえば街中にチケット売り場があってすごい行列が出来ていたな! やっぱツアーで来て正解!!
場内は写真禁止。残念だねー オーディオガイドは日本語があり場所場所で耳に当てて聞いてました。
お城の中、前「世界ふしぎ発見」で見たとおりでした。
キレイだったけど残念ね、ちょっとしか住めなかったのは。
あと、このお城を作るのにめっちゃお金使って臣下の者達に嫌われて拘束されちゃったようだけど、工事を請け負った地元の人々にはしっかり賃金は払われるし、労災もルートヴィヒ2世ちゃんのポケットマネーで支払われていたんだって。すごいねーー あと白鳥のドアノブが素敵だったよ。
オーディオガイド聞いて登ってそれから降りてきた台所が集合場所。その後また一旦14時5分に解散して最初のホテルロビーに14時50分集合だって。
なのでお城から出た後、しばらく歩き景色を堪能した後
Img_32691

馬車に乗って降りていったの!!
まだお客2人しか乗ってなかったのでチャンスとばかり一番前に乗ったのだ。P10805801


馬のお尻、じっくり見れたよ。きれいだったー でも最後のカーブで立ち止まり「?」と思ったら右の馬がぼとぼとぼとーっと景気よく出してました。 まーお通じがよくていいわねぇ。 隣に外人の女の子が座っていたのだけどびっくりしてたーー
ただ最初なかなか出発しなくてちょっと焦ってきちゃった。集合時間に間に合うか?って。出発は14時37分。でも到着場所は集合ホテルの前で14時50分。ばっちりじゃん!! で、気づいたら登りの馬車に乗ろうという人が長蛇の列を作ってたよ! 下りにすんなり乗れてよかったー 登りは一人多分6€、下りは3€。とってもお得なひと時でした。
15時過ぎにバスは出発。次は世界遺産のヴィース教会を目指します。
窓の外にはハイジが出てきそうな景色が広がりものすごーーーくいい感じ。でもこの辺の農家の人たちってめっっちゃ裕福なんだってガイドの佐々木さんは言ってたねー なんかうらやましいよ。

すんなりとヴィース教会に行くはずだったのに途中で事故発生!!
15時20分頃、肉屋の前の交差点でとろーーーーーーーっと出てきた車がバスに接触!
乗っていても当たったとは感じなかったし、バスもゆっくり走っていたので急ブレーキ踏まれても「おっとー」って感じで全然危険は感じなかったんだけどさー  ガイドさん曰くボケの老人が運転してるって。
結局バスには結構ひどい傷が入り、警察を呼んで色々とするためにそこで1時間の足止め! まいったねー
警察来るの遅すぎゃ? すごーーーーーーーーく時間掛かったよ。どこから来たんだろう?
P10806031

事故がおきた場所は店の前。あ、そういえばこの店には入らなかったなぁ。壁の絵がきれいだったよ。
P10805981


そして道路の反対側には何故かリャマみたいな動物が飼われていました。 こんなところで? でもかわいーーー
P10805971


16時45分、やっと出発。ヴィース教会には17時に着きました。
奇跡が起こり(納屋だか屋根裏だかでみつけたキリストの像をきれいにして拝んでいたらキリスト像が涙を流したらしい)教会を建てることになったんだってー
でも私、こここでボールペンのキャップ失くしてしまったのだ。探したけど最後まで出てこなかった~ キセキは起こんなかったよ。まぁ信心深くないもんなぁ
Img_32771


外見は結構質素。
でも中は・・・・
Img_32791


Img_33031


素晴らしいのでありました! もーーゴージャス。柱とかは大理石。 そして丁度パイプオルガンが演奏中。
よかったよーーー
Img_32881


トイレを済ませてバスへ。トイレは50セント。
バスが事故を起こして炎天下で待たせたお詫びにJALパックから飲み物が1本ずつ配られたのだけど、飲めばトイレが怖いので持って帰ったのよ。 トイレにお金掛かるってだけでなくバスで移動すると勝手にトイレっ行けないからトイレが近い私は困るのだよねー
別にこの日は予定が無かったから遅れてもよかったのだけど、なんなんと明日、祝日だってーーーー
ガイド本慌てて見てみたら「聖母マリア被昇天祭」なんだってーー本に「一部の州のみ」と書いてあったのであえて無視していたのだけど、バイエルンがその「一部の州」だったのでした。北部はプロテスタント系だけど南部はキリスト教が多いんだってー  ぎゃーーー
日本だったら全く気にせずいいのだけど、ドイツは閉店法とかなんとかで店は閉まるんだよー 困ったー 一箇所どうしても行きたい店があったのにーー ということは今日中に行くしかない。店って何時までだろう?i20時?
となるとさ、ちょっとでも早くミュンヘンに着きたいよ。 そんな時にあれ、あのバカップル。ちんたらしやがってーーーー の世界になるのでした(笑)
ところでミュンヘン中央駅がバスを降りる地点だったのですが、そこに行く途中にあるのがベンツの本社。
ビルに並べてある車、ミニカーみたいだけど全部本物のめちゃ高い車だそーですだ。
P10806161

今晩晩御飯を食べようと思っていたアウグスティナー・ケラーの前を通っていったので道もわかりラッキー ドイツの放送局のビルの隣にあったので あのビルを目指して歩けばいいんだね。 アルファベット2文字のネオンが輝いていたけどなんだったか忘れたー DR? 青い色だったよ。
ミュンヘン中央駅に着いたのは19時10分。
急いで荷物を持って駅を横切り、ホテルへ。ホテルはゲルマニアホテル。焦ったので道を一本間違えたけどなんとか19時10分頃たどり着く。 このホテル、名前書いたりパスポート見せたり・・・で部屋は333。
そっがですたい! エレベーターに乗って3階で降りるのに333が無いと!!
焦って焦って もう一度フロントに聞くけどよくわからない。
結局私が荷物の番してその間探し回ったところなんと、なんと階段のみ。
ひーひー言って重くなったトランクを運びました。 旅も終わりに近いのでトランクは結構重くなってるんだよー
後でよくよく聞いたらエレベーターは壊れてるって。 そーよね、部屋のすぐそばにボタンを押しても反応せず、ドアの隙間からコードがはみ出てるようなエレベーターがあったよ。 は~
よりによって急いでいるこの日に・・・ 
へやに荷物を置いて即お出かけ! 既に19時30分。 あと30分、店にたどり着けるのか?
フロントそばにあったミュンヘンの地図を頼りに急ぎ足で店を目指す。でも最初に向かった方向が逆。
それから迷走して偶然アザム教会前を通り(おぉ思ったより近かった。明日来よう)とにかく地図を頼りに店へ。
でもさ、どうみても「ここ」って所に来ても店が無いのだ。
そのうちに20時オーバー どこも閉まりだして・・・・・
トホホな感じでした。
まぁでもフラウエン教会の場所とかわかったからよかったかー カールス広場とかも通れたしね。
諦めて晩御飯へ。
アウグスティナー・ケラーは市内最古のレストランを持つビアガーデン。 もちろんビアガーデンには興味ないのだけど、ガイド本に載っていた鳥の丸焼きの写真が美味しそううでねぇ。
まずトイレに行ったらトイレおばさんがいて、でもお金なかったので気づかぬふりでタダでしちゃった(^^ゞ
建物の中は誰もいなくてみーーーんなガーデンでわいわい、がやがや。 まーーーでっかい、まーーー多い!
すごかったです。
わけもわからず料理している棟の前を進んで行くと鳥の丸焼きが!!
P10806341


どーしたらいいかわからずぼーっとしていたらウエイトレスのおばちゃん(というか私より若い?)が相席を見つけてくれて座らせてくれたの。色々と世話焼いてくれて助かったーーー
相席はドイツの若い家族連れ。ちっさい子供とおかーさんとおとーさん。
んで鳥の丸焼きとコーラと・・・なんかサラダを頼まなきゃダメって聞こえてポテトサラダを頼んだつもりだったけど・・・ 来たのは鳥の丸焼きとコーラとそしてでっかいプレッツェル。
そしてこの鳥の丸焼きがめちゃくちゃ美味しかった!! 今度の旅で間違いなくNO.1の味。
P10806361


ただ食べきれるか不安でハーフを頼んでしまったの。
くー、間違いなくまるまる1羽食べれたよ! だったら追加で注文すれば?て思うでしょ? でもあの忙しさ、とにかく私らはラッキーだったと思うの。 料理出す建物のすぐ近くのテーブルに座れたし、すごく気のつくウエイトレスが担当についてくれたからだと思うのね。追加で頼んでもというか頼めるのか?って感じだし、多々飲んでもいつ来るかわかんない感じだったので諦めてポテトが来るの待ってたのるでも違った、ポテトは頼んで無かって。確認は出来たので食べ終わってお支払い。20.6€でした。なのでチップ込みで22€。ここは現金でした。カードはきかなかったのさ。そーそー、初めて食べたプレッツェル、これがまた美味しかった!! ポテトサラダの正体はこれだったのかな? ただやっぱりビール用に塩か効きすぎていたので上に乗っていた塩はこそぎ落として食べました。おいしかったーー
明日もまた来たいねって思うほどでした。
ホテルへの帰り道、道に迷っている人らしき人が。なんと「エックスキューズミー」なんて話しかけられてしまったよ。 でも韓国人ではなく日本人でした。私らが日本人とわかると喜ばれてしまいました。ホテルが分からずこまっていたようです。私らが持っていた地図であわせてみると完全に駅の逆に出ていたようで、丁度道を折れればたどり着けそうだったので説明して、ホテルでもらってた地図もホテルの場所に印つけて渡したのでした。無事にたどりつけたかなー
私らがホテルに戻ったのは22時20分過ぎ。 フロントのおねーさんに交渉して明日は部屋をチェンジしてもらうことにしました。 エレベーター無しはこまるよ。
部屋もね冷蔵庫も無くクーラーも無く、バスタブ無くシャワーブースのみ。テレビも薄くない(笑) とにかくこのホテル、ボロ過ぎ~ 最後の最後で悲しい事実でした。 次回からは交通の便がいい都市に行く時はちょっと外れでもいいからもーちっといいホテルにしよう、せめて星のあるホテルにと思ったのでした。
今、フォートラベルの口コミを見ていたら別館のエレベーター6年前には既に壊れていた?! びっくりです。まさか修理してないの? それともまた新たに壊れたの?
とにかくフロントの人がいい人だったことだけが救いでした。 それ以外はもーーー残念。絶対人にお勧めできるホテルではないな。 隣にあったメルキュールホテルが輝いて見えたよ。
23時過ぎ 就寝。

今日の歩数 20178歩  頑張ったー

じゃあね

2012/08/13

8/13 ドイツに行くのだ ロマンティック街道をローデンブルグまで

6時に起床。今日も天気いいみたい! やっぱ旅行は天気よくなくっちゃ!
毎日会社でパスワード入力するたび「旅行は晴天」って入れてたのがよかったんだよ!!(もちろん休暇明けから変更しますよ)
そうそう、筋肉痛なーーーーし!! ふっふっふ しっかり成果は出ているぜ。
モンサンミッシェルの翌日、泣きを見た私ではないのだ。

今日はヨーロッパバスを使ってローデンブルクまで移動します。運転手は外国人なのでどーなることかと思っていたのだけど・・・・
朝食を終わり、7時過ぎにバス停を確認しに駅前まで。うー冷たい。夏なのに涼しいよ。
バス停はすぐわかったので部屋に戻る。そういえば部屋にはクーラーなし。扇風機はあったのでお風呂上りとか使ったけど窓を開けて寝ていたので暑くは無かったのだ。
チェックアウトがあるので7時半にはトランクを持って下へ。下へ・・・・ エレベーターのボタンを押しても押しても効かないの! 若いにーちゃん二人組みもやってきて最初は韓国の人かと思ったら日本人で、彼らはロビーに集合の時間が決まっているらしくめっちゃ焦ってたよ。そしてとーとー諦めて階段へ。7階だよ! トランク持って大変だよねー
どーしようと思っていたらエレベーターの動く気配が! なんとルームキーパーのおばちゃんがキー差し込んで掃除道具や備品を運んでたのよ。 おいおい、頼むよこの時間はやめてくれーーー
まぁそれでも私らはエレベーター使えたのでラッキーでした。
チェックアウトはカードキーを返すだけ。簡単。そうかー ドリンクはフリーだったけん清算もいらんたいねー
荷物をごろごろと転がして8番の停留場まで。7時45分頃係りのおっちゃんが来たのでチケットを渡し、荷物をローデンブルグで下ろしてもらう場所に収納。
乗り込んでみると乗客はなんと全員日本人でした! ドライバーともう一人おっちゃんが乗り込み、8時定刻出発!と思ったら日本人女子2名がやってきたため5分遅れで出発。
このバストイレ付いてた。よかったー そーそーバスの窓から見て気づいた。ホテルの隣、スーパーあるじゃん!町と反対側だったので気づかんだったよーー
まずはヴュルツブルクを目指します。そういえばフランクフルトの説明のテープが流れてた。日本語のも流れたけど、なんとおっちゃんの声だった。バスの中は結構エアコン効いてました。
お客の中に英語ぺらぺらのおっちゃんがいました。この人もローデンブルクまでらしい。心強いよ。なんかあったら頼ろうと勝手に思ったのでした。
景色はよかったー 風力発電の塔だけでなくソーラパネルの畑があったりして、自然発電に力入れてるんだなーって思いました。
P10803481
日本の棚田とかでも米作った後ソーラパネル設置して電気売ればいいのにね。
多分これヴェルツブルクのマリエンベルク要塞。
P10803001

9時55分レジテンツで10分の休憩。
世界最大級のフレスコ画があるらしいけど、中まで入る時間無し。
P10803091


同行人は店で買い物するーとふらふらと出かけていき、カツサンドを買って戻ってきたよ。
いわゆるシュニッツェルを挟んだパン。一口もらったけどおいしかったー 写真撮ったけどブレブレだった。
駅が次のバス停だったよう。
P10803041

さっきのレジテンツは写真ポイントだったんだね。
でも予定ではここは9時40分発。実際は1時間遅れの10時40分。ここから乗り込む日本人も結構いたよ。待ってるの大変だったろうね。列車のように何分遅れって放送も掲示も無いだろうし、停留所から離れていたらいつの間にか来て発車しちゃってるってこともあるだろうからバス停離れられないし・・・・・ 始発から乗ってよかったー
駅でちょこっと買い物。同行人はお尻のカレンダーを9.9€で買って喜んでいたよ。2013年版がもう出ているんだね。
11時半、なんのアナウンスも無くバスが停止。ドライバーが手袋を取り出して降りていったのでなんだなんだ!と思ったらバス停でした。初めて外国人のお客が乗り込んできました。老夫婦。ここまではチャリンコ?とにかくチャリンコと一緒に乗ってきました。
P10803521

バスの後はしっかりとチャリンコを運ぶようになってるのよ! すごーい
P10803601

そしてまたバス停がありまたチャリンコ夫婦が乗ってきました。外国人です。みんな本当にチャリンコ好きなんだなーー
12時になったとたん、マイケルセンとかいう町に停まってドライバーがランチを取り出したのにはびっくり! でも綺麗なところでした。
P10803591


ドライバーとおっちゃんが手前に写っています。
Img_30371

それとここで見かけたおねーさん、素敵なスタイルだよねー
Img_30241
ここにもやっぱり教会はあって、中はこんな感じ。
Img_30381


ここでは奥のほうの建物を見たけど、何分休憩とか何時出発って言わなかったんであまり遠くに行くのも怖くて手前の広場に戻り0.7€でアプリコットのアイスクリーム食べていたのだけど、バス出すと言われ、アイスはダメって言われたんで慌てて食べたよ(笑)自由だなぁ。 だいたい12時にはローデンブルクに着いている筈だったのよ。まぁ今日はなーーーんの予定も入れてなかったので問題は無かったけどね。
食事が終わったのかなんとなく12時20分頃みんなバスに戻り始め、25分に出発。 なんかアットホームな感じのバスでした。もっとなんかシビアに遅れてきた奴は置いていくぜ、しらねーぜって感じだとおもっってたけどね。
結局ローデンブルクに着いたのは13時20分でした。

ホテルの場所、人に聞いてやっとわかったよー ホテルはテルマン・リーメンシュナイダー。チェックインはめっちゃスムーズ。ホテルバウチャーを渡したらパスポートの確認も宿帳の記入も無く鍵をくれました。307号室です。
ここのエレベーターはまず扉を開けるとドアが開くのだ。
部屋は角部屋。かわいーーー
P10803791


もっとかわいいのがベッド! きゃ~きゃ~の世界だよ(笑)
P10803931


お風呂も付いていてラッキー。ただ冷蔵庫は無いのね。 他の部屋もドアが開きっぱなしになってたいたのでちらっと覗いてみたけど、この部屋のかわいらしさは無かったかも。っとこのタイミングで電話。なんじゃ?と思ったらなんとまぁあたし、明日のホテルバウチャー渡していたのだ。慌てて交換に行きました。
荷物はそのままにしてお出かけ。そういえばこのホテルも前のホテルもセーフティBOX無かったねぇ。
14時前、まずはランチ。ここではバウマイスターハウスってところで食べることにしていたの。日本語のメニューがあるってさ。
P10804061

ソーセージの奴9€、ビーフステーキ18€をチョイス。そして忘れずにコーラ(笑)
コーラはでっかいコップに氷無しで来ました。得した気分(笑)
P10804101
手前の黄色いのはイモです。 柔らかくてしっとりしていて美味しかったよ。
ソーセージも美味しかった。
P10804111


肉はちょっと焼きすぎだったけど美味しかった。 サラダ以外は残さず食べました。
全部で35.5€。コーラは一杯4,25€かー 確かコップに400mlって書いてあった気がしたよ。ま、氷が入ってなかった分ホント量はあったもんね。あ、ここはクレジットカード使えなかったのでキャッシュで支払い。また2€のチップを残して出ました。そうそう後からどやどややってきた団体さん、アイスカフェを注文しまくっていたのだけど、ドイツのアイスカフェってパフェみたいなのー そー言えば事前にネットとで調べたとき「へー」って思ってたんだったよ。
レストランを出てからは特に計画も無く街をうろうろ。
おみやげ物屋さんがいーーーっぱい。薄い木の飾り物を買ったり、テディベアの店を見たり・・・
で結局ここにある店でスカート買ってしまったよ。なんかついつい・・・・ 税金3€バックするよ、って書類作ってくれたけどよーわからんし、確か使用したらダメだったよね? 明日履くつもりなのでいいや、単に記念として持っておこう。
Img_30591


ここが多分有名なプレーンライン。でも人がいていまいちな写真だね。
そいでもってブルク庭園から峡谷とかの景色。
Img_30851


街の中心に戻る途中に見かけた子供。かわいかったー 一応おとーちゃんに許可取って撮影。
Img_30721

この子のトラックじゃないけど、この街も悲しいことに道の工事中が多かった~
16時35分、折角トレーニングしたので(笑)市庁舎の塔に登ることに。入り口がはっきりず適当に入っていったら当たり! 途中に人数制限のゲートがあった。今思うと普通はあそこ普通は行列なのかも。夕方閉まる前だったので人が少なかったのかもね。
ずんずん進んでいったらだんだん狭くてぎしぎし。ここの階段って木なんだよー そして受付みたいなブースがあってそこで2€払うと塔の天辺に出れるの。いっちゃーなんだけど担当のおばちゃんすごーく太ってた。毎日ここまで上がってくるの大変だろうなー そしてもっと大変なのがその最後の階段。はしごに近い感じで「後ろ向きに下りてください」ってなってるの。私らの前に外人の夫婦が二人そしてもう一人待っている女性がいたけどなんとその人もう10分待ってるって。結局上に上がった人が下りて来ないと上がれないし、下りる人がいる間は上れないのだよ。やっとタイミングを捉え頂上に。 ひやーいい景色! そしていい風!! やっぱ冬だと死ぬよ(笑)
Img_31221


Img_31201


一緒に上がった夫婦のおっちゃんの邦は面白かったー

17時前に塔から下りて次は城壁へ。
P10804821


噂には聞いていたけど援助したとこの名前のプレートが埋まっているのよね。
P10804781


城壁のあとは一旦ホテルの部屋へ戻ります。
ドイツの鍵って2回まわさなきゃなんないんだねー ぐるっ、ぐるって。そしたら鍵が掛かる仕組みみたい。
部屋に戻り荷物を置いて城壁から見えたような気がしたスーパーマーケットへ行くことに。もう相当疲れていたけど頑張ってお出かけ。絶対城壁内より色々と安いだろうと(笑)
最初間違ってホームセンターのようなところへ。そこを出て次は間違いなくスーパーマーケットへ。
そーそーこれこれ。やっぱ外国はスーパーマーケットよ!EDEKAって所でした。
お土産のお菓子(自分ちの分も含めて)どっぱり購入。晩御飯に食べようと生ハムも買っちゃった!1.49€
ホテルに帰って晩御飯に食べるのだ!結局66.12€も使っちゃった!
このスーパーでもエスプレッソのコーヒーの粉を購入。4,69€でした。これで3袋目。しばらくは帰国してもエスプレッソが飲めるぞ。
スーパーの中にパン屋はあったけどぱっと見イマイチそうだったのでホテルのそばにあったパン屋で夕食用のパンを買うことにしてホテルへ。いやー荷物、重かったー
ひーひー言って帰って荷物を置き部屋に着いたのは19時10分過ぎ。大体10分くらい掛かったね、スーパーから。ちょっと休んで19時20分頃部屋を出てパン屋を目指したのだけど・・・・ 閉まってる! ほとんどの店が閉まってる!!結局かろうじて開いていた店でサンドイッチを注文。美味しそうなパンの奴は売り切れで単なる食パンのサンドイッチになってしまいました。2.9€トホホ。あと ここに来たらやっぱ買わなきゃと思っていたシュネーパルを買いました。一番プレーンな粉砂糖だけ掛かったやつを買ったので1.3€。晩御飯にしようと思ったけど食べるとき余りに粉砂糖がこぼれるので途中で嫌になってしまい大分残してしまいました。味は思ってた通りの味。甘すぎることは無かったです。
P10804931

買ってきたサンドイッチには生ハムを更に挟んで食べたので美味しかったよ。
P10804911


街中の看板もとても素敵。
一杯写真撮ったけど・・・・・
P10804191


これは青空に映えて綺麗だよね。
P10804671


これもなかなかのもの。
あとスーパーに行く途中で見かけた店(城壁内)の入り口にあったドラゴンたちの像。かわいーーー
P10804851

折角なので市議宴会館のからくり時計を見に行くことに。11時~15時、20時~22時にあるらしいのでどうせなら暗くなってからと思い先にお風呂に入ることに。バスタブがあったので今日も入浴剤を入れゆったりと浸かりました。21時10分前になったのですごーくラフな格好でマルクト広場へ。
からくりは聞いていた通りのしょぼい感じ。でも聞いていたからがっかり感は無かったです。ルミックスを持っていくの忘れたので動画も撮りませんでした。
Img_31581


そして夜の市庁舎
Img_31661

風呂上りで風が涼しくてホントいい感じ。
折角なのでアイス屋さんでアイスでもと思ったら奥でコーヒーも飲めるようだったので久しぶりにエスプレッソでも飲もうということに。注文寸前に「あ、アイスカフェ!」と思って私はアイスカフェを頼んだのだ。
Img_31712

うーん・・なんで写真は横になるかなぁ? ま、顔を傾けて見てはんよー
アイスカフェはコーヒーフロートって感じ。アイスは美味しかったけどコーヒーはちょっと薄い感じでクリームのぬるさがちょと残念。エスプレッソは濃くてよかったねー クッキーが付いてきた。(持って帰って帰国後食べたらめっちゃシナモン味 一口で諦めた)
メニュー上ではエスプレッソ1.8€、アイスカフェ4€でしたがお会計は6€ 部屋の中で座って飲んだからか、それとも勝手に釣はチップに取られたのか? ま、いいけどねー
21時20分頃ホテルへ戻る。
明日はまた移動なので荷物を整理。 22時就寝。

今日の歩数  10931歩

じゃあね


2012/08/12

8/12 ドイツに行くのだ ケルン大聖堂に登る

6時起床。 夜中に2回目が覚める。
6時40分朝食へ。 なかなかパンの種類が多く、焼くことも出来てよかった。残念なことに焼き上がりにひっくり返るためチーズを乗せて焼くことは出来ませんでした。残念。

ありゃ、パンのコーナーの写真撮ってないや。雰囲気はこう。
P10801211


そいで朝ごはん
P10801251
あ、ジュースはいまいちでした。
7時20分、ホテルを出発。
駅にはこんなのがあって、お金を入れると列車が動くの。よく出来てたよーー
Img_27921_2

駅で歩いていた二人組のDB職員に自宅で印刷していった列車のチケットを見せてホームを確認。7番だって。列車はC2028
でも実は聞く必要ないほど何箇所もわかりやすい掲示板があったよ。
P10801281


でもその時点で既に15分遅れます~って流れてました。本当は7時42分発だったのに。
P10801301


念のため念のためホームで待つのだけど、そのとき既に20分遅れになってまして・・・
一緒のホームにいてベンチに座ってたおっちゃんとかも「しゃーねーや」って感じで呆れてました。いつものことなのかなぁ・・
夏なのに肌寒い感じ。私は長袖着ていたんですけどね。
結局30分遅れ。
Img_27912

8時12分発。2等コンパートメントタイプの席がちゃんと取れてました。10号車の35.36。窓際です。6人掛けの個室なんですが、残りの席はドルトムントからハンブルクの予約になっていたので人が来ず、貸切状態でケルンまで行けました。 帰りは6人満席で帰って来たので、この貸切状態がどんなに写真撮りやすかったかじっくりと思い知ったのでした。
8時40分頃マインツを通過。
9時に女の車掌さんが検札に。印刷したチケットのQRコードを読み取り、そのとき使ったクレジットカードを確認しOK。ほっ、大事腰部と思いつつもちーっと心配していたのだ(笑)
さて、これからライン川のほとりを走って行くのでライン川下り気分で古城を見ながら行きました。 テレビで見たとおりの景色だったよー
どれがどの城かわかんないけど、こんな感じ。窓が二重なんでイマイチぴんとはあってないかも。
Img_28031_3


Img_28131


Img_28151


これだけは間違えることなく名前がわかるよ。プファルツ城ですね。でもつい違う城を撮っていたのであやうく撮り損ねるところでした。なので通り過ぎてからの写真です。

そして多分これが有名なローレライ。だと思うんだー(笑)
Img_28191


そしてこれから先はまた名前不明。
Img_28251


Img_28381


まぁこんな感じです。
そしてーーーーーーーケルンの手前は ボン
そう、少佐、クラウス・ハインツ・フォン・デム・エーベルバッハ少佐の生まれて住んでる街だよーー
ここ、行きたかったけどさすがに住んでいるお城があるわけでもなく行くのを諦めました。でも一応ちょーーっとだけホームに下りてボンの空気を吸ったのでした(笑)
ただ写真は車内からだよ。小心者なので(^^ゞ
P10801931


そして10時半にケルンに到着。
P10801971

駅から出るとそこはもう大聖堂。ケルン大聖堂です。
Img_28551

あぁ残念、修復中なんだ。 まぁしゃーないか。
ここに来たくてわざわざネットで列車のチケットを取りフランクフルトで延泊をしたのでした。そして塔を上るためにトレーニングもしたのでした(笑)
Img_28951

さぁいよいよ本番のときです。
大聖堂正面右手に新しく出来ている塔への入り口へ。地下に降りていくのだけどまずはトイレ。行列していたけど登る途中でしたくなると困るからね。 ただここは50セントが必要でした。
10時45分塔と宝物殿のコンビチケットを購入。6€でした。全てにおいてガイド本より上がってるね。まあいいけどさ。(本には5€となってました)
Img_28631

10時50分、螺旋階段を登り始めます。うーーん、やっぱきつい。狭い螺旋階段なのでふーふーよろよろ。
たまに上から下ってくる人とすれ違い。その度に避けたり止まって待ったり。
58分頃ちょっとした広場にでました。ここの真ん中に鉄製のストレートな階段があり、おっちゃんが座る建物があって多分パンフを売ってた。でねコインを潰してドーモのメダル作る機械があってそこで記念コインを。1€と5セントかな。そして鉄の階段を上がり展望スペースへ。風がものすごく気持ちいい。涼しい!! これ、冬なら死ぬね(笑)
Img_28671

でもね 眺めた景色はサクラダファミリアからの方が好きかも。町並みがきれいだったもんね。
11時10分、下り始めます。
鉄の階段ではなく本来の階段で広場まで戻りそこから登ってきた所から下ります。登ってくる人も多くなりすれ違う回数が多くなったのですが、みんなふーふー ひーひー。下りは楽勝なので「おーおーがんばれよー」と余裕(笑)
まだ3分の1くらいしか登ってないところで既に這いつくばってる子供とかいてさ、おかしかったー

塔から下りて噴水のある広場に腰掛けて休憩。そこの広場で自動車ショーみたいなのがあってたよ。私は休憩していたけど同行者は見て回ってた。そういえばここにはセネガルの物売りはいないねー

大聖堂の写真はなかなか難しいね。
Img_28971


Img_29351


しかしこんな大きな教会を、たいした重機もない時代に作り上げるキリスト教徒の根性。すごいねーー
修復作業は折角の観光に行った時期に重なるとかなし~けど、なんか薄汚れた感もあるので壁が磨かれたらもっともっとすごかったろーになんて勝手なことを思っちゃったよ。
11時50分、大聖堂の中へ入る。
ステンドグラスきれ~ ミサがあっていたので一般人は手前までしか入れなかった。13時過ぎたらいいらしい。

Img_29101


Img_29711


そして宝物殿へ。ここは写真禁止だって。残念。
いやーーーー なんてまぁゴージャス! 金ぴかの杖? 名前は知らないけど境界の偉い人が持ってる奴、金ぴかなの。凝りまくってるの。 たださ、こーーーんな立派でお金掛けてる裏ではびんぼーでその日のパンも食べられないような人々がいたんじゃないかなぁ? こんなんにお金使わず、皆のために使えよ~って思っちゃったよ。
でも見る分は本当に綺麗。 目の保養になりました。
12時半、外に出てランチの場所を探す。 今回のドイツ旅行では去年の失敗を繰り返さないように一応一日1回はガイド本に載っているような店でご飯食べようって決めてたの。(初日からもう守れなかったけど)
でケルンではブラウハウス・ジオンで50センチのソーセージを食べようと思っていたの。
15分掛けて店を探し(もちろんその間色々と眺めながらね)店の中へ。外でも食べれたけど日差しを浴びて食べる機にはなんなくてね。中ではでっっかいテレビがいくつかあってオリンピックの男子マラソンをやってたよ。
50センチのソーセージと外でじーちゃんが食べてたはじめ人間ギャートルズの肉のような豚肉のかたまりを頼もうとしたんだけど、店員のおっちゃんがそれ多すぎる、って行ったので言われたまま注文。アルコールがダメな私らは折角の名物なのにケルシュビール醸造所直営店なのに水を注文。のどが乾いていたので大のボトルを。
それが大失敗。ガス抜きの水を注文することは出来たんだけど飲んでみたらまーーーーまずい不味い!!
P10802241


私頑張ったけど2口しか飲めなかったよ。
料理は美味しかった!! ソーセージは短かったけど(笑)味はしっかり肉の味。ただ「パリッと感」は昨日の方がおいしかったな。付け合せがさ、多すぎるよね。
P10802271


P10802251


豚の肉の皮付きってのは多分初めて。ただちょっと焼きすぎて噛むのがきつかったかな。あと味はすごくいいと思うのだけど、しょっぱいの! 塩気が~~ スペインは味付けがしょっぱいって行く前は聞いていたけど実際そう感じたことは無かったけど、とにかくしょっぱかった。 それで水を飲めればいいのだけど、飲むとげーってなるから飲めないし・・・・あぁコーラを注文しとけばよかった。そしたらきっともっともっと食べれたはず。結局料理、残しちゃったんだよ。ごめんよーー  で、水は4分の3くらいは残してしまったよ。悲しいか~
そしてお会計。まーーー時間が掛かる掛かる。 おっちゃん私のカード預かった後も水やビールを何人も持ってったよ。15分待ってました。
料理は14.9€、10.9€でまぁ納得のお値段だったのですが、水、あの残しまくった水がなんと6.2€もしたのでした。くーーーーーっせめて小瓶にしておけばよかったーーーー
特に私はいつもは水をあまり飲まない人なのでもったいなくてもったいなくて。
今後は必ずコーラを頼もう、と心に誓ったのでした。旅先では出川哲郎にならなくっちゃな。
13時45分、店を出ました。一応2€をチップとしてテーブルに置いてきました。
出てすぐ近くの店でコーラ買って飲みました。とにかくしょっぱくてーー
そして川辺を歩いてチョコレート博物館へ。
とにかく風が気持ちいい。天気も良くてよかったーーー 陽の当たるところは暑いけど日陰はホントいいよ。
そしてその後も何度もチリンチリンされるんだけど、歩きやすい道をついつい歩いてしまうと実はそこは自転車ゾーンなの。ドイツって本当に自転車が多かったーーー 自転車の道はフラットでとても歩きやすくついついそこを歩いてしまうのだけど、しっかり場所を取ってあるので普通は歩行者を気にすることなく自転車でバンバン走れるのよね。歩道は石畳っぽくなってるから見た目はいいけど足には優しくないんだよ(笑) なのでつい無意識に自転車道あ歩いちゃー「チリンチリーン」って鳴らされて慌ててどく、って感じでした。
14時15分、チョコレート博物館へ。8.5€。しかーーーし、高いと思った。そんだけ払って買い物する感じ。
子供の自由研究にはいいけど、やっぱあまり行く必要性は無かったな。入り口でちっこいチョコを2枚、途中でチョコを付けたウエハースを1枚もらったけどそれは美味しかったです。
P10802321

その後博物館の思惑通りみやげ物売り場でチョコレート購入。17.39€も使ってしまったよ(笑)
15時前に博物館を出て、最古のパイプオルガンがあるというパンタレオン教会へ向かうことに。それがなかなかみつかんなくてねーー 途中ここは絶対人が歩くところじゃなかばい、ってところをこそこそと歩き、迷走。
途中お店に入り水(ボルビックなら大丈夫だろうと思って購入1€だった)を買ってにーちゃんに地図を見せつつ現在地点を聞く。いまいちわかんなかったけど、方向だけ教えてもらいまた歩く。
カードに教会の外観を印刷していたおかげで「あ、ここだ!」と発見!
しかーーし折角たどり着いたのに閉まってる? びびったー 横に回れって言う矢印を見つけて横に回ったら中に入れるドアがありました。よかったーーー
だーーーれもいなかったのでパイプオルガン、じっくり眺めて帰ってきましたよ。
Img_29411


しかしここまで相当歩いてもうへとへと。帰りはUバーンを使うことに。ポストシュトラーゼ駅っていうちーーさい駅だったけど丁度ホームに駅員のおばちゃんとにーちゃんがいたので自動販売機の使い方を聞くのだけど、カードは使えなくてね。にーちゃん曰くドイツのカードしか使えないって。なのでコインで購入。2.6€でした。そんなこんなのうちに2本の電車が通り過ぎてました。 電車に乗り込むとおばちゃん駅員も乗ってきて検札し始めたの。私らはもちろん、今買ってもらったけん無賃乗車ではありえない、なのでわざと持ってなーいとか言っておどけちゃったりしたのでした。にっこりしてましたー
再度大聖堂に戻り午前中に見られなかった中をじっくり見学。ステンドグラスが綺麗だよね。
その後なんとか橋に向かい(どこから行けるかわかんなかったのだー最初)橋から大聖堂を撮ろうと思ったのですがーイマイチな感じだったので戻ってきました。モーーー足の裏が痛い痛い。くさなぎつよし状態でしたよ。
お土産やさんに寄ってなんか記念品を買おうと思いつつ結局なーーんにも買わずに駅へ。
足だけでなく肩も痛くて痛くて・・・・辛いなぁ
また噴水の広場で休憩し、お金出してトイレに入り、駅の地下で1€のアイスを買って食べる。既に16時50分。IECは17時20分。安い洋服の店が珍しく開いていたのに時間が無くて買うことは出来なかったよ。日曜でなければ4711の本店に行きたかったんだけどねー
17時15分頃6番ホームへ。さすがにIECは遅れないんだね、ECと違って。
Img_30041

定時17時20分に発車。今度は27号車の75・76のコンパートメント。今度は6人全部座っていた。券を見せて窓際の人に席をあけてもらう。こっちって予約席が号車別に決まってるわけではなくてどこでも予約の人が来るまでは座っていいシステムなんだって。合理的だよねー
6席全部座っててね、通路側に父親と息子、真ん中に別々の若い女性の旅人。そして窓際が私たちでした。
今回のコンパートメントにはテーブルが常設。
17時30分頃また女性の車掌さんが来て検札。私の隣の人はスマートフォンにQRコードを表示して見せてました。
18時30分にフランクフルト中央駅に到着。行きと違いICEなので70分で着きましたね。
とにかく疲れまくったのでホテルに直行。ホテルのロビーにはラマダン用にコーヒーとか自由に飲めるように準備されていたのでイスラム教徒ではないけれどコーヒーを飲ませてもらいました。そうそう、朝食もラマダン用に4時半から準備されていたみたいです。すごーーい
ホテルに戻って部屋のミニバーというか冷蔵庫に入っているオレンジジュースを一気飲み。ここのホテルはね、ドリンクフリーなの。飲んだらしっかり補充もされていたよ。うれしいねー
昨日スーパーで買った桃のジュースもほぼ一人で1本飲んじゃったよ! ホテルにいる間はトイレの心配いらないもんねー
19時15分、ホテルを出て頑張って歩いて買い物へ。でもマイツァイルまで行ったのに店はぜーーんぶ閉まってた! 日曜だからよね。徹底してるなぁ。もう疲れ果てたのでマイツァイルの手前で見かけた自転車のタクシーみたいなのに高くても乗ろう!と決めてそこに戻ったらもう既にいなかった。 3代くらいいたのにーさっきまで!
結局休み休み歩いて帰ったよ。疲れたーー
19時55分、ホテルの部屋に戻りタオルを使って温湿布。目と首筋をほっとパックすることで大分疲れが取れました。
20時45分、ゆっくり休憩した後駅に戻り私はドルネサンド(玉ねぎ抜き)4€、同行者はバーガーキングでBIG KING XXL6.99€で購入。帰りがけおいしそうだったので源氏パイのでっかい奴みたいなのを1.6で買ってきてホテルに帰って食べました。
P10802711


P10802721


P10802731
ケバブに外れなしと思っていたけどここのはちょーーーっと味が薄かったです。なのでバーガーキングのケチャップ掛けて食べました。バーガーは玉ねぎ外してる途中の写真しかなかったよ(^^ゞ

源氏パイ?はさすがにちょっとしか入らず、残りは翌日食べました。

21時前の窓からの景色、きれいだよねー
P10802661


その後はさすがに出かけることなく、テレビ、ユーロスポーツでオリンピック珍プレイ集を見ました。おもしろかったーーー でもそれって閉会式までの時間合わせだったみたい。閉会式・・・・つまらなかったので途中でお風呂に入りました。
よく歩いて疲れたので今日は湿布を貼って寝るのだ。
でも痛いのは足の甲から向こう脛に掛けての部分だけ。あと肩と首ね。
特訓の成果はしっかりと出たばい!!

今日の歩数 23617歩

じゃあね


2012/08/11

8/11 ドイツに行くのだ フランクフルトに着いたぞ

13時40分に着陸。ふーーー福岡から24時間。家からだと・・・・28時間? くぷぷぷぷぷーー
P10800521

今回は後ろから降りれなかったので(タラップは付けたんだけどね。直接建物に繋がれてるところから建物へ。そしてすぐ入国の手続き。 入国審査のにーちゃん、いい男なのにむすってしてたよ。にっこりしなよー(笑)
14時10分には入国し、その後荷物を取りに。しかしこれが不安になるほど歩かなきゃなんなかったの。
5分くらい歩きまして、やっと荷物が出る場所へ。ただ荷物出るの遅~い!やっとやっと出てきたのは14時45分過ぎだよ。 途中何度か乗り換えてるからもしかしてどっかいったっちゃったんじゃ~なんて思って心配したよ。
荷物を取った後は市内へ向かう。自動販売機で買う自信が無かったのでDBの窓口に行き、素敵なおねーさんのところで買いました。片道4.1€。それを2枚で8.2€。カードで購入。
フランクフルトへ行くホーム、階段しか見当たらずトランク抱えてふーふー(私のは空なので軽かったけど)
「フランクフルト行き」の階段を下りたので間違いないだろうけど、方向が間違ってないか不安になりキレイなおねーさんに確認。おねーさんとイマイチ意思の疎通が出来なかったところ、ベンチでマクドナルドをぱくついているおにーさんが声掛けてくれてしっかりと確認できました。
ほんのちょっとだけどお話も。いい人、ドイツ好印象でスタートです。
15時に電車に乗り込み、3つ目の駅で降りました。15時15分には着きましたが、たった15分に4.1€は高いんでは? 間違って往復買ったんじゃ?なんて言われちまったけど、後でガイド本見たら「3.9€」となっていたので間違いでは無かったよ。
で、駅に降り、エスカレーターを上ったら降りるエスカレーターしかないの。 ありゃーー間違った?と思ってたらさっき声掛けたおねーちゃんも???な様子。そしたらおばちゃんがいったん下ってまた上るのよ、って教えてくれたので安心して下っていきました。そして違うエスカレーターで上がって行くと・・・そこはフランクフルト中央駅!
でっかいねー 
Img_27191
正面から出て、右側へ。涼しい!!
P10800681
この駅、すごいねー ヨーロッパの駅って感じするよねーー   後日ミュンヘンにも行ったけど、駅はこっちの外観が勝ちだよ!!
15時半、エクセルシオールホテルにチェックイン。フロントには日本人女性がいて、ホテルバウチャーを見せ宿帳に名前とパスポート番号を書く。住所は県名でいいみたいだったけど、受付の女性に書いてもらっちゃいました。その後はパスポートを見せることも無くチェックイン終了。
部屋は717。窓からは駅が見えます。狭いけどま、いいかーー
出かける前に飲もうと思って持ってきたリポD、飲み忘れて出かけてしまったよ。
明日、日曜日で店は休みなはずなので今日買い物をしなければ。買い物といってもブランド品など全く興味の無い私。今回の旅行中着る服を現地で調達するつもりなのです。安い服を探すのだ(笑)
それからフランクフルトの観光は今日と明日の夜しかないので頑張ってううろするぞーー
まずはレーマ広場を目指すのにいまいちわかんなくて・・・ 途中でお祭り広場みたいになっている所があり、出ている店を見ていたらまぁ美味しそうなソーセージにお肉! 今夜はシュタイネル・ハウスで晩御飯の予定だったのについついそこで買って食べてしまったよ。
P10800891


薪をたいてその上にでっかい円盤が吊ってあってそこで焼いていたの。
P10800851

色々な肉、色々なソーセージ。結局ここのソーセージとパンが一番美味しかったよ! パッリッとしてジューシー パンもしっかりしてて美味しいと!でもチキンの方はちょっと冷めてて残念。2つで10€。うーん・・・なんかぼったくられてる気はするけど、ま、いいかー
ちょっとしょっぱい気がしたけど、やっぱみんなはビールと一緒に食べるからかな。
その後鐘の音を頼りに市庁舎を目指す。
17時やっとレーマー広場へ到着。
鐘の音が鳴り響きいい感じ。風がとっても気持ちいいのだー
Img_27411

これが市庁舎だと思う。
Img_27391


そして看板を頼りにドーモ、大聖堂へ。
うーんと・・・パイプオルガンが素敵でした。

その後は食事をパスしてMyZeilっていうショッピングモールへ。
ところが場所がわからない!トラムの停留所にいた人に聞いて教えてもらい行きました。翌日気づいたけど、あのお祭り広場のような所から見えてたよ(笑) 左側ばっか見てたんで気づかなかったし、手元の地図と感覚が完全にずれてたみたい。
で、マイツァイル。
P10801051_2


うーん・・・タテにならない(笑)
変わった建物です。穴が開いてるんだよ。
でもすぐには入らず対面のニューヨーカーとか安い服の店にセールの張り紙につられてふらふらと。
色々見たけど結局買わずに店を出てマイツァイルへ。17時50分ごろかな。まずは地下のトイレ。そーそードイツのトイレはほとんどのところでお金がいるみたい。完全にお金を入れてハンドル(?)をまわしていくタイプもあればお皿が置いてあってそこに入れるタイプ、これは任意っぽい気がした。お皿あって人がいるタイプだとやっぱ入れずに済ませるのはなんか気まずいよねー ここはタダだったのでよかったー
そこを出てすぐのおもちゃ屋でジュース売っていたので0.79€で買ってベンチで休憩。
それからお店に入り2€の安いピアスを購入。行った先ではピアスを買うことに決めているのだ。
ついでに土産用のサンダルを買って、そのまま上に上がればよかったんだけど・・・・・ 大好きなスーパーを見つけてしまいふらふらと入ってしまったよ。 そしてついつい色んなお菓子や飲み物を買ってしまったよ。今からうろうするのにバカだよねー 荷物、重いってーの。って私は持たなかったけどさ。 スーパー出たらまた隣にもあるじゃない。また入って結局スーパーだけで34€くらい買い込んでしまったよ。
19時、服を見始めるけどもう足が疲れてきた~
見て回ったけど値段と欲しいもののつり合いが取れず、とーとー買わずに帰ることに。
途中、別のお祭り広場みたいなところでソフトクリーム2€を購入。うーん、アイスはどーだかわかんないけど、ソフトクリームは日本のが美味しいかな?
その後うろうろしながらホテルへ戻ったのは21時15分頃。いやー疲れた。でも同行者はまだ元気でそれから駅へ出かけて行ったよ。戻ってきたのは22時前。4.5€で中華を買ってきてそれをちょっとだけ分けてもらって食べました。
そーそー スーパーではなつかしのスーモが売ってあって、買ってきて飲みました。くーーーうまい!! っていうかべつにこの商品名はスーモじゃないんただよねー とにかくスペインに売ってあったのと一緒なのでスーパーで買ってまだぬるいままを飲んでしまったよ。

TVではオリンピック。丁度4継のファイナルでした。 おぉ日本も位一応残っているではないか!
でもバトンを落とすという波乱が無かったため順当にジャカルタじゃなかったジャマイカがW記録で勝ったね。圧勝でしたね。
そしてお風呂。バスタブありだったので日本から持ってきた入浴剤を入れて浸かりました。
23時就寝。
今回は飛行機でちゃんと寝ることが出来たので初日から動き回れたし、歩くのも大丈夫でございました。

今日の歩数   13106歩

じゃあね


8/11 ドイツに行くのだ ドーハを経由して

0時15分過ぎ搭乗。シートは一番後ろ。40ABでした。座席には枕、毛布の他にアメニティグッズ入りのポーチが。靴下、アイマスク、耳栓そして歯ブラシが入っていました。飴やリフレッシュタオルが配られました。靴下を履き替えスリッパに交換。
靴下はカタール航空カラーのえんじ色。履いちゃったんで写ってないよ(笑)
P10800011

0時40分頃動き出し、メニューとシールを配りだしました。シールは「食事が来たら起こしてね」みたいなのがあったよ。いい考えだよねー
0時55分頃離陸。それから10分後には食事前のお手拭を配りだしました。カタール航空っていつもランキング上位のイメージがあって実はとっても期待していたの。楽しみだよ。
2時食事。 同行者はビーフ、私はチキンを選択。
P10709771


これ、ビーフね。こっちはお米。で、チキンはヌードル。
P10709781


胸身だったけど美味しかった。私は好き。サラダはいきなりセロリに当たったので食べるの止め。ケーキはアップルケーキ。シナモンが結構効いていたけど食べたよ。

食事の後は映画でも見ようと色々と試してみます。
気になっていたジュリア・ロバーツの「白雪姫と鏡の女王」を見ようと思ったけど、日本語が無いので断念。その後うとうと。私の腕時計(日本時間)4時過ぎにオレンジジュースをもらい、睡眠導入剤を飲んで寝ました。
次に目が覚めたのは着ないの電気がついた8時20分頃。よく眠れたーーよかった!
9時前に朝食。
P10709821
スクランブルエッグはぼそぼそ、ポテトはまーまー、緑の奴はべとべど。クロワッサンはぱさぱさでした。フルーツはぼちぼち。食事の後、持って行った本を読む。この前から旅行の度に持って行ってるアシモフの短編集。短編を1話だけ読みました「殺しのメロディ」いいね、やっぱアシモフは。
トイレは長蛇の列。トイレを済ませてちょっとうとうと。9時45分頃には窓の下に夜景が。
10時25分頃ドーハへ着く。後ろからも降りれたので降りてバスへ。座れてよかった。
ターミナルへ移動中、韓国の人々が騒ぎ出す。 くーーーーーーっ、オリンピックのサッカー、日本負けたのね。
銅メダルっ騒いでるよ。あーあ、残念。やっぱくそ根性が足りないんだな、日本は。
10時45分、乗り換え用の建物へ到着。そのままセキュリティチェック。5分くらいで通り過ぎ、トイレへ。折角なので飛行機でもらった歯ブラシで歯磨き。奥のトイレは手を洗うスペースがとてもきれいでしたよ。鏡も大きくてね。
その後はうろうろしたり、座って時間をすごす。同行者とははぐれてしまったけど、まぁ最期はゲートで会えるだろうと座って待つことに。
P10800071_2

17ゲートで現地時間の7時25分集合。
P10800111


でも時間がわかんないよ。時計、見つかんないの。
後で気づいたけどスクリーンの下の部分に出てたの。いつも出てるわけではなく、ぱらぱらと変わるので気づかなかったの。カメラのワールドタイムで見た時間と1時間ずれていたのでうわっ!もう時間だ!!と焦ってしまったけど実は1時間余裕でした。
でもそれに気づくのは後だったのでちょっと焦って同行者を探し出しました。2階の待合スペースに座ってるところを発見。ほっ。いい写真、撮ってましたよ。
Img_26991


でも時間がまただまだあるというのもわかったのででコーヒータイムを取ることに。私の時計で12時45分。
P10800121
キャラメルラテ22QR、ラマダンクリーム?27QR
P10800171


キャラメルラテは甘くてぬるくなってた。ラマダンクリームは多分上に乗っているのはナツメヤシの干した奴で飲み物はめっちゃ甘かった。でも冷えてた。どったもおいしかったよーー

ところでここの通貨はなんだ?レートは? カードで支払うため何にもわからず。いーかげんだよねーーー
(帰って調べたらカタールリャール。大体1QR25円弱?)


その後はトイレを済ませゲート前に座って待つ。現地時間7時半から搭乗開始。でもバスの関係かとろとろ。
結局飛行機の中に入ったのは7時55分。私の時計では13時55分でした。
席は45まである中で43のAB。また窓際でラッキー
乗り込むときはタラップでしたが、暑かった。でも湿気のあるぬくさ。ここは乾燥しているのでは?日差しはめっちゃ強かったです。
14時10分、まじめに映画を見ることに。
「一枚のめぐり合逢い」です。これ、今回の映画のラインナップの中では一番見たかったかな。
342129view001


なかなかよかったけど、映画の感想まで言うと長くなるので割愛。なかなかよかったですよ。見て正解。
とは言え離陸なんか挟んで見ちゃったもんだから機長とかなんかアナウンスがあるたび音だけが切れて映像は進んでいったり、その分戻そうと巻き戻しモードにしているときにアナウンスが入るとそのまま操作が効かずどんどん巻き戻っていったりと「キーッ!」ッテなりながら最初のほうは見たのでした。
離陸したのは14時40分
そのあと食前の手拭ははやく回ってきたのに食事自体すごーく遅かったー  16時にやっと回ってきたよ。
今回の食事はチキン&ソーセージかチョコクレープ。
P10800371


チキンとソーセージがこれ。そしてチョコクレープがこれ
P10800361


チョコのイメージは無くりんごと干しぶどう。まーまーでした。
食べた後ちょっと頭が重かったので念のためロキソニン。
最終的に映画を見終わったのが14時50分。 それから以前映画に行ったとき見損ねた「バトルシップ」の冒頭だけ見ました。ただ日本語では無かったです。まぁ話は繋がったのでOKだね。
それから18時40分過ぎまで寝ました。今回はよく寝れて嬉しいです。
19時10分、チキンサンドがきました。
P10800401

でもさすがにお腹いっぱい。半分しか食べれず残りは同行者へ。
なんか中途半端な時間しかないので、時間つぶしとしてディズニー映画を見ることに。子供の頃持っていたディズニー絵本の中で一番好きだった「王様の剣」
ただー 英語しかなかったのでフィーリングで(笑)
20時15分過ぎ手荷物をトランクにくっつけられるミッフィバックに移し変え、靴下をカタール仕様から普通のに履き替えて(笑)カメラの時間をドイツに合わせました。

さぁこれからドイツに
着陸。これからはドイツ時間で書き込んでいきます。

じゃあね

2012/08/10

8/10 ドイツに行くのだ  まずは福岡空港へ

くーーーーー
また消えた。もうチェックインのところまで書き込んだのにーーー

気を取り直し・・・・


15時に家を車で出発。松橋ICより太宰府ICまで。の予定でしたが、渋滞と出ていたので手前の筑紫野ICで降りることに。でも下道も混んでたよ。
今回は回転寿司で晩御飯。久しぶりに百円均一以外の寿司だよ~
18時40分頃予約していた駐車場へ。今回は国際空港使用なのでいつものジェットパーキングではなくサイドパーキングです。送迎車に乗って福岡国際空港へ。
18時45分頃大韓航空のカウンターでチェックイン。並んでいる人も少なくスムーズ。こういうところが関空や成田と違い楽よね~
荷物はフランクフルトまで直行。チケットはインチョンで再度カタール航空のカウンターに行かなくっちゃいけないようです。
その後両替。両替については関空や成田がいいよね。だって選べないんだもん。SBJ銀行で1€103.6円だって。新聞やネットの情報では96円とか97円とかだったのになー まぁ手数料を入れるとこんなもん?
19時10分には荷物の検査をし、出国手続き。とにかくスムーズ。5分も掛かりませんでした。あぁ福岡で大正解(笑) ただしーーーーーその後免税店で買わなくっちゃ!と思っていた同行者のタバコ。銘柄がなかったよ。だいたいピースとか吸うけんいかんとよねー 結局ロングピースを買うことに。仕方ないかー 多分同行者は今回の旅行に関してはこの免税店でタバコを手に入れることが第一の目的だったのでがっかりでした。
こんなとこは福岡トホホでしたよ。
出発ゲートは55。 飛行機はKE782便。21時発です。
P10709581

20時55分、シートに着く。31DとE。2-3-2というシートの並びです。その窓際2列のところでした。シートはゆっくりしていて、エンタメも充実。画面もエコノミーなのに大きくてね。
P10709601

大韓航空はいいねーーー ただこんないいのに乗ってる時間が短くてホント残念。私は最初から手をつけなったけど、同行者は無謀にも「ブラック & ホワイト」を見たため当然途中でおしまいでした。
58分のフライトですが、しっかり機内食も出ました。といっても時間が時間だから軽食。ハムチーズサンドに水。
P10709632

そしてなぜか「お味噌汁」 飲み物はコーラをもらって飲みました。
P10709642

22時10分に着陸。10分後飛行機から降りるもその後延々歩くことに。一応乗り換えの表示が出ていてそれに沿って歩くのだけどよくわからず大韓航空のカウンターで聞き、教えてもらい更に歩く! さっき行って途中で引き返したとこをさらにどん詰まりまで歩けばその折れたところがセキュリティチェックの場所でした。そこまでなんと20分! だれた~(疲れた~)
パスポートとチケット見せろというけどまだチェックインしてないからチケットなくて焦ったもののeチケでOKでした。その後シャトルに乗ってコンコースへ。
楽しみにしていたマッサージは22時半まででした。既に22時45分過ぎ。ざんね~ん!!
店はほとんどしまっていました。「i」に人がいたのでカタールのチェックインカウンターを教えてもらいましたが、ちいさーいとこで、
アジアの航空会社をまとめて扱ってるところにおねーさんが一人。わかりにくいよねー まぁ聞けばいいだけなんだけどさ。
22時55分、ドーハ、フランクフルトまでのチェックインを済ませ搭乗券をもらいました。搭乗ゲートは109番。
P10709722

そばまで行ってテレビでオリンピックの新体操をやっていたので座ってみてました。
そしててこの日は終わりました。

じゃあね

8/10 ドイツに行くのだ 

いよいよ待ちに待ったドイツに行く日。
朝方吉田選手の金メダルの試合を見、また寝て会社へ。
1時まで仕事して帰ってきました。

ご飯食べてお風呂に入ったら福岡へ向かいます。
21時発のインチョン(ソウル)行きに乗り、そこからドーハ経由でフランクフルト。
インチョンもドーハも楽しむつもり。
まずはインチョンでマッサージだね。

と言うわけで17日までごきげんよう!

じゃあね

2012/08/09

8/9 ロンドンオリンピック11

今朝は6時15分に起きて朝の情報番組で結果を見る前に試合を見よう!とすぐ録画で見ましたよ、レスリングの決勝!
小原選手そして伊調選手、よかったねーー金メダル。特に伊調選手はもう貫録勝ちだったよ。
今夜は吉田選手に浜口選手。がんばってーーー

ゆっくり見ていたいけど明日の準備で心そわそわ(笑)
なでしこサッカーにもともと興味がなくてよかったよ。明日の朝会社に行く前に見るのはレスリングの決勝だけだと思うよ。あとはニュースで結果を確認だね。
新体操もシンクロもせっかくキレイなのにゆっくり見る暇ないなぁ。残念。

さぁ 今のうちにお風呂を済ませ、桃を食べなくっちゃ!!

じゃあね

2012/08/08

8/8 疲れ気味のオリンピック観戦

眠い。
今朝から帰宅後、体操の種目別を見ました。
今、陸上をライブで見ながら書いています。 書いたものがキーミスで全部消えてしまい、疲れがどっと増しました。
昔、プロ野球が好きな頃は日本シリーズは7戦行って欲しい!なんて思っていたのですが、今回オリンピックを見ながら「頼む、勝つのも負けるのもストレートにしてくれ」なんてへたれな私がいます。
応援も疲れるのだ。 しかしダメよねー 粘り強さが全くないわ(笑)

とにかく今日はレスリングの女子が楽しみ。
しばらくは陸上観戦を楽しみます。
しかし十種競技といえばまだ右代選手より武井壮。 笑うよねー

去年、今年と気持ちだけの復興支援として福島の桃を注文して買っているのだけど、今年のが今日届いたの。
めっちゃ甘くておいし~~
普段なら絶対出さない金額の桃(笑) 本当においしいわぁ。
ただ食べる時間が明日とあさっての昼までしかない。12個入ってた。どーする?
3個はおすそ分けしたけど・・・
今夜2個食べて(私は1個ね)、明日の朝食に食べて晩に食べてあさっての朝食べて昼食べて・・・・
きや~なんて贅沢なの!!

じゃあね

2012/08/07

8/7 ロンドンオリンピック 10

昨夜は寝ていたらめっちゃ気分が悪くなってトイレでゲーゲー吐きました。久しぶりだなぁ。
しっかり食べて帰ってきてから寝る前にひよこサブレとラスクとちらっとバームクーヘンを食べたってのがまずかったか。明らかに食べすぎだねぇ(笑)
で、よろよろとベッドに戻ったらなでしこサッカー、1-0でフランスからリードを奪って前半が終わるところでした。
朝起きたら勝っていて、メダル確定!
男子と言い、女子卓球そしてバドミントンとなんかか今回は個人と言うより団体が頑張ってるなぁ。

朝から体操の種目別を見て会社へ。帰った後も体操見て、シンクロ見てレスリング見て・・・
とにかく時間かが無いのでびゃーびゃー早送りで見ているところです。

こんな中でも歩きに行きました。 今日は最後の階段。400段ちょいをふーふーははー言って上り、ちらっと歩いて帰ってきました。 旅行までは歩きも休み。

さーーーてて、とににかくまたまた録画した、そしてチャンスがあればライブのオリンピックを見るぞーーー

じゃあね

2012/08/06

8/6 宮本食堂

オリンピックで忙しいのに(笑)
職場の上司や同僚とお食事会。

わざわざJRで熊本市内まで出て行って食事しましたよ。
支社の上司はキャンセルされて4人で食事。
色々な料理が出て美味しくいただいたけど、わざわざ出かけていって食べるほどでもなかったかな?
ソフトドリンクとデザート類が少なかったのが私の中では点数伸びなかった要因(笑)
カメラも携帯も持っていかなかったので料理の写真は無しです。
9時前にお開きになり、家に着いたのは10時15分頃。
そして今から録りだめているオリンピック観賞です。

じゃあね

2012/08/05

8/5 ロンドンオリンピック 9 

女子のクレーン射撃のトラップ。イタリアのロッシ、すこごーーーーい。100枚のうち失敗は1枚だけ。99点で金メダルだよ。20才だってーー すごいねぇ。
北京のときは日本も決勝に残っていたけど今回は残念。でもあのロッシには勝てないよねー
そして競泳。女子のメドレーリレー、銅メダルだったね。うれしいねぇ。 柔道と違って銅メダルでものすごく喜べるってことがまた嬉しい。 メダル取るって大変なことだから、どの色でも取れたら大喜びして欲しいよ。他の国の人みたいにね。
そいでもって男子!! 銀メダルなんてすごーーーい。松田選手、棄権した甲斐があったというものだね。
いやーでもすごい!!よかったです。

今夜からレスリングも始まるのかな?
色々と楽しみですなぁ。


卓球男子、惜しかった。 水谷くんがんばったーーー 丹羽くん、残念じゃった。次、頑張れ。
そして内村選手の床、素晴らしかね~ 銀メダルじゃったけどおめでと~です!
あと、フェンシング!! 残り1秒で追いついてさ、すげーーすげーー 
手が痛いよ(叩きすぎて)
肩も凝るよ(笑)銀以上決定。銀ラッシュだよねーーー 日本

じゃあね

2012/08/04

8/4 ロンドンオリンピック 8

女子のトライアスロン、面白ろかったー
ラスト、すごかったねー 私ゃスウェーデンのノルデンが勝ったかと思ったよ。
足立選手もスイムではいい順位だったしバイクでもいいとこだったけどねーまぁでも頑張ったよね。

今、サッカー見てます。男子の。1点とれてよかったけど、怪我大丈夫かしら?
あと今夜は陸上だね。

今朝は7時前に起きて録画したオリンピック見て、10時頃から階段へ。今日は最後の階段ということで777段、上ったよーー 疲れた。
今はふくらはぎが痛いです。でも最初に上ったときは吐き気がして動けなくなったからね。 進歩進歩(笑)

じゃあね

2012/08/03

8/3 ロンドンオリンピック 7

朝方目が覚めてテレビを見たら入江選手が銀メダルを取って表彰されているところでした。
そしてバドミントンで3点くらいとって勝ってメダルを決めたって所もライブで見ました。
朝からは女子の体操。帰ってからも続けてみました。アメリカの選手(名前覚えきらん)、すごかったねー
でも2位になったロシアの選手が好きかも。
柔道は・・・・・ 男子で金メダルなしは初めてだったってね。色々あったからかなぁ、柔道の人々。

週末になったのでまたじっくりオリンピック。
でもちょと疲れ気味な私(笑)

おぉ、アーチェリー男子、銀以上決定じゃん。
古川選手ぜひ金を取ってほしい。 私がアーチェリーやっていた頃とルールが全然違うのだけどー 
眠気がふっとんだわ(笑)

じゃあね

2012/08/02

8/2 ロンドンオリンピック 6

くーーーーー 航平くんの金メダルの喜びを書き綴ってたらなんと停電!
焦ってUPしようとつい「保存」をクリックしたら無線ランだったから繋がってなくて保存どころか全部消えてしまったよ。 バカ~ ノートパソコンなのでバッテリーで動いたからそのまましとけばよかったよ。トホホ

夜中に目が覚めたら丁度金メダルが決まったところだったの。
その後200m平泳ぎまでライブで見てまた寝ました。 やっぱりオリンピックの3連覇って難しいね。
ありゃ、今日柔道は二人とも残念だったんだ。
女子は松橋の星だったのにね。
でも見ていて思いました。他の国の選手って銅メダルでも飛び上がって喜ぶのに、日本の柔道の選手は可哀想だよね。
あと、競泳で松田選手、100mのバタフライ棄権したんだよね?
いつも思うのだけど試合中の怪我は仕方ないとしてもそれ以外で棄権するのってなんでだろ?
だったら他の人にゆずってやってりゃよかったのに、って思うの。代表になりたい人はいっぱいいるだろうに。
規定上ムリなの? とにかくなんだかなぁ、っていつも思っちゃうんだ。棄権って聞くと。


朝からと帰ってから録画していた体操を見ました。うーーん、やっぱ体操を見るのは楽しいです。
昔から体操を見るのは好きだったんだよねー
内村くんは団体戦のとき残念だったので今日はすっとしました。

なんやかんやで寝不足で疲れていたので私のことを思いやって柔道は早めに負けてくれたのでしょう。


朝からひさし不ぶりにB4で出勤。既に30度。帰りは34度でした。ひょえ~昼間は何度あったん?

台風の影響は何もなかった。またしばらく暑いばい。

しかしさっきの停電はなんだった? 経過停電ではなかったんだけど・・


じゃあね

2012/08/01

8/1 ロンドンオリンピック 5

朝から録画した女子の体操を見て会社へ。
戻ってかも続を見ました。
うーん・・・・ 日本はやっぱまだまだだねー
それから録画した競泳を。 松田選手、銅メダルよかったですね。

今日は柔道、NHKでライブでやってないんだ。
民放は無駄な放送が多すぎてうざいので好きくないのだ。
録画して飛ばしながら見ることに。

今日は台風が近づいていてるようで、今はいいけどいつ強風になるかわからないため歩きは中止です。
今のうちに茶碗洗ったり雑用を済ませようかねー

卓球の石川選手、残念だったね。
あら、柔道の西山選手、銅メダルかい。なんかすっきりせんなーーー
古賀さんや野村さん、井上さんはすごかったっばい。一本が取れる柔道が見たか~
女子の田知本選手、怪我するまでは「おっ、今日はよかばい」って思っていたんだけどなーー残念

カヌーば見たかー

じゃあね

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »