« 1/31「倒錯のホロデッキ」 | トップページ | 2/2 乾雪 »

2012/02/01

2/1「三谷幸喜のありふれた生活5」

2月に入りました。
三谷幸喜のありふれた生活〈5〉有頂天時代』(三谷幸喜著 朝日新聞社)を読みました。
519kayh3rzl__sl500_aa300_


そっかー 有頂天ホテルの頃か~
この絵映画は見たな。DVDでだけど。面白かったよね。
面白く読めますが、イラストも本当に絶妙。 よかねぇ。
今回の付録は三谷さんが公演のパンフレットに寄稿したものを集めてありました。 得した気分~
読みながら思わず笑ってしまったところもありました。
bk1の内容説明では「3本目の映画を監督、大河ドラマで役者デビュー。人気脚本家は、あいかわらず超多忙! 愛犬とびの大出血にパソコンのウィルス感染と、プライベートでも波瀾万丈な日々を綴る。交流のある俳優たちの横顔を描いた文章も収録。」となっていました。

今日ね、仕事が終わった後に食事会があったの。
そこマテで歩いていったのですが途中で駐車場の看板を見て目が点なったよ!
「日中は300円 頭打ち 1時間あたり30円  夜間は500円 頭打ち 1時間あたり36円」
だってーーーー
都会の人が見たら卒倒するだろーなー って思いながら通り過ぎたのでした。
田舎だよねー やっぱ。

あ、そういえば守人の番外編が出たね! いや出るの? とにかくやったーーー

じゃあね

« 1/31「倒錯のホロデッキ」 | トップページ | 2/2 乾雪 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/53879693

この記事へのトラックバック一覧です: 2/1「三谷幸喜のありふれた生活5」:

« 1/31「倒錯のホロデッキ」 | トップページ | 2/2 乾雪 »

無料ブログはココログ