無料ブログはココログ

« 2/6 夏の旅行 | トップページ | 2/8「ペントハウス」 »

2012/02/07

2/7「三谷幸喜のありふれた生活7」

三谷幸喜のありふれた生活7 ザ・マジックイヤー』(三谷幸喜著 朝日新聞社)を読みました。
51piecmgl__sl500_aa300_


映画作りの裏方さんたちの職人芸について書かれている話が面白かったーー やっぱり職人さんはいいねぇ。自分に絶対まねのできないことをばりばりこなしているところが憧れるよ。
それから最近なかなか気に入っている女優の堀内敬子さんも三谷さんお気に入りなんだ。気づかなかったー この女優さんを意識したのは私の仲ではテレビドラマの絶対零度から。シビアな犯人役だったのに次に見たドラマではお金を稼ぐことに闘志を燃やすパートのおばちゃん役やってて、どっちもすごーーく魅力的だったのさ。そーか、劇団四季だったのかー
ほんのタイトルになっている「ザ・マジックイヤー」この映画もまだ見てないのよー DVD借りてきて見なきゃねぇ。
そしてこのエッセイ、今9巻まで出ているようだけど図書館にはここまでしか入ってないの。あ、昨日リクエストしようと思っていたのに忘れてたよ。いつか入ったらまた読みたいな。 なんさまなんで離婚したが知りたいとたーーーーい!
bk1の内容説明では「人気脚本家・三谷幸喜の仕事三昧の日々! 『朝日新聞』2007年4月6日?2008年4月4日掲載分を収録。種田陽平による、映画「ザ・マジックアワー」のデザイン画も掲載。」となっていました。

朝からは暖かかったけど、だまされません。 昼から冷え込むと天気予報で言ってたのでしっかりダウンジャケットを持って出勤。 案の定昼過ぎから冷える冷える!
あしたは使い捨てカイロもって行こうかな!

じゃあね

« 2/6 夏の旅行 | トップページ | 2/8「ペントハウス」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/53927386

この記事へのトラックバック一覧です: 2/7「三谷幸喜のありふれた生活7」:

« 2/6 夏の旅行 | トップページ | 2/8「ペントハウス」 »