« 8/28 NAVI購入 | トップページ | 8/30「若様組まいる」 »

2011/08/29

8/29「ラスト ラン」

ラスト ラン』(角野栄子著 角川書店)を読みました。
51y9ek296l__bo2204203200_pisitbstic


へー意外!
意外な終わり方でした。
74歳のイコさんが5歳の頃死んだ母さんの唯一残っていた写真を元に写っている母親の実家を訪ねるの。
5年前までライダーだったイコさんはまた新しくバイクを買い、皮のつなぎやメットをネットで揃えてラストランへと出かけるの。
写真の家にたどり着くまでの話かと思っていたらあっけなく着いて、なんとそこに写真に写っていた12歳のお母さんのゆうれいがいたの!
そしてそのゆうれいと2人、ツーリングを続ける話。
しかし74歳のおばあちゃんがこんなに体力あるものだろうか?
ものすごい距離を走って(東京から下関いや北九州まで)寝袋で野宿とかしてさ。もちろんリッパなホテルや温泉でゆっくりすることもあったけどさ。私マジで「本当はとっくにイコさん死んじゃってるんじゃー?」なんて思っちゃったよ。 一応違うみたいだけど。
なんだろな? 人性の終わりに来てこれから将来を夢見るゆうれいと出会い旅をする。 なかなか面白い話だけど、エピソードの1つ1つがあんまりぴんとこなかったです。
ちょっと私の好みとはずれてるかな?と思ったお話でした。
bk1の内容説明では「74歳のイコさんが「残された人生でやっておきたいこと」は、バイク・ツーリング。5歳で死別した母の生家を目指して旅に出る。着いた家には不思議な少女が住んでいて…。「魔女の宅急便」の著者が贈る、自伝的小説。」となっていました。えっ、自伝的小説だったのか。こりゃ失礼しました。


室伏選手がハンマー投げで金メダル! 2位以下に大差をつけて!!
よかったねー きもちいいねー

今日も暑かった。朝は涼しいのにね。
昨日頑張って歩いたせいか午後、すごく疲れてしまった。
今日は早く寝たい。
いつも言ってる。言ってるだけ(笑)

じゃあね

« 8/28 NAVI購入 | トップページ | 8/30「若様組まいる」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/52598865

この記事へのトラックバック一覧です: 8/29「ラスト ラン」:

« 8/28 NAVI購入 | トップページ | 8/30「若様組まいる」 »

無料ブログはココログ