« 7/6「苦いオードブル」 | トップページ | 7/8「世界の終わりと妖精の馬 下」 »

2011/07/07

7/7「世界の終わりと妖精の馬 上」

世界の終わりと妖精の馬 上 (時間のない国で3) 』(ケイト・トンプソン著 東京創元社)を読みました。
51cmrcmhz2l__sl500_aa300_


まだ上巻だけ。下巻を読んでいる途中です。この「時間のない国で」の2巻、読んだつもりで借りてきたのだけど、読み始めたら自信なくなっちゃった。本当に読んだのかなぁ?
bk1の内容説明では「ある日、妖精たちの住む時間のない国ティル・ナ・ノグに大量の「とろりん族」が出現。妖精王は、老いたJJに、妖精の白馬に乗ってアイルランドに行き、問題を解決するように命じるが…。「時間のない国で」3部作完結。」となっていました。

七夕。でも曇りかな?月は見えているようだけど・・・・

蒸し暑い一日でした。


じゃあね


« 7/6「苦いオードブル」 | トップページ | 7/8「世界の終わりと妖精の馬 下」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/52146045

この記事へのトラックバック一覧です: 7/7「世界の終わりと妖精の馬 上」:

« 7/6「苦いオードブル」 | トップページ | 7/8「世界の終わりと妖精の馬 下」 »

無料ブログはココログ