« 5/31「アドレナリン」 | トップページ | 6/2「憑神」 »

2011/06/01

6/1「プリンセストヨトミ」

映画の日でしたので定刻で仕事を終え、原チャリとばして帰ってきて18:35からの『プリンセストヨトミ』を見に行ってきました。
338644view002


私ね、SFだと思っていたの。
豊臣家の最後の血を引く姫君が400年の時を越えて甦り、現代の日本人に宣戦布告する、みたいなー
でも予告を見たときに会計監査官とかが出て来て、「ん????」って思ったのは確か。
こんなストーリーだったとは・・・・・ まぁびっくり!
でも面白かったからありか。
チャコちゃんはなかなか私の好み。
でもやっぱり納得いかないところは多々。
大体息子にしか話さないって、娘しかいない父親はどーすんのよ。話す前に事故死しちゃったとこは?
母子家庭は? 女は家で見送るってなんじゃそりゃー
息子と限らずせめて子供にしといて欲しかったよな。
あと、いくらみんながひょうたん見て詰め掛けてもさ、観光客や出張者、転勤してこっちで働いている人もいるのに道頓堀のあの界隈が人っ子一人いなくなるって、そりゃーなかろうよ。
しかしその無人の街を走り回る綾瀬はるかちゃんのあのおっぱい!! びっくりびっくりだよーーー
でかいねぇ、ゆれてるねぇ~と目が放されませんでした(笑) さすがおっぱいバレー(見てないんだけど)
映画を見た後はマクドナルドに寄って100円のソフトクリームを買って食べちゃった。
明日の晩はお好み焼きだよ! これは間違いないね(笑)

じゃあね

« 5/31「アドレナリン」 | トップページ | 6/2「憑神」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/51828917

この記事へのトラックバック一覧です: 6/1「プリンセストヨトミ」:

» プリンセス トヨトミ(2011-035) [単館系]
万城目学の同名小説を映画化。 会計検査院による調査で大阪人が400年もの間守ってきた秘密が明らかになり、 大阪中を巻き込んだ大騒動が巻き起こるという歴史SF物語。 予告観ただけで楽しみにしてい...... [続きを読む]

« 5/31「アドレナリン」 | トップページ | 6/2「憑神」 »

無料ブログはココログ