« 11/27 何を持ってく? | トップページ | 11/29 希望通り »

2010/11/28

11/29「姿なき誘拐犯」

ものすごーーーーく久しぶりにスタートレック ネクストジェネレーションを見ました。
なんと2年半ぶりにDVDを見たの。何してんだか、私
TNGの第3シーズン第166話『姿なき誘拐犯』です。
まーったく覚えていない話しだったので初めて見たのかもしれません。
ピカードが何者かに拉致されてしまい小部屋に閉じ込められるの。そこには先客が2人いて、その後もう一人拉致されてきて合計4人。何故彼らが選ばれたのか、目的は何なのか総ては謎。
エンタープライズにはピカードのコピーが残っていてそのままのうのうと歩きまわっているのね。でもやっぱりなーんか変なのでクルーも「????」って思ってるのよ。
結局は異性人の研究だったの。支配下に置かれた者の行動とかについて観察してたのね。
で、エンタープライズに戻ったピカードたちはアイコンタクトでライカ、データ、ウォーフと意思疎通させ異星人を拘束し、自分の意思を無視して拘束されると言うことがどんなに不愉快で倫理に反しているかを教えた上で開放してやるのね。
なんだか最後、ビバリーの目配せが意味深で、ピカードの困った顔がおかしかったー
ピカードがバーで歌を歌ったりとか見せ場はありました。
しかしほんと、懐かしいなぁ。テレビ放送のイメージが強いので今回も日本語吹き替え版で見ました。通常は字幕にしてオリジナルの声を楽しみたいところだけど、スタートレックだけはね、おなじみの声で聞きたいのよねー
折角DVDあるんだからもっと頻繁に見なきゃだめだなぁと思ったことでした。

じゃあね

« 11/27 何を持ってく? | トップページ | 11/29 希望通り »

スタートレック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/50154222

この記事へのトラックバック一覧です: 11/29「姿なき誘拐犯」:

« 11/27 何を持ってく? | トップページ | 11/29 希望通り »

無料ブログはココログ