« 10/12「海賊とウエディング・ベル」 | トップページ | 10/13「オディールの騎士」 »

2010/10/13

10/12「逆転のクレヴァス」

逆転のクレヴァス―クラッシュ・ブレイズ』(茅田砂胡著 中央公論新社)を読みました。
51dasn4whul__sl500_aa300_


一般常識が欠落している紙一重の男にリィが誘拐され、ただあまりにも不甲斐無い奴だったんで率先して誘拐に協力してやったリィと(犯人を)助けるためシェラとルゥが頑張って・・・って話しでした。
今回出て来たコール警部もいい人だったよー
海賊と女王は出てこなかったけど、それは次の巻で語られるはずだったよね?
bk1の内容説明では「食事だと言われて居間へ移ったリィは、用意されたドーナツやケーキなどの甘い匂いに顔をしかめた。「おいしそうだろう。頼むから一緒にきてくれ」 そう言う髭もじゃの顔をした男に、リィは「あっさり」誘拐されてしまい…!? 」となっていました。

じゃあね

« 10/12「海賊とウエディング・ベル」 | トップページ | 10/13「オディールの騎士」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/49724707

この記事へのトラックバック一覧です: 10/12「逆転のクレヴァス」:

« 10/12「海賊とウエディング・ベル」 | トップページ | 10/13「オディールの騎士」 »

無料ブログはココログ