« 10/7「大峡谷のパピオン」 | トップページ | 10/8「夜の展覧会」 »

2010/10/07

10/7「ミラージュの罠」

ミラージュの罠―クラッシュ・ブレイズ』(茅田砂胡著 中央公論新社)読みました。
51oxenxyfel__sl500_aa300_


リィとシェラが活躍するのはいいけど、ダグラスはあまり好みのこじゃないんだよねー
頭固い子嫌い(笑)
最後の山登りのシーンはいいよね。
レティやヴァンツァまでやってきてさー
シェラはやっぱさいこー
bk1の内容説明では「「きみはいったい何なんだ?」 慣れているように見えた。銃の扱いも、暴力も、あの異様な状況にも?。リィのことを「モンドリアン」と呼ぶ少年は何者かに狙われていた。その奇妙な事件はここからが始まりだった。 」となっていました。


今日は2冊。1冊はほぼ歯医者さんで読んだのでした。
ぼちぼち歯が痛くなってきた。夕方飲んだ痛み止めが切れてきたのかな・・・

じゃあね

« 10/7「大峡谷のパピオン」 | トップページ | 10/8「夜の展覧会」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/49675582

この記事へのトラックバック一覧です: 10/7「ミラージュの罠」:

« 10/7「大峡谷のパピオン」 | トップページ | 10/8「夜の展覧会」 »

無料ブログはココログ