« 10/3「スペシャリストの誇り」 | トップページ | 10/4「パンドラの檻」 »

2010/10/03

10/3「ヴェロニカの嵐」

クラッシュ・ブレイズ - ヴェロニカの嵐』(茅田砂胡著 中央公論新社)を読みました。
51ddz2gvtfl__sl500_aa300_
この話しはすきなのよ。リィとシェラが大活躍だから。
でもやっぱりダン親子はすっかーーーーーん(笑)
まったくもってリィに怪我ばっかさせやがってさー
bk1の内容説明では「「被告人、前へ」 審判員の声に進み出るリィ。彼はなぜ裁かれようとしているのか? 体験学習でリィとシェラは仲間と総勢12人で惑星ヴェロニカに降り立った。事件はそこから始まったのだった…。 」となっていました。

ミス・マープルは1度見ているのであんまり身が入らず1話とちょっとしか見終わりませんでした。
一日家にいたのですが、万歩計をつけていてもほとんど数字が上がらなかったので、夜イオンモールまで行ってうろうろしてきました。 それでも4700歩くらいしか歩いてないー
会社の健保組合でやってるウォーキングキャンペーン、どうも最低歩数の月15万歩なんて夢のまた夢じゃなぁ。

じゃあね

« 10/3「スペシャリストの誇り」 | トップページ | 10/4「パンドラの檻」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/49639799

この記事へのトラックバック一覧です: 10/3「ヴェロニカの嵐」:

« 10/3「スペシャリストの誇り」 | トップページ | 10/4「パンドラの檻」 »

無料ブログはココログ