« 7/3「アデル ファラオと復活の秘薬」 | トップページ | 7/5「とびらをあければ魔法の時間」 »

2010/07/04

7/4「魔使いの過ち 下」

魔使いの過ち 下』(ジョゼフ・ディレイニー著 東京創元社)を読み終わりました。
61wefik3l2l__sl500_aa300_
今回の過ち、それってもしかしてグレゴリーがアリスを富むから引き離したことでは?
結局トムはアリスが呼んだグリマルキンの力を借りてモーウィーナを倒すことが出来たの。で、アークライトはまだ殺されてなかったのでたすけることもできたし、魔王との約束でアークライトの親の幽霊を開放することも出来たの。
でもアリスが魔王の娘だと言うことが判明し、アリスは穴に拘束される代わりにトムに近づかないという約束をさせられるの。連絡も取らないって。でも本当にそれが正解? せっかく頑張ってアリスは光の側に居ようとしているのにそのチャンスを完全に絶つことはアリスを闇の世界の女王にしてしまうことにはならないのだろうか?グレゴリーはやっぱ頑固すぎるよね。
次の巻ではトムのお母さんがギリシャからいったん戻ってくるらしいの。楽しみ。
bk1の内容説明では「ビル・アークライトのもとで厳しい訓練を受けるトム。ところが修行が始まったばかりだというのに、アークライトが水の魔女モーウィーナに殺されてしまった! 魔使いの弟子トムの成長と冒険を描く人気シリーズ第5弾。 」となっていました。

今日は朝一番にパーマ屋さんに行ってストレートパーマをかけてきました。
うーん・・・まぁいいか、どーでも(笑)
パーマ屋さんでしっかり読むことが出来たのさ。

昨日のサッカー、うちの弟は後半戦始まる寸前まで私とスカイプで話していたのにその後即落ちしてゲーム見てなかったって! 録画もしてなくてめっちゃ悔やんでました。あんなに面白かったのにねぇ。
スペインーパラグアイは見てなくて結果だけニュースでチェック。
今夜はないよね。代わりに録画の消化しなきゃ!

じゃあね


« 7/3「アデル ファラオと復活の秘薬」 | トップページ | 7/5「とびらをあければ魔法の時間」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/48794506

この記事へのトラックバック一覧です: 7/4「魔使いの過ち 下」:

« 7/3「アデル ファラオと復活の秘薬」 | トップページ | 7/5「とびらをあければ魔法の時間」 »

無料ブログはココログ