« 6/26雨だねぇ | トップページ | 6/28「王国の鍵3海に沈んだ水曜日」 »

2010/06/27

6/27「ザ・ウォーカー」

久しぶりに映画に行ってきました。
『ザ・ウォーカー』です。
晩御飯を博多一番どりに食べに行って、見たい映画がたまってきそうでまずい、という話になりそのまま映画館に言って時間が合うやつを見ようと思って行ったらこの映画があと5分で始まるよ~だったの。
よかったー
335900view004
とにかく登場人物がさ、好きだったの。
えー、完全にネタバレです。

ゲーリー・オールドマン、そしてデンゼル・ワシントン。
見たら他にもソラーラ役のミラ。クニスも好みだったし、ゲーリー・オールドマンの一の子分も、ソラーラのお母さんもよかったよ。
ただ、うーん・・・ここまで信仰の話しだったとは。
大事な本が聖書だったって言うのにちょっとがっかりでした。
クリフォード・C・シマックの『妖魔の潜む沼』という話しもキリスト教絡みの1冊の本を運ぶ話しだったと思うのだけど、一瞬「え、あれの映画化?」なんて思っちゃったよ。全然違ったけどね。信仰心のある人にはこのストーリーで十分納得が出来るのかな? 
本を奪われたとき、「あた、30年読み続けてまだ覚えとらんとね」と思ったのよね。だってクリスチャンの人って詩篇とかすらすら出てくるたーい(イメージ)そしたらまぁその通りだったね。原題はそういう意味なんだー(THE BOOK OF ELI)
でもさ、あのゲーリー・オールドマンも今までは暴力と恐怖で町を作ってみんなを従わせたけど、そうじゃなく聖書の言葉の力でみんなの支持を集めたいって希望に燃えていたのに(?)あのラストはかわいそうかも。あれじゃ絶対殺されちゃったよね。ただ、本を奪った後もあの本の中身は別の奴で本物はイーライが腹に巻いてて、そのおかげで死なずにすんだのか?と思ったのだけどそうではなくなんとまぁ、点字で書かれていたとは!! これしはすごい!と思いましたね。よく考えたよ。
ただ、ソラーラって車の運転が出来たわけ? 海見るの初めてではなかったわけ? びっくりしないの?ボートをなんで簡単に漕げるの?初めてでしょ? 家に戻るときはえらい強くなってる雰囲気だったけど急に強くなるわけないたい。信仰を持ったらそこまで強くなれると?
とまぁ疑問符たっぷりで終わってしまいました。
でもま、いいかー

イングランドのあの1点、やっぱり入ったことにならないと?ビデオ判定ってないと?

じゃあね

« 6/26雨だねぇ | トップページ | 6/28「王国の鍵3海に沈んだ水曜日」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/48737849

この記事へのトラックバック一覧です: 6/27「ザ・ウォーカー」:

« 6/26雨だねぇ | トップページ | 6/28「王国の鍵3海に沈んだ水曜日」 »

無料ブログはココログ