« 6/14 サッカー、どうよ? | トップページ | 6/16 ねむ~ »

2010/06/15

6/15「深夜特急 第二便ペルシャの風」

いやーーー日本、勝ちましたねぇ!
びっくりでした。 よかった、よかった。

深夜特急〈第二便〉ペルシャの風』(沢木耕太郎緒新潮社)を読みました。
51enp4zbsl__ss500_
やっとインド抜けたー  といっても本の半分はインド辺りでした。
あとカトマンズやベナレス。
インドはやっぱだめだ。私には強烈過ぎます。 旅に人生や自分発見なんてものをまったく求めていないのでやっぱ私の求める旅行と言うのは現実からの逃避だよね。日常から離れた空間へ行ってみたい。ただそれには安全と清潔がなきゃだめなのよー
沢木さんって水とか食物にあたったりしないとだろうか? と思っていたけどさすがにインドで1回ぶっ倒れたね。ただされでも頭痛と熱。まぁ命にかかわる大変なことだけど嘔吐や下痢にならないってところがすごかばい!!
で、後半はいわゆるペルシャ地方。
パキスタン、アフガニスタンと越えてイランへやってきたの。
戦争前のイランの様子が(アフガニスタンも)すごく新鮮。と言えるほど今のイランの状況を知ってるわけではない(ほとんど知らない)のだけどさ。 もう、読んでいてすごく悲しくなってしまった。イランのバスの旅の部分なんかさ、バス・ボーイが居てジュースや飴を配るサービスや(ただだよ)白黒とはいえTVまで付いててさ。今はどあなんだろう?そういうのがあるんだろうか?
バスでイラン・イラクそしてクウェートを越えていこうと思う、なんて書いてあるとのを見ると本当に悲しくなっちゃいます。無料の温水シャワー、明るいドミトリー・・・・今もそんなところがあるのだろうか?
ペルシャの地を訪れてみたい。いつになったら平和な日が来るんだろう?戦争っていつ終わる? 
入梅してジメジメしているせいか乾いた大地のペルシャがとっても素敵に思える。
さ、3巻はどこにいかすとだろか?楽しみです。

今夜もサッカー。でもその前にオレワン見てドラマ見なきゃ!

じゃあね

« 6/14 サッカー、どうよ? | トップページ | 6/16 ねむ~ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/48639157

この記事へのトラックバック一覧です: 6/15「深夜特急 第二便ペルシャの風」:

« 6/14 サッカー、どうよ? | トップページ | 6/16 ねむ~ »

無料ブログはココログ