無料ブログはココログ

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010/05/31

5/31「タイムスケープ 下」

タイムスケープ〈下〉 (ハヤカワ文庫SF)』(グレゴリイ・ベンフォード著 早川書房)をやっと読み終わりました。
00546694
うーん・・・
なっかなか1960年代の科学者ゴードンが未来からの通信ってのに気づかず、だらだらと進んでいって退屈だった。
1998年のイギリスも結局は見捨てられた未来のまま。通信が過去に届き、なんとかゴードンが解読したとしてもレンフリューやピータースンの現実は変わらなかったんだ。 彼らは死ぬのを待つばかりなのか?ピータースンは結局一人だけ(まぁ叔父叔母もだけど)生き残るつもりなの?
ゴードンが通信が未来からと言うことに気づき、解読し、そしてがらっと未来が変わっていく!さまを読みたかったのに最後「1974年10月28日」の1章になんとなく集約しておしまいだったの。
えーーって感じでした。おまけにゴードンはいつの間にかペニーと結婚してそして別れっちまって見知らぬ女性と結婚してるしさー
ありゃりゃーと思っちゃいました。 ランス・アームストロングがあんなに助けてくれた恋人とうまくいかずクリスティーナと結婚しちゃったときと同じえーーーって感じでしたよ。
とにかく うーん・・・解説を読むとヒーローではない平凡な科学者たちの日常を書き込みたかったようだけどつまんなかったなぁ。 ヒーロー、ヒロインでなくてももっと読みやすく溶け込みやすい書き方もあったろうに。
折角の時間ものだったのに私には合わず残念でした。ただネビュラ賞を受賞しているので、私以外の人が読むといい作品なんでしょうね。

さて、明日からは高校の時から憧れていたタイトルの本を読み始めます。

そういえば今日は暖かかったー
半袖でほとんど過ごしていました。クーラーなしで半袖でちょうどいい感じ。
ここでストップして欲しいね、気候。

じゃあね

2010/05/29

5/29 九曜杏

晩御飯を食べに4人で熊本ホテルキャッスルの九曜杏へ行ってきました。
和食のパーティセットってのを予約していたの。
ただ私、九曜杏って1階とは思わず、上のほうにあって景色、いいかなー?って思っていたのでちょっと残念。
あとやっぱパーティセットなので2人分ずつ皿にもって出てきたの。
写真撮ったけどまだリサイズするソフトがうまく作動できずにいるため(笑)のっけられないなぁ。
まずオードブル。からしレンコン、タコわさ、地鶏の炭火焼、枝豆、鯛の白子と卵。
そして刺身。ブリ、タイ、マグロをちょっとずつ。
そしてえーと・・・秋刀魚の蒲焼に餅に明太子のあんかけ。これ、おいしかったー
それから鯛のアラの揚げ煮とろみあんかけ。 そして牛の下がりのステーキ。
そして鍋。トマト鍋でね、おいしかったー その後雑炊とうどん。2つの鍋(ちーさいやつ)を変わりばんこに食べましたが雑炊のほうがより美味しかったです。私もともとトマト風味って好きなのでトマト鍋、ありだなーーー
そしてデザートとしてメロンと栗大福。
量はちょっとずつでしたがお腹いっぱいなりました。
そしてその後は三加和の上弦の月に行きたかったのですが、満室だったので植木のはなみずきに温泉に行きました。
途中ケーキ買ったりして向かったのですが、この前とうとう見つけることが出来なかった家族風呂の「星の湯」を再度探してみようかと思ったのですよ。まだ明るかったし。
でももう潰れたんじゃないの?とかいう話も出て、走っていたのだけど、看板にライトが点いていたのでまだ潰れてはないだろーって話になって探しに出かけたのね。
そして見つけることが出来たの。だけどーーー駐車場への葉入り口がわかんない!!うろうろと走り回ってさ、結局はなんとまだオープンしていなかったのよ。
ちょっとむっかつく~と思わない?
工事中だったのさ。 でも看板は1月以上前からあったよ。 オープンしてないなら看板にライトなんて当てとくなよ! せめて紙に「○月○日オープン」って書いて貼るくらいしとけよーーー
何キロも走って探したんだけんねー 時間とガソリン代返せ!って気分(笑)

はなみずきは空いていたので着いてすぐ入ることが出来、家に帰り着いたのは10時ごろ。
いつも0時過ぎが多いので今日はホント早かったー
でもそれからケーキ食べてしまった。 まぁ太るはずよね。

じゃあね

2010/05/28

5/28 歯医者

歯医者に行ってきました。
麻酔がまだ効いててというかどんどんとれかかっているのか すごーーーく不快な感じ。
次の治療は予約が取れず6/8だよ。
ずいぶん先だなぁ・・・ もつのかなぁ?

じゃあね

2010/05/27

5/27 面接

この時期会社では恒例の面接があるんです。
なんだか業務課題や能力シートやら色々と書いてそれを基に上司と話し合う?のですがー
今日それがあって まぁー長かったこと!
予定では10時40分からで、次の営業所の予定が11時40分となっていたのでまぁ正味20分もないだろーなんて思っていたのです。
がー まず前の営業書画終わったのが私の予定時間。
で、1時間くらい後に来られて結局2時ごろまでいらっしゃったの。
もう最後のほうは腹が減ってふらふらでした(笑) いつも12時にきっちり食べてるからなー会社にいるときは。
2時に昼ごはんなんて今の職場ではほーーーーんと久しぶり。
やっぱ時間通りがよかですバイ。

明日は歯医者さんに行くのだ。それを知ってか歯が痛み出したよ。
やだねー

じゃあね

2010/05/26

5/26「タイムスケープ上」

やっとタイムスケープ〈上〉 』(グレゴリイ・ベンフォード著 早川書房)を読み終えました。読み終えたといっても上巻だけなんだけどね。
00546693_2


まず思ったのは「未来からのホットライン」に似てるなぁってこと。まぁ読み進めてみると全然違ったけどね。
1962~3年と1998年の2つの時代が書いてあるのだけど、その内の未来のほうの1998年がもうとっくに過去になっちゃってるってウソみたい! この1998年も世界が慢性的な異常気象やエネルギー不足、環境汚染と今の世の中を言い当ててることにびっくり。もっともこの本より今の世の中のほうがちょーっとはマシだけどね。
そんな困った世界にならないように1998年から1963年ごろにタキオンを浸かって時間を超えてというかさかのぼって通信を送ろうって話なんだけど・・・・
うーん、なんだかちっとも話が進まないのね。ちょっとイライラです。ぶわーっと話が動きだせば面白いんだけどなぁ・・・・・
タイムパラドックスをどう扱うのか?とか過去に通信が届き、過去の人たちが何か対策を講じたとき世界は一変するのかそれとも別の時間軸が生まれるのか?(どうもこの本では時間軸が変わるとは言っていないような・・・)それは下巻のお楽しみかな? 文庫本だけどめずらしく図書館にあって、下巻も借りてきてるの。ただそろそろタイムアップ。いったん返してまた借り替えて来なくっちゃ!


今朝、なんとか天気が持ちそうだったので洗濯をしたの。で、タオルをさ、振ってみたわけ。
それがまぁーーーーーあなた、疲れるのなんのって!! 干し終わったらふらふらになってました(笑)
100回なんてとんでもない。10回ちょい振るだけでもぅきっつーーーー まあ1枚ではなかったけどさ。
で、結果。 うーん・・・・微妙。
やっぱもーーーーーーっと振ってみないと「おぉ!」って感動は生まれないのかな?
次回の実験を待て(笑)

じゃあね

2010/05/25

5/25「グリーンゾーン」

レディースデーだったので『グリーンゾーン』を見に行ってきました。
336109view002
うー、完全に戦争の奴。
でもたぶんこの映画が正解じゃないの~?って思っちゃった。大量殺戮兵器なんてさアメリカのでっちあげで、911の復讐したかっただけなんじゃ? 利害だけで戦争吹っかけたんじゃーって思っちゃいました。
しかしやっぱアメリカってよそに兵隊出しすぎ。 私にはわからんなぁ、入隊したい気持ちが。
祖国から遠く離れた地で命の危険に自らをさらすなんてさ。
そしてタイトルにもなっているグリーンゾーンに入るとさ、その外ではとても貴重で手に入りにくい水なのにさ、プールまであるんだよ! その水をみんなに分け与えなよ!っ思っちゃったよ。
とにかくさ なんとかして地球上から戦争、紛争がなくならないかねぇ。
けっこう暗い気分で映画を見終わりました。 あ、でもミラーがマスコミに真実(?)をぶっちゃげたのでちょっとはすっとしたかー

というわけで 今月2本目の映画でした。

じゃあね

2010/05/24

5/24 24時間

ジャック・バウワーではありません。
会社帰りに病院に寄って1日24時間血圧を測る機械をつけてきました。
22時までは30分おきに、その後6時までは1時間おきに計るそうです。
さっき軽く食べて横になってコロンボ見ていたら103/73くらいのときがあったーーー
他はやっぱり高めだけどね。
まぁまた明日会社帰りに病院に寄ってどんな按配か聞きましょう。

昨日の雨はどこへいったー って天気でしたが、肌寒かったです。
いつになったら暑くなるんだ?

じゃあね

2010/05/23

5/23 雨ひどし

早朝すごーーーく降ってたよ、雨。
その後小康状態になったと思ったらまたどっばーって降ってさ。
いやー、こんなに降って風がひどいのは久しぶりじゃ~
親戚は今日の2時ごろの飛行機で東京に戻ったのだけど、飛行機は飛ぶのか?と一瞬思うほどでした。
まぁ大丈夫だったけどね。
明日からは止むみたいでよかったー
今日はずーーーーーーっと録画した番組の消化。
見すぎてめっちゃ疲れています。 ふぅ。

じゃあね

2010/05/22

5/22 資料到着

メールでやり取りしていたモルディブへの旅行。今日、旅行会社の冒険の島さんから資料が届きました。
旅行代金は今のところ予算内だな~
旅行は9月(笑) まだまだ先だけど楽しみ~ 休みが取れずに行けなくなった~ってことになりませんように!
ただ実はまだ行きの成田-コロンボ間の飛行機がキャンセル待ちなのよねーー
取れなかったらその日程での旅行は駄目だってことよね?
まぁまだ先だけんどーにかなっどー 南の島に行くとだけん、楽天的に~(笑)

今日は雨になるだろうと思っていたけど、日中はなんとか曇り空ですんだみたい。 洗濯物は乾きました。
そーそー、日経新聞の実験のコーナー(?)に載っていたけど、タオルを干す前に振るとすごーくふわっふわになるみたい!100回まで実験してあったけど、まぁそれは無理としても次から10回くらいは振ってから干すようにしてみよう、と思いました。
で、夕方から昼寝(?)していたけど雨が降り出して目が覚めました。
結構降ってるみたい。ニュースでも大雨になるって言ってたねー
明日は一日雨かな?

じゃあね

2010/05/21

5/21「ミニヴァー夫人」

今日は昼間、なぜか古いモノクロの映画が見たいと思ったの。
で、以前アカデミー賞特集でBS2で放送されてまだ見ていなかった『 ミニヴァー夫人』を見ました。
419udrkrrql__ss500_
いやー、ミニヴァー夫人、美しかですなー バラの名前にもなったはずたい。
キネマ旬報社の内容説明では「42年のアカデミー賞6部門に輝いた戦争ドラマの傑作。第二次大戦下、ロンドンの郊外で家族と共に暮らす夫人が、戦争の悲劇に巻き込まれながらも逞しく生き抜いていく姿を描く。」となっていました。
最初は美しい夫人が高価な帽子を買うかどうか迷った挙句、バスを飛び降りてでも店に戻って買っちゃうシーンから始まったので、なんじゃーこの浪費家の女は!ってちょっと反感持ったのですが、同じ日にご主人は高価な車を買っちゃってお互い言い出しにくかったけどちゃんと言い合って(値段は伏せてたみたいだけど)幸せな家庭なんだとわかったほっ。
でも戦争が始まっちゃって息子は空軍に入っちゃうし、ご主人もパトロール隊として危ない作戦に参加させられるし、残された女子供は心落ち着かないよね。今だったら女も家でじっとしておかないだろうけどさ。
ただ戦争中でも貴族の娘(というか孫娘)と結婚しようとする息子のために貴族のお高いおばあさまを説得したり、花の品評会が開かれたりで暗いばっかりではなかったの。私の戦争のイメージって日本だと本当に貧困にあえいで暗いばっかりのイメージなので兵隊に行ってない成人男性も多くて、兵士以外は普通の生活を送っていることがなんだか信じられないよねー
ただやっぱり防空壕(?)で幼い子供と一緒に夜を過ごしたりするのだけど、その時だって不思議の国のアリスを子供に朗読してやったり、ご主人とコーヒータイムを楽しんだり、編み物したりしてるところはなんか防空頭巾を被って洞穴みたいなところで震えているイメージの日本とは違うなぁ・・・ まぁ私もちろん実際に防空壕でおびえたことなんてないから全部テレビや映画のイメージなんだけどね。
花の品評会での貴族のおばあさまの態度はよかったー 見直したよ、あのばーさん。
でもその後は悲劇。まさか花嫁が死ぬとは思わなかったし、2時間前にバラで一等賞を取って幸せの絶頂だった駅長が死思わなかったよ。 で、最後は教会でのミサで終わるのだけど、兵士ではない人まで巻き込んでしまう戦争は悪だ、ではなく、みんなが兵士になって戦おうってのはわからんねぇ。そのころはそうだったのだろうけど嫌だよ。戦争絶対反対! じゃないの? 今はそうだよね?みんながそうだといって欲しいな。
しかしミニヴァー夫人はほんに美しかったわぁ。

じゃあね

2010/05/20

5/20「どんがらがん」

どんがらがん』(アヴラム・ディヴィッドスン著 河出書房新社)を読み終わりました。
51pkc4n2k5l__ss500_
なかなか変わった短編集でした。
何が何やらよくわかんないのもあったけど、そのままを感じて深読みしないことにして雰囲気を味わえばなかなか楽しい本でした。
「ゴーレム」や「さあ、みんなで眠ろう」なんて好きだな。
すごく味がありました。
奇想コレクションはなかなか好き。読んだことのない作者の人の話とか読むいいきっかけになるよね。
bk1の内容説明では「ユーモラスなほら話、奇想小説、すてきな小品、異国奇譚、無気味な話、ほろ苦くてセンチメンタルな話…。ヒューゴー賞、MWA賞、世界幻想文学大賞ほか受賞の異色作家デイヴィッドスンの作品集。 」となっていました。

じゃあね

2010/05/19

5/19 PRONTO

今日は事務研修で熊本へ。
ランチは下通りのPROTONへ行きました。
食べたのは490円のトマト味のパスタ。名前は忘れちゃったよ(^^;
写真も撮り忘れちゃった
P000740490_368

美味しかったです。
初めて行ったけどホント、コーヒーショップって感じのオーダーの仕方なんだね。
サラダとコーヒーつけてプラス200円。
まあ満足しました。
Yちゃんと一緒に行ったのですが、来月はあそこに行こうって決めて来たのでした。店の名前は知らないけど。
まあ来月のお楽しみっす。

研修が終わって6時に熊本駅に着いたのですが、何か事故かなんかあったらしくすごく混んでました。
ずっと立って本読みながら帰ったのでつ・か・れ・た~

じゃあね

2010/05/18

5/18 サイズを小さくするには

パソコンを替えたときにまたダウンロードすればいいさ、と思って新しいパソコンに移さなかったらさ、なんだか気に入るソフトがみつけられなくてさ。
なので昨日のプチ旅行の写真がアップできないんだよねー
またぼちぼち探していいのがあったら写真のサイズを小さくしてのっけるね。

明日は事務研なんだけどー 雨がひどいといやだなぁ・・・
ランチの場所はきまっているんだけどね。

じゃあね

2010/05/17

5/17 阿蘇観光

今日は会社を休みました。
雨を覚悟していたのに朝からいーーーー天気!
すごく早く目が覚めたけどごろごろして、それでも6時50分ごろから散歩。20分くらいうろうろしてました。
ただ残念なことに8時、9時と時間を追うごとに雲が・・・
朝食付きのプランですが、この朝食がとてもよかったです。9時からってのはちょっと遅くてお腹減っちゃったけどねー
10時にらはチェックアウト。すぐ上にあるケーキ屋シェ・タニでお菓子、パンを買いました。ここにきたのは2回目だけどうーん・・・どーもあまり好きになれないんだねぇ。 お店の人の対応がどうもいまいち?
それからまず行ったのは昨日の夕方気になったスカイパークあざみ台へ。そこで会社へのお土産のお菓子を購入。もうその頃は空は雲だらけ~
途中急にうぶやま牧場ってところに寄ってランチ。その前にセグウェイ乗ったの。ただし5分500円。じゃあ一人1分!って言ってたら一人500円で乗る人は変われませんだってー せこい~
4人が乗りたがったけど3台しかなかったから私は辞退。でも30秒くらいこっそり乗っちゃいました。へーこんな感じだったんだー
それから池山水源へ。
ここへ来るのは2回目。数年前に水源めぐりにはまった事があったからね。
で、ここで岩魚を食べる~といい出した者が約2名。そのため焼くのを待って30分以上。 まぁ予定の無い旅なので ま、いいかー
それから途中エミューを見て、ミヤマキリシマというツツジみたいな花が有名な仙酔峡へ。
平日というのに最後ラ変は渋滞。びっくりだわー
一度は行ってみたいと思っていたけど、もういいやー 疲れました。
まぁきれいといえばきれいでした。
それから昔熊牧場といわれていたカドリードミニオンへ。私ともう一人が行った事なかったので二人だけ入園。だって2300円もするんだもん!
テレビの志村動物園で有名なパンちゃんとジェイムズ君が出るみやざわ劇場を見に行きました。
って私テレビまともに見たこと無いんだけどね。
VMでやってるパンの惑星みたいなのはなくってちょっとがっかり。サルのマイちゃん、インコやオウムのショーニホンザルのカイくんはおもしろかったよーーー そいでたぶんメインのみやざわさんとパンくん登場。そしたらなんとまぁ、会社から電話。何、このどんぴしゃなタイミング! 仕方なく外に出て電話に出ました。
ただメインの割にはいまいちだったみたい。そのあと1000円出して記念写真を撮るもジェイムズくんがよそを向いているのに気を取られた私、変な顔のまま写真に写っているの。 ジェイムスは横向いたまま。なんか雑だよねー
ショーもメインはちょっと手を抜きすぎって気がしました。
その後はヘビを見たり、触ったり(私は触らず写真撮るのに徹したけどもう一人の子はヘビ大好きで腕に巻きつけて喜んでました。それからダチョウが散歩していたので一緒に写真撮ったりさ、サル見たりたくさんの熊を見ました。
1時間ちょい楽しんでカドリードミニオンを後にしました。
天気はなんと持ち直しててさー ニュースで言っていたけど熊本市は30.5度だったってー
その間は涼しい阿蘇に居てラッキー

帰りは小川の栄寿司で食べて帰ったの。

あぁ楽しかった。でも結構歩いたよ。疲れたさ。

じゃあね

2010/05/16

5/16 瀬の本高原へ

きーーーー
最後の最後、保存の段階で失敗して書いた文章全部消えてしまいました。
くっそーーー 面倒だなぁ。

東京から親戚がやってきたので大人6人で阿蘇の瀬の本高原(この表現は合っているのかな?)にプチ1泊旅行。
昼ごはんを食べてゆっくりした時間に出かけました。
まずは菊池のフラワーヒルへ。
ユリが花盛りと聞いて行ったけど全然。というかそのコーナーには行かなかっただけかな? 600円の入園料の割には・・・ まぁ広すぎて全部見て回らなかったからかも。
それから大観峰あたりを通って瀬の本高原へ。
今夜泊まるのはスパ・グリネスというところ。ここのナイトステイってプランを利用。
とってもきれいで大満足。

チェックインした後食事は隣接のレストランだと高価すぎるため(笑)また車で出かけました。
観光地なのでどこか食べるところがあるさ、なんて思っていたのですが なんとどこも5時には閉まっちゃうの~
着いたのが既に5時だったのさ。どっこも閉まってるの~ みんな働かなさ過ぎ!!
結局スープがメインのところで食べました。 まぁ美味しかったからよしとしましょう。 予算より安くあがったし(笑)
部屋に戻ったら即お風呂。部屋にある温泉は室内だけどガラス張りなので露天気分。
天気もすごくよくて星もきれい。月は私の大好きな爪のように細い月。 上限の月。星付き。よかったーーーー
和室なので布団を敷いて就寝。 確認し忘れたけど床暖っぽくてあったかでした。
大満足のまま おやすみなさーーい。

じゃあね

2010/05/15

5/15 申し込む

とうとうモルディブへの旅行の申し込みをしちゃいました。
本当に大丈夫かはまだ返事待ちなのですが・・・・・
一応9/18から行くことに。
2日の休みを取る予定です。
早速火曜日に会社に行ったら所長に話して休みの届けをだそーーーっと!

本当はモルディブについてすぐリゾートホテルに移動してチェックインする形にしたかったけど、1日マーレに泊まって翌朝水上飛行機を使ってリゾートホテルへ移動するタイプにしました。
水上飛行機で遊覧飛行つきって考えると ま、いいかなー
スムーズに実現できればいいなぁ、この旅行。

で、明日は瀬の本高原あたりに一泊しにいってきまーーす。
天気、いつまでもつかなぁ?

じゃあね

2010/05/14

5/14「達人に訊け!」

達人に訊け!』(ビートたけし著 新潮文庫)を読みました。
517xv04kvql__ss500_
おもしろかったー
ビートたけしとその道の達人10人との対談が載っているの。その10人とは・虫の達人(奥本大三郎)宇宙の達人(毛利衛)麻雀の達人(桜井章一)字幕の達人(戸田奈津子)数学の達人(藤原正彦)日本語の達人(藤田紘一郎)香りの達人(中村祥二)競馬の達人(岡部幸雄)金型プレスの達人(岡野雅行)です。
読みながらあれ?っと思ったのが思った以上に新しい。最近の本なのね。勝手に古い本だと思って読み始めたけど実際は平成18年ごろの奴。4年位前かな?納得。 所長の蔵書をあさって借りました。
しかしたけしがあとがきにも書いていたけど、達人たちって本当に幸せだね。自分の本当に興味のあるものをみつけてそれにとことんのめり込んで、そして今の地位を築いたんだね。好きなことをやってそれが仕事になるなんてすごい!
まずすきなことをちゃんと見つけ出した、そこの所から羨ましいよ。私なんかなんとなくぽわーんって感じで生きているんだもんな。まぁそれでも自分では十分幸せ気分を味わっているけどね。
今からでも遅くない
私も達人と言われちゃうくらい打ち込めるものを何か・・・
うーん、ちょっち無理かいねぇ(笑)
bk1の内容説明では「子どもの頃から「毒学」一筋だったビートたけしが、ついに学んだ本当のこと。虫の達人、宇宙の達人、字幕の達人など、さまざまな達人と交わす驚きと笑いのトークバトル! 『新潮45』に掲載されたものに加筆・修正。」となっていました。

さー、明日は休み。東京から親戚が遊びに来ます。
楽しむぞーー 天気、月曜までもってくれないかなぁ・・・

じゃあね


2010/05/13

5/13 図書館

会社帰りに図書館によってきました。
4冊借りたけど、家に帰ってから気づいた。1冊は読んだことある本だったー(笑)
今日は所長の蔵書を1冊借りたのでそれを明日までに読み、それから今日借りた本に手をつけましょう。
2冊は県立図書館からの本でしたので延長は出来ないからそっちから読みます。

明日行けばまた休み。月曜は有給を取っているの。日曜から1泊旅行(?)です。

じゃあね

2010/05/12

5/12「メモリー・ラボへようこそ」

つい1日で読んでしまったのがメモリー・ラボへようこそ』(梶尾真治著 平凡社)です。
41xgl4uzhl__bo2204203200_pisitbstic
2つの話が入っていました。「メモリー・ラボへようこそ」と「おもいでが融ける前に」です。
1つめのは最後にどんでん返しがありました。
2つめは主人公にはお父さんがいなくてでもお父さんのことを聞いても絶対答えてくれなくて・・・お母さんは年取ってだんだん認知症気味になってきて思い切ってお母さんの記憶を自分に移したの。
ネタバレにんなるけど、記憶がよみがえってくる前に全く偶然に仕事で出会った人がお父さんだったの。どんな出来事があってお母さんは墓場まで秘密を持っていこうとしているのかと思っていたけど、うーん、浮気した人の子供じゃと心配したから? 浮気とはまた別かな? もしかして愛する人を助けるために体を許した? しかし血液型くらい調べなさいよ。そしたらそこまで悩まなくてよかったかもよ。まぁでも誰の子かと言うより自分がしたことが許せなかったんだろうけどね。ただ すごーーく人と違う美形なお母さんって設定だったんだけどそこにも何か秘密があるのかなぁと思っていたら何もなくて・・・そこはがっかり。
でもやっぱりカジシンはいいなぁ。特に記憶に関する話、時間に関する話ってのは読ませるよね。めずらしくご当地ではなかったのよ。最初。でもやっぱり熊本に戻ってきて安心。
bk1の内容説明では「不思議な記憶の研究所「メモリー・ラボ」を舞台に繰り広げられる、思いっきりスイートで、ちょっぴりビターな「愛の記憶」の物語。「おもいでが融ける前に」も併録。『月刊百科』連載を加筆・改稿し書籍化。」となっていました。

あぁこれで図書館から借りた本が終わっちゃった。
明日はまた上司の持ってきた紙袋をあさって読む本を探そう!

じゃあね

2010/05/11

5/11「そして誰もいなくなった」

そして誰もいなくなった 』(アガサ・クリスティ著 早川書房)を読みました。
511wmvayvzl__ss500_
映画ではビデオで見たけど読むのは初めて。1日で読んじゃった。
映画の最後で死んだのは首吊りってのだけは覚えていたけど、それが誰だったのかとか犯人は誰だったかとかはまーーーーーったく覚えていなかったの。あと覚えていたのはBGMがでっかすぎて逆効果だーって思ったことくらい。あれって1970年代の映画じゃなかろうか?
結局犯人は最後の告白書を読むまで全くわかりませんでした。
しかし本当に殺されてもいいというほどの罪は車で子供2人をひき殺した最初に殺された遊び人の青年ぐらいだと思うな、私にとっは。あ、偽証してそのために獄中で死んでしまった人もかわいそうなので元警部も殺されていいかー
しかし判事いわく遊び人が一番罪が軽いって思っているのはうーん・・
残りの人たちも実際手を下したわけではないのよね。召使夫婦は元の雇い人に薬を与えず死に至らしめ、秘書として雇われたと言うさいごに首をつって死んだ娘は子供が自ら泳ぎたがったのを止めなかったってだけで、老将軍は妻の浮気相手に対して行ったことで老婦人も自分が信じることで今ではなんとも思われない未婚の母に対して辛く当たったって事よね。陸軍大尉は今では絶対考えられない差別だけどあのころは土人に対しては同じ人間扱いしてなかったからなぁ・・医者は酒飲んで手術しってのはやっぱ許してはいけないかー
まぁとにかくいざ罪で裁こうとすると裁けるのはやっぱ車でひき殺した奴と飲酒で手術した奴と警部の癖に偽証した奴くらいだよねー
マザーグースの歌どおりに殺されていくってのは本当に不気味ね。
まぁ犯人を当てようと思って読むとキーッ!ってなっちゃうだろうけど、そうでなければなかなか楽しめて面白かったです。
しかしこの邦題は素敵ね。マザーグースになじみのない日本人にはこのタイトルのほうがぴったりきていいよねー
「BOOK」データベースの解説では「さまざまな職業、年齢、経歴の十人がU・N・オーエンと名乗る富豪からインディアン島に招待された。しかし、肝心の招待主は姿を見せず、客たちが立派な食卓についたとき、どこからともなく客たちの過去の犯罪を告発してゆく声が響いてきた。そして童謡のとおりに、一人また一人と…ミステリの女王の最高傑作。」となっていました。

今日は昼過ぎまで天気も悪く肌寒かったけど、いざ日が差してきたら暑いくらいでしたよ。
ただもう夕方になって部屋に入ってくる風は冷たいなぁ、まだ。
今朝はなぜか早くに目が覚めてしまったので今日は早く寝たい・・・けどどうかな?

じゃあね

2010/05/10

5/10「ボクハ・ココニ・イマス 消失刑」

カジシンのエッセーを見たら新作が2つ出ているのを知り、図書館でリクエストして借りてきた『ボクハ・ココニ・イマス 消失刑』(梶尾真治著 光文社)を読みました。
51uyzfczx3l__bo2204203200_pisitbsti
うわー 頼む!その石に気づいて菜都美ちゃん。もうちょっとちゃんと消失刑について調べてみて! 問い合わせてみて! もしかしたら克則は一命を取り留めてその柳の下にいたかも!!
それとも死体となって病院の廃墟のところに放置されたままなの? どっちにしても救ってあげてほしい。だから調べて、菜都美ちゃん。
作者はハッピーエンドって言っていたから生きているほうにかけたい。菜都美が頑張って訴えてバニッシング・リンクを遠隔操作で外すとか、電波を消すとかして助けてやってほしい。
あ、そうだ。もし死体となっていたら事件があった廃墟はきっと報道陣、ワイドショーが山のように押しかけてカメラで映したはずだから勝則が映っているはずだよね。そうでないのならやっぱり生きていたのよ! きっとそうだわ、と信じたいなぁ。

ずいぶんページを残して刑期が終わってしまいそうなので、えー何?これから何が起こると?と思ったんだけど、なんとまぁ、刑が終わってもタイマーの故障でリングが外れなくなっているとは!! なんか刑期が終わった受刑者に対して紙一枚で終わらせるってのはあまりにも無責任よねー ちゃんとモニターと言うかフォローすべきよ。必ず出頭させて確認するとかさ。ちょっとそこらへんはあまりにもあまり。だって一応リングに仕込んだ電波でセンターでは一確認とかしていたはずでしょ? リングの電波が1箇所から動かなくなった時点でちゃんと確認しなきゃねぇ。死体が腐敗するまでほっとくなよーーーー
しかしやっぱりカジシンの話はいい。御当地SF万歳!ね。
サラマンダーみたいに架空の場所での話より熊本が舞台のほうがしっくりくるしいいよ。 ある程度場所が思い描けるし、逆に行った事がない場所だと今度行ってみようかなぁ・・・なんて思っちゃうし。まぁ思うだけで行かないだろうけどね。
しかしこの本に出てくる魔性の女彩奈が投げ捨てたものがあんなに役に立つとは! すごかですばい。
しかしもし私が何かしらの系を受けることになっても消失刑だけは選ばないようにしなくっちゃ。本も読めない、映画も見れない、まして人とおしゃべりできないなんて辛すぎるー。無理。さいしょから独房じゃん。 普通の監獄なら人としゃべれて本も読めるし手紙も書ける・・とよね?
人と全くコミュニケーションをとらずに人の世の中で生活していくって終身刑より辛すぎると思うな。軽い刑の人よりめっちゃ重い刑の人がうけるべきだよ。
あ、でもそんな奴は世の中に野放しになったらなにかしらの方法を取ってでも人の世に復讐するのかな? 例えば放火とかはなんとかすれば出来そうだもんね。
うーん・・・・とにかくこの刑はまだ未完成。だから克則のような悲惨な目に合う人が出てくるんだろうな。辛すぎるぜ。 
bk1の内容説明では「実刑判決を受けた浅見克則は「懲役刑」と「消失刑」のどちらかを選べ、と言われる。消失刑だったら、ある程度の自由が与えられるらしい。いったい、どんな刑罰なのか? 『小説宝石』連載を単行本化。 」となっていました。

明日からはもう一冊のカジシンを読むか、それとも先に返却期限の来るアガサ・クリスティを読むか・・・・
迷うところです。

じゃあね

2010/05/09

5/9「最終定理」

最終定理』(アーサー・C・クラーク&フレデリック・ポール著 早川書房)を読みました。
41eilkpeesl__sl500_aa300_
うーー、読み終えて「アーサー・C・クラーク~」って言っちゃった。
クラークが90歳で書いた遺作です。 クラークが4、50ページくらいの原稿と、同じくらいのメモをポールに渡し、ポールがそれを元に書き上げクラークがチェックするって形をとったんだって。この本の最終稿に目を通した数日後に亡くなっちゃったんだって、クラーク。
主人公はスリランカの数学者ランジット・スーブラマニアン。舞台は近未来。ランジットは少年時代あのフェルマーの最終定理の魅力に取りつかれ、その後海賊にとらわれある機関に海賊やテロの仲間と間違われ拷問・幽閉生活を2年にわたって強いられる羽目になるけどその幽閉生活の中で念願の証明を発見し、救出後はめっちゃ有名人になるの。そんな目にわざわざあわないとやっぱ証明なんて出てこないのかなぁ?
その前半部分はスリランカってところはいっぱい出できてクラークっぽかったけど、大人になってからのほうがSF色は強かったな。もちろん異星人の存在は最初から出てきていたけどね。地球からはるかかなたの宇宙の先で。
「幼年期の終わり」のデビルや「楽園の泉」の宇宙エレベーターや「太陽からの風」のソーラーセイルなんてホントわくわく!
エレベーターを使ってランジットの家族が月に行き、娘のナターシャが月面オリンピックのチャンピオンになるのを見に行ったり、そのナターシャがソーラーセイルの大会に出場したりするの。最初から出てきていた異星人、グランド・ギャラクティクスと呼ばれるものは地球人の殲滅を決め、担当者(?)を派遣するのよね。最後の最後で地球人の滅亡はまのがれ、その科学の力を借りてランジットやその妻ムマイラはコンピューターの中に意識を移して生き続けることが出来るようになるのよ。
いやー壮大な話になったねぇ。 マイラが死ぬとは思わなかったけど、その死に方がダイビングの事故ってのもまたクラークだよねぇ。
ランジットの息子のロバートが他の人と違うって気づいたとき、私は異星人が寄生したか何かだと思ったの。そしたら違ってて、障がい者ってことになるのかな? 姉は天才のほうだったのでバランスをとらせた?ただしっかりロバートにも他の人にはない力を持たせるあたりがなんだかとてもよかったです。
フレデリック・ポールって何を書いた人だっけ? 読んだことない気がするけどアシモフを世に送り出した編集者だったみたいだね。彼もこれを書いたときは88歳。すごかですばい。
あー、でもほんと、久しぶりに読んだけどやっぱいいねぇ、SF好き~ クラーク万歳!

2010年のベストSFに投票できる作品が読めてうれしい!!

bk1の内容説明では「世界中の数学者を魅了してきたフェルマーの最終定理の簡潔な証明に挑むスリランカの大学生ランジット。その波乱万丈の人生と、人類をはるかにしのぐ超知性をもった異星人の驚くべき計画を、壮大なスケールで描く。 」となっていました。


朝、遅くまで寝れました。でも起きたら天気はイマイチ。
からっと晴れてくれるんじゃなかったの?
冬の羽布団を干して仕舞いたいのだけどなぁ・・・・

じゃあね

2010/05/08

5/8 スカイプ

今日、ベスト電器に行ったついでにWEBカメラとマイクを買ったのだ。
で、今はじめてスカイプでしゃべってみました。
この前スカイプのチャットはデビューしてたんだけどね。
Vistaの時は頑張っても出来なかったのにWindows7になったらスムーズ~
今朝はまた朝から温泉(植木のはなみずき)に行って(朝といっても着いたのはもう12時だった)、ランチして(ネットで調べた店は見つからずくら寿司で食べた)、光の森とクリスタルモールとバリューと行って、シーズで食料品かって帰ってきたらもう19時でした。
天気よくて気持ちよかったねぇ。
でも明日の母の日用に買う予定だったケーキ、忘れてた~
また明日。

じゃあね

2010/05/07

5/7 パスポート

先日パスポートの更新の手続きをして、今日仕事を抜けさせてもらって実物を取りに行ってきました。
申請は代理人でもいいけど受け取るのは本人じゃなきゃだめなんだよね。なのに土日はだめってつらいよねー
日本国民でしっかり税金も払っているのに16000円もかかるってのも解せないなぁ。
おまけに前のパスポートの期限は8月なのに今度は4月。 これもなんだかなぁ・・・
なんてぶーぶー言いつつ、これでいつでもまた旅に出ることができます。
問題は休みがねぇ~
しかし今度のパスポートの写真はすっかーーーん!! 前のより老けてるし(仕方ないか)、太ってるし(なんか写真を横に広げてない?)ぼわーっとしとるし。
こんな写真を10年も・・・・くーやだねぇ。
でも10年後はこの写真ですら「わ、若い」ってなるんじゃろうか?くわばらくわばら(笑)

じゃあね

2010/05/06

5/6 GW明け

久しぶりに会社に行ったけど、そんなにてんぱることもなく終了。
ほぼ定時に帰ることができました。
しかし去年の今頃はイタリアだったんだよねー
青の洞窟~
また行きたいよ。 あぁでもなかなか休みがなぁ。
でもまだ22年度は始まったばかりだ。 でも1ヶ月過ぎたけど・・・
なんとかするぞー
さしあたってパスポート、取りに行かなきゃ。今日出来上がってたんだけど、5時までに行かなきゃなんないって難しいよねぇ。

じゃあね

2010/05/05

5/5ルクル

11時半ごろ家を出て、まずTIGERMANでランチした後福岡へ行きました。
連休最終日で高速道路も混んでいるだろうと覚悟していったらとんだ肩透かし。
全く渋滞なしでするすると太宰府インターまで。(広川のSAでるところがちょっとだけ混んだかな)
予定より早くついたので予定より長くイオンモール福岡ルクルをうろうろしました。
ここに来たのは2回目。
広いよね~ クレアも広いけどルクルはもっと。 バリューと宇土シティを合わせたくらいはあるね。
で、店の並びも何ブロックかに分かれているのでなんとなく見にくかったけど うろうろ。
まず頭痛薬かって(いつも常備している薬がなんとバッグに入っていなかったのだ!!)
それからうろうろ。
つい半額とか限定割引とかにつられて靴とバッグを買ってしまいました。
夜は弟を誘って食事に行く予定だったので途中でお茶だけしました。
キャラメルミルクチャイ、おいしかったー

6時半ごろルクルを出て弟のところまで。
用事を頼むお礼に晩御飯をご馳走したけど、時間がかかったのではっきり言って自分で済ませてよかったかも~
日本一安いふぐ料理やってところに行ってその日限定のふぐ刺し1皿500円とそれ以外は居酒屋メニューで食べました。ふぐは美味しかったよ。
それから9時過ぎに福岡を出て、竹乃香に寄ってお風呂に入って帰ったので家に着いたのは0時過ぎ。
はーこれで今年のGW、おしまいです!

じゃあね

2010/05/04

5/4くぬぎ湯

朝の4時半に起き、準備をして5時に出発。
目的地は阿蘇小国のはげのゆ温泉 くぬぎ湯です。
久しぶりにまた行ってきました。
早朝だったので車も少なくすいすいと。
でも着いたときはお客は多かったよ~ 窓口の人もいてね(夜中に行くと無人なの)、ありがたいことにタイミングよく待つことなくお風呂に入れました。 2組で行ったので2つ借りたけど50分で1200円の岩露天と1600円の檜露天。
お湯の量が多く、開放的な景色を満喫しつつゆったりと朝湯に浸かってきました。
あがった後はお楽しみの食事。
家から鶏のもも肉に塩コショウしてアルミ箔でくるんだものや唐芋を持っていってたのですが、風呂に入る前に無視がまにセットしてたためいい塩梅に蒸しあがり美味しいったら!!
いつもならこれにガスカセットもって行ってうどん作って食べるのですが今日はそれは省略。コンビニのおにぎりと自販機のお茶で朝食。で、その間に卵とアルミ箔でくるんだウインナーも6分くらい蒸して食べました。
肉はジューシーで柔らかく、ウインナーはパリッパリ! サツマイモが大当たりで甘くってさ~
幸せでした。 卵は食べきることができなかったので持ち帰り。 芋も半分は帰ってきてから食べました。

帰りは反対の車線は既に渋滞が始まっていたけど逆の車線の私たちはすーいすい!
いやー気分よかったです。

帰ってからは洗濯しつつ、仮眠。
その後も夕方近くにちょろっと出かけ、その後は刑事コロンボを見ました。
まだこの時代のラスベガスって地味なんだー
本当に今のように派手になったのって最近なんだね~ と実感しちゃいました。

さて、晩御飯でも食べようか!

じゃあね

5/3「コールガール」

これもまたアカデミー賞受賞作品特集でBS2で放送された『コールガール』を見ました。
51ekbsite8l__sl500_aa300_
主演はジェーン・フォンダ。同僚の失踪を捜査する役にあの24のジャック・バウワー役の役者さんのお父さんが出てたよ。
1971年の作品なんだけど、70年代~って感じでした。
そうだよね、形態も無いし、パソコンやワープロではなくタイプライターなんだよね、まだ。
ジェーン・フォンダはコールガール役。 なんか都会の孤独がよく出ていたよね。
でもまさかサスペンスになるとは思わなかったなぁ。
意外な結末でした、私には。 てっきり監視しているのはトムだと思っていたよ。
結局彼女は捜査をしていた男に救われたんだねぇ。
幸せになってほしいよ、ほんと。

じゃあね


2010/05/03

5/3「ピクニック」

アカデミー賞受賞作品特集でBS2で放送された『ピクニック』を見ました。
51afjjulhpl__ss500_
1955年の映画なの。
流れ者のようなハルという男が大学時代の金持ちの友達アランを頼って田舎町へやってくるの。そこで町一番の美人でアランの恋人マッジと出会い、お互い惹きあって結局駆け落ちもどきになっちゃうのよね。
ダンスパーティがあったり今年のクイーンを決めたりと町の人々が楽しむ催しをピクニックって呼ぶのかな?
そこでマッジとハルは惹かれあい、マッジの家に下宿しているオールドミスのローズマリーはヒステリー起こしたり、マッジの妹ミリーは酔っ払っちゃったり・・・色々あるのだとけど、やっぱ私は絶対マッジは幸せにならないと思うな。だってさ、ハルってちゃんと働き続けてまともな家庭を築くような人間ではないよね。で、マッジはそんなタイプの男についていくようなタイプの女ではないと思うのだ。 一目惚れのような感じでくっついちゃって、折角の大金持ち夫人の地位を捨てちゃってバカみたい。自分の親を見ても母親は父親に逃げられて苦労しているのに、わかんないのかねぇ。
妹のミリーは容姿にコンプレックスを持っているようだけど、私に言わせればマッジよりも好みの顔。頭もいいしさ。まぁまた常識は足りないだろうけどね。年が若いからさ、これからだよ。
うーん・・・あんまり面白いとは思わなかったな、この映画。

じゃあね

2010/05/02

5/2「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々5 最後の神」

パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々〈5〉 最後の神』(リック・リオーダン著 ほるぷ出版)を読みました。
51jaaehptjl__sl500_aa300_
最後です。
とうとう終わりました。なかなか良い終わり方でした。
ネタバレちゃうとー


予言の英雄ってのはパーシーではなくルークだったの。
クロノスに体をのっとられた(差し出した?)ルークが最後の最後理性を取り戻し、パーシーが手渡したアナベスの青銅のナイフで自分を刺してクロノスを砕け散らすことができたの。
レイチェルは途中で気づいたとおりデルフィの神託になったの。ルークのお母さんは信託になろうとしてハデスの呪いの事を知らなかったから狂っちゃったのね。だからルークは家出したの。
最終的に神々は自分の子供を認知するようにって決まったのはよかったね。十二神以外の神々もないがしろにされなくなったしね。
とにかくうん、いい終わり方でした。ここまで映画化されるのかな?
神々と怪物テュポンとの戦い、そしてハーフたちとクロノスの戦い。やっぱ神々は馬鹿にしか思えないなぁ・・・
最後の神って誰のこと?ハデス?ポセイドン? 炉の神ヘスティア? 
bk1の内容説明には「ついに、オリンポスの神々すべてを巻き込んだ、壮絶な戦いが始まる。大予言は実現してしまうのか? そして、パーシーの運命は? 現代アメリカを舞台にした新感覚・ミステリファンタジー最終巻。」となっていました。

今日も晴れというので洗濯したのになんかどんより。
昨日のほうがいい天気でした。
一番気になっていた窓拭きはすんだの。
もうちょっとしたらベランダの掃除をして・・・・ 本部屋かなぁ? 今、結構悲惨。足の踏み場もない感じなのよね~(笑)

じゃあね

2010/05/01

5/1「ウルフマン」

今日は映画の日。休みなのに早く目が覚めたので朝一の上映を見に行ってきました。見たのは『ウルフマン』
336052view001
悲劇だなぁ。
でも狼男に変身するシーンはなかなかよかったですよ。
ただ主人公の顔が私の好みではなくてねぇ。そこが残念。変身前からウルフマンしてるんだもんなぁ(笑)
お父さん役のアンソニー・ホプキンスはやっぱよかねぇ。
あと警部役の役者さん、あーーどっかで見た、どっかで見たよぉと思っていたらマトリックスのスミスだー!エルフのおっちゃんだー ってヒューゴ・ウィーヴィングでしたね。あの人が次の・・・・
ずっと使えていたインド人のおじちゃんはかわいそうだったわ。そしてそーとーなスプラッタでしたねぇ。 血は飛び散るし、内臓はばらまかれるし、首は飛ぶは腕は飛ぶはでさー ひえ~です。 あと最初のほうでウルフマンに人間が襲われるシーンはめっちゃスピードがあって、ひっ!と声が出そうでしたよ。
しかし本当に昔の精神科の治療方法ってひどいよね。あれで治療なの?サディストが楽しんでるだけじゃない!! 今は違うよね?

さーて、今日もい天気。
本当は帰ってきたら掃除をしよう!と思っていたけど、朝早く目が覚めたせいか昼ごはんを食べたら眠くなった~
昼寝がさきかなぁ(笑)


じゃあね


« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »