« 2/21「トルコで私も考えた 21世紀編」 | トップページ | 2/23「エリオン国物語2ダークタワーの戦い」 »

2010/02/22

2/22「エリオン国物語Ⅰ アレクサと秘密の扉」

エリオン国物語I アレクサと秘密の扉』(パトリック・カーマン著 アスペクト)を読みました。
51k1tbw7r5l__bo2204203200_pisitbsti
図書館で見つけて、3部作で完結していたようなので借りてきました。
しかし読み始めてもなんだかちっとも面白く感じず、読むのをやめようかと思ったのですが、アレクサが図書館の秘密の扉を見つけ、ヤイプスに出会ったところあたりから少しずつ面白そうになってきたので頑張って読み続けました。
でも壁の中の町、壁で囲われた道でつながった町というのがなんだかちっとも想像つかなくて。だって壁の町のみで生活しているというのならいざしらず、壁の外にも世界はあって町もあって暮らしている人もいてまた交流もあるようで、なのに壁の外に出ることを考えてるアレクサを警戒するってのは変な感じ。矛盾して思えてちっとも入り込めなかったのでした。
まぁ一応壁の謎もわかり、誰が悪者だったかわかったからいいかー
でもさ、囚人を労働に使うだけ使って、また牢屋に戻すって考えてみればひどいことよね。 それこそ更生の道はないわけ? みんながみんな極悪人ではなく軽い罰の人もいただろうに。 まぁそういうところを含めて物語に入り込めなかったのでした。でもあと2冊ある・・・ 他に借りてる本がないので頑張って読んでみます。
この挿絵もちょっと好みじゃなくて読む気がそげたのよねー 地図も悲しいくらい好みではない絵だし。
bk1の内容説明では「高い壁に囲まれ、外の世界へ出ることを禁じられた町、ブライドウェル。好奇心から禁断の扉をくぐり、壁のむこうへと出たアレクサを待ち受けていたのは…。12歳の女の子の、勇気と友情を描いた冒険ファンタジー。」となっていました。

朝からちらっと録画していたオリンピック見たのですが、スキークロスってのも今大会からあるんだねーーー
まだ予選だったからエキサイトしなかったものの、決勝になると4人で争うのでしょー うわー楽しみ!

というわけで今夜もまた録画したオリンピックを見まくろう!(笑)

じゃあね

« 2/21「トルコで私も考えた 21世紀編」 | トップページ | 2/23「エリオン国物語2ダークタワーの戦い」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/47635515

この記事へのトラックバック一覧です: 2/22「エリオン国物語Ⅰ アレクサと秘密の扉」:

« 2/21「トルコで私も考えた 21世紀編」 | トップページ | 2/23「エリオン国物語2ダークタワーの戦い」 »

無料ブログはココログ