« 11/28「招福堂のまねきねこ」 | トップページ | 11/30「つるばら村の大工さん」 »

2009/11/29

11/29「つるばら村の理容師さん」

つるばら村の理容師さん』(茂市久美子著 講談社)を読みました。
51q5ecll5zl__ss500_
くー2年半前に読んでいたのに忘れてた~(笑)読んだような、読まなかったような・・・と思って読み終わった後読書メモを見たら2007年の6月に読んでいたよ(^^ゞ
なんとなく記憶はあったんだよね。

今度のつるばら村は理容室。やっているのはもうすぐ60歳になる山野このはさん。
八木のうぶ毛をすいてお礼にもらった軽くてあったかいショール。キツネが作った長靴、雷坊やの青い矢尻を研いだ光る砥石。山んばの髪を切って爪を切って肩をもんでやって見せてもらったネネさんの花嫁姿。モグラの風力発電とそのお礼のクリスマスパーティ。ネズミに茶碗をあらってもらい、紅白歌合戦をこたつで落花生とともに見せてあげたから探してもらった指輪。そして山桜のゆめの話しが載っていました。
やっぱりほのぼの~そしてやっぱり絵が・・・
中村さんに戻して~ もしくはこみねゆらさんがいい~
bk1の内容説明では「山野このはさんの小さな理容店「つるばら理容店」には、ふしぎなお客さんがやってきます。うぶ毛をすきとってほしいというヤギ、小鳥の巣のような髪の毛の女のひと…。心をふわりとかるくさせる、7編のやさしいファンタジー。」となっていました。

雨が降るかと思っていましたが、逆に時折日差しも見える天気でした。でも昨日を思うと寒かったなぁ。部屋で5度違ったよ。
一日家にいました。ベランダには出たけどね。
で、テレビばっかり見てましたよ。 まぁいいかー

じゃあね

« 11/28「招福堂のまねきねこ」 | トップページ | 11/30「つるばら村の大工さん」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/46891726

この記事へのトラックバック一覧です: 11/29「つるばら村の理容師さん」:

« 11/28「招福堂のまねきねこ」 | トップページ | 11/30「つるばら村の大工さん」 »

無料ブログはココログ