« 11/25 頭痛 | トップページ | 11/27「逆転のクレヴァス」 »

2009/11/26

11/26「オリュンポス 下」

オリュンポス 下』(ダン・シモンズ著 早川書房)読み終えた!
51wq5rzfc1l__ss500_

大団円でいいじゃないか!
残念ながらシェークスピアもホメロスも読んだことがないのでお楽しみは半減した感もあるけど、広がりまくっていた世界がぎっとまとまってよかったね。
あの緑のこびとがなんで延々とプロスペローの巨石人頭像を建てなきゃなんなかったのかがなんか引っかかったまんまなんだけど、ま、いいかー
あとなんでポスト・ヒューマンって女しかいなかったの?
なんだか細かいところはよくわかんないまんまだけど、まーいいさ。大雑把に楽しめれば。それが私の読み方さ(笑)
ハーマンが助かってよかったー
アーダもお腹の赤ちゃんも助かってよかった。
結局最後はマーンムートもオルフも地球に住むことにしたのかな?
木星での仕事は?
オルフが子供好きとは驚いてしまいました。
なんやかんやでマーンムートが一番好きな登場人物かな?
ノーマンとシコラックスがああいう関係になって、時間も空間も事由自在ってのはなんだか「えー」って感じでした。
シコラックスってだから何者なんだ?
セテボスってやられたの?なんで逃げた? 静寂って何?
キャリバンとディーマンのやり取りを見ると本当に続きがあるみたいだよねー
ハイペリオンからエンディミオンに繋がっていったように。
でも出来ればこれで終わってほしいっす。
舞台の世界が私には未知すぎて・・
ねぇ。アーサー・ランサムの世界とかさ(笑)それを下敷きにしてくれればいいとに。
あと私もフリーファックス出来れば世界中どこにでも行けるのになぁ。
bk1の内容説明では「大きく変貌をとげたはるかな未来世界で、恐るべき敵に果敢に立ち向かう古典的人類の戦い! ギリシア神話をめぐる物語、戯曲や詩を織りこみつつ描く、トロイア戦争をめぐる壮大なSF叙事詩。「イリアム」につづく完結編。 」となっていました。

今日はいい天気で暖かった~
3時半過ぎに自転車で出かけた時は幸せで鼻歌出る感じだったのに、5時半過ぎてまたお出かけしたらコートにニット帽。「天気いいと冷える~」って感じてました。 ホント勝手だよねぇ。

じゃあね

« 11/25 頭痛 | トップページ | 11/27「逆転のクレヴァス」 »

」カテゴリの記事

コメント

オリュンポスって…なんだろう…?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/46865988

この記事へのトラックバック一覧です: 11/26「オリュンポス 下」:

« 11/25 頭痛 | トップページ | 11/27「逆転のクレヴァス」 »

無料ブログはココログ