« 10/8「バルサの食卓」 | トップページ | 10/10「追放された者への祈り」 »

2009/10/09

10/9「私の中のあなた」

映画が上映中だけど私が見たのは飛行機の中。それも実は途中までなんだけど・・・
『私の中のあなた』です。
334300view001
キャメロン・ディアスがお母さん役をする映画で、娘が白血病に罹り、そのドナーとしてもう一人娘を産み、その次女が11歳になって親を告訴するって話でした。吹き替えがいけてないのでちょっと残念。
次女のおんなのこがかわいかったけど、この子ってあの「リトル・ミス・サンシャイン」の子とは! あの映画のときにはかわいいとはあんまり思わなかったけど、今度の映画では可愛かったです。 お姉ちゃん役の女の子はどっかで見た顔だと思ったのですが、ヤフーの映画のページで調べたら情報なかったなぁ。見間違えかな?
あ、おねえちゃんのボーイフレンド役の子、頭はつるつるに剃っていたけど、目がさ とーーーっても綺麗!いい男だったよ~ 彼の情報もあまりなかったなぁ。
しかしいくら娘のためとはいえ同じ娘、自分の子なのにわざわざ痛い思い、きつい思いをさせてどうもないわけ?長女にのみあまりにも全身全霊捧げすぎ。異常だと思うな。お父ちゃんがちょっとはましだったけど、でもやっぱりお母ちゃんはおかしい。 次女も長男も虐待されているわけではないところが逆に不可解。
次女が言ったように腎臓をねーちゃんにやっちゃったあともし自分が病気になったら彼女に次はないのよねー はっきり言って先が見えている長女より次女のことをもっと考えてほしいと冷たい私は思っちゃいました。私はホスピス賛成派なのでした。

でもなんやかんやいってもラストはわかんないのよ。ビーチから帰って来て、電話ボックスのシーンまででした。
いつか見る機会、訪れるかなぁ・・・


さーて、いよいよ3連休。 頑張って録画を消化するぞー(笑)

じゃあね


« 10/8「バルサの食卓」 | トップページ | 10/10「追放された者への祈り」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/46441509

この記事へのトラックバック一覧です: 10/9「私の中のあなた」:

« 10/8「バルサの食卓」 | トップページ | 10/10「追放された者への祈り」 »

無料ブログはココログ