« 10/30「パンドラの箱」 | トップページ | 11/1「灯台」 »

2009/10/31

10/31「僕の大事なコレクション」

ずっと前にjesterさんのブログを読んでぜひ見てみたいと思っていた『僕の大事なコレクション』がBS2であったので録画して見ました。夜中の番組だったのでレコーダーの調子が悪かったらどーしよう!と思って半ば諦めていたけどしっかりと録画されていて、よかったーーー
519mbzzkn7l__ss500_
うわー、このDVDの表紙(?)はいけてないなぁ。多分何の情報も無かったら借りて見るってことは絶対ないようなパッケージですね。
せめてこれくらいの写真使って~324327view007
Yahoo!映画による内容説明は「ジョナサン・サフラン・フォアの人気小説を、俳優としても活躍するリーブ・シュライバーが映画化したロードムービー。収集癖のあるユダヤ系アメリカ人青年が、祖父の故郷であり自身のルーツでもあるウクライナで、かつて祖父を救った女性を探し出そうとする。主演は『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのイライジャ・ウッド。英語とウクライナ語が入り乱れる愉快なセリフの数々と、ウクライナの田園風景を表現した美しい映像が見どころ。」となっていました。
とても無口で収集癖のあるジョナサンの役がイライジャ・ウッド。ラスト付近で「指輪に導かれて来た」みたいな部分があって思わずにやっとしてしまいました。
しかし、ウクライナの旅行ガイド(?)の通訳のアレックスのじいちゃんは何で自殺したんだろう? うんと考えるとなんかわかる気がしそうだけど、あの死に顔の穏やかさと生まれた村に埋葬してもらえたってのでほんわかな気分になりました。 また、ジョナサンがアメリカに戻ってきた時の空港で出会った人々がウクライナの田舎で出会った人々とそっくりってのにもすごーーくよかったなぁ。
主人公がとても無口でやってることが変人じみているので地味で暗い映画になっちゃうのかと思ったけど、アレックスの明るさとぶっきらぼうだけどやっぱちょっと変なおじいちゃんやその飼い犬のジミー・デイビス・Jr.Jr.とのやり取りとかくすくすくるようなシーンがいっぱいあって、その上ウクライナの自然の美しさ、ひまわり畑の中の一軒家の風景がすごーーく素敵で見てよかったー324327view008
アレックスの祖父がもしかしてユダヤ人を銃殺した方なのか?って思っちゃったけどそっちでなくてよかったー
そういえばついこの前読んだジョー・シックススミスの話の中にもウクライナからイギリスに帰化したジーちゃんがいてナチスに手を貸していたのいないのって話を読んだばっかり。シンクロしてんなぁ・・・・・ってつい思っちゃいました。
若者組(ジョナサンとアレックス)ももちろんだけど年寄り組み(祖父と目的の人の姉さん)がいい演技してましたねー324327view018

人気小説を映画化ってあったけど、その原作と主人公が同じ名前ってことは自伝的な話なのかな?


今日はいい天気。そしてあったかでした。でも確かこの天気も陽気も今日までらしいね。なので今日は冬の羽根布団を干したのだ。いつでも着て寝れるぞー! 干すスペースがなくて断念したけども炬燵布団も干しておきたかったなー

じゃあね


« 10/30「パンドラの箱」 | トップページ | 11/1「灯台」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/46636214

この記事へのトラックバック一覧です: 10/31「僕の大事なコレクション」:

« 10/30「パンドラの箱」 | トップページ | 11/1「灯台」 »

無料ブログはココログ