« 8/31「ジェネラル・ルージュの凱旋」 | トップページ | 9/1「ジュノ」 »

2009/09/01

9/1「ナイチンゲールの沈黙」

そっかー、今日からもう9月か。
あー、早く3月が終わらないかなぁ。

今日読み終わったのはナイチンゲールの沈黙』(海堂 尊著 宝島社)です。
511tjyi4bjl__ss500_
第2弾と第3段を逆に読んでしまい「しまったーーーー!!!!」と思っていた私ですが、なんとこの2つ、同時進行の裏表(?)の話だったのだ!!いやー、よかったばい。
とはいいつつ「ジェネラル・・」の方で小児科の事件とか警察絡みとかちらちら出てきて「?!」と思ったのは確かなのだけど、あえて突っ込まず、「えーーとなんやったかな?ま、いいかー読み損ねじゃろー」くらいに思ってスルーしていた私、偉い!(笑)
同時期の小児科の話がこの本で、ICUの話が「ジェネラル・・」だったんだねー。
この本の主役は浜田小夜看護師。「ジェネラル・・」では影が薄かったのはこっちで主役してたからかー
3巻では出てくるのが当たり前ーみたいに感じた水落冴子もこの本では結構な重要人物でした。
しかし「ジェネラル・・」では収賄事件だったので油断していたらこの本では殺人。それも殺した後に解剖して臓器を部屋の隅々に置くなんてどびゃーーー 夜中に読んでいたので怖くなってしまい、逆に先がわかんないとねれないよーって感じでついつい読み進めてしまいました。寝不足を心配したけど、昼休みには読み終わりその後も眠くならなかったばい。
今回は白鳥の天敵、同じ穴の狢とも言える加納っちゅー奴が出てきたの。警察の偉い奴みたいだけど、あの白鳥をこき使うんだよねー なんかグッチーじゃないけど胸がすっとしたよ~
しかし加納も性格破綻者(笑) 白鳥程ではないと思うけどね。
しかし読めば読むほど看護師にはなれねーーー
出てくる小児科の内山医師、なんで医者になったと? すげーー自分勝手で嫌な女医。あけんとが医者になる意味がわからん。金のため?
人の命を助けたいからって言う風にはちーーーーーーーーーーっとも思えないね。 こんな人、医者やってほしくねー
そーそー、子供たちが話題にしていたハイパーマン・シリーズのバッカス、シトロン星人、すごいね。 いやー架空の話とは言え子供向け番組の主人公、ヒーローがあれでいいのだろうか?びっくりです。
あとこの本も次の本も桜宮病院への序曲に過ぎない予感。イノセントを借りてこなきゃー!! なんで今日図書カードを持って行かなかったんだろう!
bk1の内容説明では「東城大学医学部付属病院・小児科病棟に勤務する浜田小夜は、子供たちのメンタルサポートを不定愁訴外来・田口に依頼する。その渦中、患児の父親が殺され、思いもかけない展開を…。メディカル・エンターテインメント第2弾。」となっていました。

明日、会社の帰りに図書館によって借りてこよう。 貸出し中でありませんように!
ところで明日は何を読もう?
そーそー、『獣の奏者』になんと3巻、4巻とつづきが出ていて、全4巻になっていたの!
本屋で見つけてびっくり! 昨日会社の本屋さんに注文したけど、いつ届くかなぁ・・・
2巻では終わったように感じなかったもんね。どーしても「続く」って感じだったの、私には。

明日読む本、考えとこう。それともたまにはテレビでも見るか? きらきらアフロとかワンセグTVに録画できんかなぁ?機能としてはできるんだよ。私ができるかどうかなだけさ(笑)

じゃあね

« 8/31「ジェネラル・ルージュの凱旋」 | トップページ | 9/1「ジュノ」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/46090617

この記事へのトラックバック一覧です: 9/1「ナイチンゲールの沈黙」:

« 8/31「ジェネラル・ルージュの凱旋」 | トップページ | 9/1「ジュノ」 »

無料ブログはココログ