« 7/17「魔術師」 | トップページ | 7/19「ハリーポッターと謎のプリンス」 »

2009/07/18

7/18「ノウイング」

昨晩レイトショーで『ノウイング』をみてきました。
333520view010
私は好きだな、この映画。
主人公はニコラス・ケイジ。この人は昔から老け顔だったせいかあまり変わりませんねー
ハンサムではないと思うけど味のある顔をしていると思います。
息子が通う小学校の50年記念式典で50年前に埋めたタイムカプセルを掘り出し、その当時の生徒が描いた絵をみんなに配ったのだけど、ニコラス・ケイジの息子、ケイレブにあたったのは紙一面というか両面に数字がびーーーっしり書かれた紙だったの。その紙に書かれた数字はなんと事件が起こる日にち、死亡者数そしておこる場所を示していたのよ! そのことに気づいたニコラス・ケイジが何とか防ごうと奮闘するんだけど、飛行機が落ちたり、地下鉄が暴走したりして予言の通りの人間が死んでいくのね。ここのシーン、すごかったねー
それに加えて息子の周りに現れる謎の人物たち。怖かったよーーー

ネタバレになるけどー


最終的にはキリスト教色が濃くなっていて、つい最近読んだ「パスタード」をちょこっと思い出しました。映像的に謎の人物が羽根があるように見えたり・・・ なかなかよかったっす。
で、選ばれた人類が結局は白人かよーと一瞬思ったら、宇宙船は地球の様々な所から飛び立ってて「あ、違ったんだ、色んな人種をのっけてくんだー」と思ったけど、新しい星に着いた後見えたのはあの人たちだけ。みんなが木の根元に集まるのかなーと思ったけど人影はなかったね、宇宙船だけで。 もしかしたら集めてきたのは動物たち? あの船、ノアの方舟だったのか?
それから地球に残った人たちの末路もすごかったねー
ああやって一瞬で済むならいいかも。アビーの母ちゃんはかわいそうだったね。悲惨な死に方しちゃって。
でも映像的には満足だし、謎の数字や謎の人、地球の滅亡が太陽のせいってのも嫌いではない設定でした。


そうそう、毎月14日が1000円で見られるサービス、8/14で終わります、のお知らせの後が面白かったよ~
また一年延長になったサービス、今度は何回使えるかなぁ・・・

じゃあね

« 7/17「魔術師」 | トップページ | 7/19「ハリーポッターと謎のプリンス」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/45664016

この記事へのトラックバック一覧です: 7/18「ノウイング」:

« 7/17「魔術師」 | トップページ | 7/19「ハリーポッターと謎のプリンス」 »

無料ブログはココログ