« 7/13「デスノートthe Last name」 | トップページ | 7/14「L」 »

2009/07/14

7/14「石の猿」

昨日から読み出し、またまた止まらず読み終えちゃったのが石の猿』(ジェフリー・ディーヴァー著 文藝春秋)リンカーン・ライムの第4弾です。
51rc94aredl__sl500_aa240__2
今回は中国からの不法移民を手配した男が大量殺人者として国際的に指名手配されている男で、そいつとの対決。舞台はまたニューヨークに戻りました。
いつもメンバーに加え移民局の捜査官が二人。そのうちの一人アラン・コーは本当に最後まで疑わしかったなぁ。まぁそれを言うならソニー・リー。最初はゴーストの狙撃手かと疑い、ずーっと私師の中ではその疑いが晴れなかったのだけど、実は中国の刑事で、なんとまぁライムと意気投合して仲良くなるの! 逆にゴーストはやっぱり身近にいて、びっくりだよーー!! いつもうまいねぇ。
 で、途中デルレイも車に爆弾が仕掛けられ殺されるかと思った・・・けどこれは単なる罠。操作から遠ざけたかったのね。
今回も騙されまくりだったけど、ライムが最後にたどりついた「なんでゴーストは移民たちを全員殺したがったているのか?」「トラックが何で来てなかったのか」っていう疑問だけは私は最初から持ってたよ! ふふーん!! ただ多分意味ないとだろーと思って流していたけどね。
さて、次も借りてきてる。楽しみ。
bk1の内容説明では「蛇頭の手引きで米国密入国を図った中国人が船ごと爆殺された。手掛りは石の猿。国際指名手配中の殺し屋・ゴーストを追うライムとサックス! 「リンカーン・ライム」シリーズ第4弾。」となっていました。

ああ今日は最後のデスノートを見なきゃなんないのに、もう9時過ぎてて、茶碗洗いも風呂もまだ!
くー、寝るのが遅くなっちゃうーーー(本読んでたからだろ!)

じゃあね

« 7/13「デスノートthe Last name」 | トップページ | 7/14「L」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/45634688

この記事へのトラックバック一覧です: 7/14「石の猿」:

« 7/13「デスノートthe Last name」 | トップページ | 7/14「L」 »

無料ブログはココログ