« 5/6 ナポリ・カプリ島へ | トップページ | 5/8 フィレンツェとピサ観光 »

2009/05/07

5/7 ローマ市内・バチカン観光からフィレンツェへ

今朝もモーニングコール前に目覚めてしまった。体はバキバキ、でも充実感があるので全然OK。
7時45分から朝食。とても寂しいブッフェと添乗員さんが言っていたので期待はしていなかったけど、全然OK。225_r
チーズにハム、パン。シリアルもつい食べちゃったし、トイレが心配と思いながらレッドオレンジジュースも。こっちのオレンジジュースは見た目トマトジュースかと思っちゃうくらい赤いの! コーヒーも何種類かあったけど二人でカプチーノとホワイトコーヒーを持って来てちょっとずつ飲みました。何がホワイトなのかよくわかんなかったけど、苦味がきいていて私はそっちがよりおいしく感じました。ラスクとジャムを持ち帰ってしまいましたぜ(^^ゞ そのあとちょっとホテルの外に出て外の空気を吸いました。可愛い猫がいたよ。226_r
昨日は小銭が全くなかったので置けなかった枕銭を1.5ユーロ(気持ち昨日の分まで)置き出発!このホテルは今日でさよなら。
バスに乗り込むのが遅くなったので空いている席に座ったのですが、これが大失敗! というのもなぜか窓に水滴が付いていて外がほとんど見えないの! ティッシュで拭こうとしてら中ではなかったのさ。まぁ走ってるうち、日が当ってきたら・・・きっと晴れるさ!とおもっていたけどこれが大間違い。 外からモップか何かで拭けばいいじゃん!と思っていたのに実は二重ガラスの隙間に水滴がついてたのよ。 よりによって今日はローマ市内観光。車窓観光の場所も多かったというのにちーーっとも見えずに泣きそうでした。 明日からは絶対早く来ていい場所に座ろう!と心に決めました。 しかしこの日のショックはこれだけではなかったのです。。。。

今日の観光コースはまずバチカンのサンピエトロ寺院へ(入場)。そしてコロッセオ(下車して外観のみ)、フォロ・ロマーノ(車窓)、ベネチア広場(車窓)トレビの泉(下車)、真実の口(下車)そしてランチの後フィレンツェへとなってます。
まずパスを地価の駐車場に停め、歩いてバチカン市国、サンピエトロ寺院へ。
現地ガイドの日本人の女性と現地人の女性の説明を聞きながらセキュリティーチェックの列へ並びます。まだ朝早いのですいていてよかったですねーと言われちゃいました。 建物も、噴水も彫刻もみんなすごーーーい!255_r
工事?掃除?でクレーン車みたいなのに乗ったおじさんたちがいて、その大きさを比較することで色々な像が、文字がどれほどでっかいかわかって 本当にすごかったです。250_r 中に入ってまた、「ほぉ~~~」
絵も、彫刻も床も天井も柱も壁もみんな芸術!! すごかねーー で、目玉のミケランジェロのピエタなんですがー なんとおじさんがお掃除中! えーって感じでした。でもま、珍しいっちゃー珍しいよね!265_r
写真OKだったので撮りまくってました。 287_r 294_r 321_r
出口付近の売店でお土産買って、集合場所に集まり9時40分ごろバスに戻りました。そして次は真実の口。 ローマの休日ごっこをしたいけど、同行者は見てないし、行列作ってるので写真はひと組1枚って決まってるの。 339_rだからこれはその場で売ってたお土産。買ってないけど。
まぁでもお約束の口に手を突っ込むのはやってきました。 ちゃんと食いちぎられずに今でも腕に付いてます(笑)
たーだ、この行列の最中に大ショックな出来事が! なんとカメラの電池残量が減っているのです!! ぎょえーーめっちゃ油断してた! 先代のデジカメに比べたらものすごーーーく長持ちするもので、電池が減る、途中で消えちゃうなんてことは微塵も考えてなかったのです。 今回は得にメモリーを2ギガにしてとにかくなんでもかんでも撮りまくろう!と日本国内から張り切って撮っていたのでこんなことに。 1つ電池残量のメモリが減るとあとはめっちゃ減るのが早い!という印象が強かったのでほんとに本当に凹みました。だってまだ観光2日目ばい! さいごまでもたんならどーーーーーーーしよう・・・・ とにかくブルーナ気持ち。 それから先は撮りたい写真をぐっとぐっと我慢してところどころをささっと撮ることに。 (だからピントも合わなかったのが多くなった) そしてフラッシュはなるべく焚かないことに決めました。最悪フイルム付きカメラを買おうと。 携帯も予備の電池とか充電の道具もってきてないのでそっちのカメラも慎重に・・・
あーあー ほんと間抜けなこっで!
なので次に行ったコロッセオでも写真量は減りまくってしまいました。349_r
コロッセオの前でなんとみんなで集合写真。 11ユーロもしたので買わなかったけどね。別に他の人たちと思いで作んなくてもいいやーって感じ。 せっかく外国に着来ているのでなるべく日本人とは離れていたい気分だったのよ、まだ。
そこの屋台のお土産物屋さんで自分が会社で使うためペーパーナイフを購入。6ユーロにまけてもらったけど、これがなかなか使い心地がいいの! その後も気をつけて見ていたけどペーパーナイフってあんまり売ってなくて、あってもめっちゃ高かったりでいい買い物でした。346_r
 そうそうここではバニラのジェラードを食べました。3ユーロでした。11時頃バスに乗り今度はトレビの泉へ。(車窓観光はなにも見えなかった)
トレビの泉で私は10円玉を投げました(笑) また来る気はほとんど無いらしいね(笑) 「世界の果てまで行ってQ」でベッキーがトレビの泉の掃除をしていたところを見たことがあったので大きさは想像通り。でもポセイドンの彫刻とかやっぱり美しかったです。361_r
 ほんの少しのフリータイムを使いシルクのひざ掛けみたいなのを10ユーロで買いました。この布、今後腰に巻いてスカート代わりにしたりして重宝しました。(基本、デニムのミニスカートで過ごしていたので)
その後行かなきゃならない免税店(三越だって)に行き、係員の話を「早く終われー 時間もったいねー」の気持ちで聞き、店の中はよく見もせず(免税店には興味がないというか、手が出ない)トイレだけ済ませて外へふらふら。
ウィンドーを覗く限りではとにかく紫の服が多い! よし、私も何か紫の服なり下着なりを買って帰るぞー(安いのないかな!)と心に決めたのでした(笑) 同行者がどーしても我慢できず屋台で売ってたココナツを1ユーロで購入。食べてみたら味もそっけもなくて・・・・馬鹿だなぁ。
12時45分の集合でまたバスに戻り、昼ごはん。今日はピザです。366_r
とっても立派なレストランに行きました。 なんだか周りは大使館とか色々あるらしくて、門がまるで運河みたいに開く(1つの門を開けて車が入ると門が閉まり、次の門が開く)様子を見て感心しておりました。 食事時やっぱりまた飲み物のオーダーが必要。ピザにはコーラだろうとコーラを頼みましたが1缶で3.5ユーロ。高いなぁ。サラダは草みたいな野菜が入ってました。日本と違うのは当たり前だけどねー。 ピザはお代わり自由だったけど、最初出てくるのが遅くてねー 同じテーブルに座った人たちと珍しくおしゃべりしてしまいました。 新婚旅行者が多いのねー 広島とか横浜とかから来てたのかな? ピザの生地はもちもち系。まーまーでした。
2時15分ごろバスに戻り、次の街、フィレンツェへ移動します。高速道路を走っていくのですが、途中から見た景色(午前中寄りはましになってました、窓)「丘ってこんなのを言うんだ~」とめっちゃ感動! 日本って丘ってない気がしません? すぐ「山」だもの。 なので本を読んでるとたびたび出てくる丘っていうのがどーもいまいち。でも今日は「丘」を実感しました。 私にとってはめっちゃ有意義でした!
4時半にトイレ休憩。 またお土産物屋さんですが、イタリーマーケットとかいう店。 日本語ぺらぺら店員がいっぱいいたけど、どーも好きになれず、水(1ユーロ)とセブンアップ(2ユーロ)そしてお気に入りの梨のネクター(1.5ユーロ)のみ購入。そこを4時に出発し、ホテルに着いたのは6時半過ぎかな。これが部屋。367_r
すぐ近くにスーパーがあるらしく、すぐ行ってみました。わくわくしながら色々なものを買い込みました。生ハムがめっちゃおいしそう! 40ユーロ以上買い込んじゃったよ!(笑)371_r

晩御飯は地下のレストラン。そこのホテルの係りの人がめっちゃ明るくて楽しそうに働いているのがすごく好感持てました。こんな人にこそチップって渡すんだろうなぁ・・・と思っただけ(^^ゞ
料理はキノコのフィットチーネ、372_r
チャーシューと見間違うほど薄いポーク、373_r
そしてアイスクリーム。374_r_2
でもそのポーク、美味しかったよ、味は。あとアイスクリームも。同じテーブルに座ったカップルは福岡から来てる人達でした。この人達とはこの後結構一緒になったです、色々と。 食事は8時半ごろ終わって また外をうろうろ。ただ店はほとんど閉まってるのでなーーんもないの。薬局で歯ブラシ(海外に行くと必ず買うなぁ。趣味だな)3.6ユーロで買って帰って来てテレビを見ました。このホテルはバスタブの無いタイプの部屋でした。

じゃあね

« 5/6 ナポリ・カプリ島へ | トップページ | 5/8 フィレンツェとピサ観光 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/45003383

この記事へのトラックバック一覧です: 5/7 ローマ市内・バチカン観光からフィレンツェへ:

« 5/6 ナポリ・カプリ島へ | トップページ | 5/8 フィレンツェとピサ観光 »

無料ブログはココログ