« 3/29 疲れた | トップページ | 3/31 ずんだれたー »

2009/03/30

3/30「フラッタ・リンツ・ライフ」

昨日今日で読んだのがフラッタ・リンツ・ライフ』(森 博嗣著 中央公論新社)です。
61lrbvv1vcl__sl500_aa240_
やっとクサナギ主人公の話に慣れていたのにこの本の主人公はクリタだった。そう、クサナギが銃で撃って殺したとか噂されていたカンナミの前の男。 結局クサナギが撃ったわけではなかった。草薙をかばって撃たれ、でも死んだわけではない。その時の傷は結構軽かった。でも会社の意向で(多分)クサナギの隊を外され研究棟のような施設に入れられ、3ヶ月後に出撃した戦いで不時着して大怪我を負ったみたい。 もしかしたら足を切断したかもね。もうそのへんはぼかしてあって、ただ生きているってだけのイメージ。
でもこの本の中で「スカイ・クロラ」で草薙が何故あんなに死にたがっていたかがよりいっそうわかった。というのも草薙は既にキルドレではなくなっていたの。キルドレって元に戻らないって話だったのに実は妊娠することによって普通に年をとっていく普通の人間に戻ってしまうってのに気づいた女、科学者がいて、その女ってのが草薙の幼馴染で、発見したことによって組織に追われていて・・・・
しかしクリタもやっぱり変わった奴だった。とにかく無口でやっぱり無機質な奴が多い。ただクリタの幼年期はいいこだったみたい。ちょっと意外。
笹原はやっぱ安心させる。
で、次はどんな話になる?時代はいつになる?やっとこのシリーズにちょっと興味が湧いてきた?
bk1の内容説明では「沢山の命が、最後だけ、ほんの一瞬だけ、光ってから散っていくみたいだった。戦闘機を駆り、空に生き、地上での濁った生よりも輝くものを知っている「僕」たちの物語。スカイ・クロラシリーズ転換の第4弾。」となっていました。


天気予報は晴れだったのにちーーっとも晴れなかった。それどころか雨までぱらついたよ!
私は夕方から頭がいたくてさ、天気のせいも多々あるでしょうなぁ。
明日はいい天気ならいいなぁ。

じゃあね


« 3/29 疲れた | トップページ | 3/31 ずんだれたー »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/44514581

この記事へのトラックバック一覧です: 3/30「フラッタ・リンツ・ライフ」:

« 3/29 疲れた | トップページ | 3/31 ずんだれたー »

無料ブログはココログ