« 3/27「ナ・バ・テア」 | トップページ | 3/29 疲れた »

2009/03/28

3/28「ダウン・ツ・ヘヴン」

今日はパーマをかけなおしに行ったのでその間中本が読めて1冊読み切りました。(ほんとは少し時間が足りなくて帰って来てからもちょっと読んだけど)
ダウン・ツ・ヘヴン』(森 博嗣著 中央公論新社)です。、
51kx6n7m4pl__sl500_aa240_

また草薙がメインの話。そっか、スカイ・クロラシリーズの主人公は草薙だったのかー  表紙に描いてある絵はどれもクサナギなんだよねーそっかそっか。
今回の草薙は戦闘中に被弾し、病院に入院するの。傷はそんなにひどくないのだけど会社の意向でしばらくの間飛ばないことになるの。ことに。この「会社の」っていう設定が独特だよね。ふつうは「軍」だもん。
で、今回の本では戦争をやってない普通の社会がちょっと垣間見えたよ。美少女に弱く、なんでもワイドショー化したがる人々。自分は安全な所にいて遠くから危険を眺めて色々と意見する人々。政治に絡む大人のいやらしいところ・・・等など。
びっくりしたのは草薙って「スカイ・クロラ」の前にもカンナミに合っていたんだ。そんな感じは受けなかったなぁ。カンナミも変わった奴だったからね。
あの話はこの本より5.6年後?いや、瑞季は10歳くらいって言ってたから10年後かー なのにカンナミは相変わらずあの夢を見続けていて、2度目の記憶喪失になっていたってこと? うーん・・・
今回の話はまた今までと一風変わった趣。それでも1巻まであと10年近くあるのかー その時もまだティーチャは現役だって、すごいなぁ。甲斐はその頃どうなっていたんだろう?
続きも借りているので読まなくっちゃ。
bk1の内容説明では「空を飛べず鬱屈した日を過ごす草薙は、ある日「少年」に出会う。真っ黒な澄んだ瞳。その中に、空がある。そこへ墜ちていけるような?。「スカイ・クロラシリーズ」第3弾。」となっていました。

パーマは追い銭うってデジタル・パーマをかけてみました。毛先がくるくるって感じです。でも全体のシルエットはいまいちかなー どうでもいいかー みんなにもあんまり好評ではなかったけど、しゃーないか。
次回パーマ屋さんに行くとしたらベリーショートにするかも!

しかしこのキーボードは使いにくい。今までのより微妙にキーの位置が違うから打ち間違えてばっかり! なんだかめっちゃストレスが溜まります。

あ、サッカー勝ったね。よかったよかった。

じゃあね

« 3/27「ナ・バ・テア」 | トップページ | 3/29 疲れた »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/44494701

この記事へのトラックバック一覧です: 3/28「ダウン・ツ・ヘヴン」:

« 3/27「ナ・バ・テア」 | トップページ | 3/29 疲れた »

無料ブログはココログ