« 1/7「チーム・バチスタの栄光」 | トップページ | 1/9 断飲断食 »

2009/01/08

1/8「裏庭」

今日はいつも映画に行く友達の誕生日なのだ。
今年も映画とランチをプレゼントする予定だけどまだ見に行く映画を物色中とのこと。どんな映画に巡り会えるか楽しみ!

さて、今日は裏庭』(梨木果歩著 新潮文庫)を読み終えました。
51464p9q4nl
多分この文庫本を購入してから初めて読みました。
「裏庭」自体は2度目ですね。図書館で最初に借りて読んでいるので。
こっちの世界と裏庭の中の世界がフォントを変えて書いてありましたが、私は裏庭のテルミィの冒険よりこっちの世界の方が好きだったかも。 裏庭の世界はなんとなく宮沢賢治を思い出させてねぇ。まあそう言えるほど宮沢賢治を読んだこと無いのだけど、なんとなく名前の感じが私の中では宮沢賢治の世界と重なるのであった。ちょっと行儀がいい感じがするの。実際は殺人とかもしたりしてそうではないのだけど。なんでかなぁ?
なんとなくさっちゃんやレイチェル目線になってしまうのは自分が年とってるからなのかな?
でも照美の冒険の後、きっと照美の家族はよくなっていくよね。 綾子のおじいちゃんも元気になって本当によかったよ。
裏庭の世界でのテルミィの冒険より、この後の照美の家族の様子やレイチェルとジョージの裏庭の旅を見てみたいな。
bk1の内容説明では「【児童文学ファンタジー大賞(第1回)】おじいちゃんが話してくれた、近所のバーンズ屋敷に伝わる裏庭とは…。弟をなくした少女の魂の孤独な冒険。ナイーブながらも弾力ある心の在り様を描く、重層的ファンタジー。 」となっていました。

だんだん寒くなってきますね。
日曜から釜山旅行だけど、福岡まで朝、高速使えるのかなぁ? 雪さえ降らなきゃ大丈夫だと思うけど、ちょっと心配。

昨日届いたパソコン、電源とか入れてはみたけど、まだまだ手付かず状態。 食卓に置いています。食べ物をくっつけたりしないよう気をつけねば(笑)

じゃあね


« 1/7「チーム・バチスタの栄光」 | トップページ | 1/9 断飲断食 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/43680408

この記事へのトラックバック一覧です: 1/8「裏庭」:

« 1/7「チーム・バチスタの栄光」 | トップページ | 1/9 断飲断食 »

無料ブログはココログ