« 1/23「空想科学映画読本」 | トップページ | 1/25 うっすらと雪景色 »

2009/01/24

1/24「グッバイ、レーニン!」

先日bs2で放送されて録画していた『グッバイ、レーニン! 』を見ました。
51tj6xznddl
東ドイツに住むアレックスと言う青年が主人公。10年前にお父さんが西に亡命し(亡命の理由は西に女が出来たため)その後母親はめっちゃ社会主義につくしてまるで祖国と結婚したみたい。 アレックスがたまたま参加した反体制主義のデモで逮捕されるところを見てしまった母親は心筋梗塞で倒れ、8ヶ月も昏睡状態になってしまったの。で、その間になんとホーネッカーん?そんな名前でよかたっけ?東ドイツの頭、忘れちゃった、とにかくその人は辞め、あの東西の壁が崩壊したの!
で、奇跡的に昏睡状態から覚め、回復した母親だけどもし刺激を受けると再梗塞になって命が危ないって言われるの。根っからの社会主義者だった母親が東西統合のことわ知ったらショックを受けてしまう!と思ったアレックスがなんとか東ドイツのままを貫き通そうと孤軍奮闘する話でした。
まずあんなにお母さんに尽くすのがすごい!私はダメ。ちっとも愛情が無い奴なんで。
でもそのためにいっぱいいっぱいウソを重ねて、回りもめっちゃ巻き込んで、まぁ職場で知り合いになった西ドイツの友達はタイギャナノリがよかったねー 偽ニュースとか作っちゃってさ。
しかし、東ドイツに住んでいた人が西、資本主義の生活に最初に触れたときはショックだったろうねー
そして西へ逃げようとして壁のところで殺された沢山の人たち、その遺族はどう思ったんだろう。ショックはそれ以外の人たちの何十倍もあったろあなぁと思うのね。 思想ってなんだろう?体制ってなんだ? と思っちゃうね。
最終的にお母さんは事実を知ったけど尽くしてくれてる息子を思い騙されたふりをしていたんだと思うけど、幸せだったろうな。
この映画、確か少し前にBShで放送されて、その時は悩んだ挙句録画しなかったのですが、見てよかったです。

今日は寒かったー
車の中はぽかぽかなんですが、外の風が冷たい冷たい!
カードで買い物しようと宇城バリューへ。先日買った室内アンテナがなんと用を成さないことが解り(鉄筋コンクリートだと電波を拾い切れないみたい)分岐とコードを買ってきました。5000円近くかかっちゃったよー もう無駄じゃったー、この前の室内アンテナ。
後は食料。久しぶりにたっぷり買ったよ。 支払いは3月かな?大丈夫か?(笑)

じゃあね

« 1/23「空想科学映画読本」 | トップページ | 1/25 うっすらと雪景色 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/43841362

この記事へのトラックバック一覧です: 1/24「グッバイ、レーニン!」:

« 1/23「空想科学映画読本」 | トップページ | 1/25 うっすらと雪景色 »

無料ブログはココログ