« 12/29「ハリー・ポッターと死の秘宝」 | トップページ | 12/31 今年を振り返って »

2008/12/30

12/30「ハリー・ポッターと死の秘宝」

「ハリー・ポッターと死の秘宝」 (ハリー・ポッターシリーズ第七巻)』(J.K.ローリング著 静山社)を読み終わりました。
昨日の晩、けっう遅くまで読み、今日も掃除の合間に読んだのだー
第1巻からを思うと長かったので途中の伏線を忘れていたり、人物が誰なのかよくわからなかったりしながらも、読み終わった!ちょっとネタバレになるけど、
やっぱりセブルス・スネイプは根っからの悪い人ではなかったんだ。死んだ後、スネイプの人生を「憂いの篩」で見せるなんてちょつとずるい方法と思いつつ、しっかり解ったのはすっとしたー
ハリーが一旦ヴォルデモートとの戦いで死んだと思った後、ダンブルドアと話して全ての謎が解けたのもすっとしたー
杖がいつドラゴの物になったのか、えーと・・・思い出せないけど、ま、いいかー
ホグワーツでの最後の戦いは本当に最後らしくオールキャスト。 なんかしらじらしいと思っちゃうのは私がこの作者と訳者をあまり好きではないからだろうなぁ。
でもスネイプの事を理解して、自分の子どもに名前をつけたってのはよかったかな。熱心な読者なら最終章が19年後となって、人々のその後がわかるようになっているのは嬉しいだろうなぁ。 3人も子どもがいるよ。長男がハリーのとおちゃんの名、次男がダンブルドアとスネイプの名、長女が母親の名ってのは安易だなぁ。外人ってよくそうするよなー
とにかく読み終えてよかった。
後は映画だね。 映画に期待しちゃうよ!

今日はちょっとだけ働いた。 これだけは・・・と思っていたガスコンロと洗面台とトイレの掃除は終わった。冷蔵庫に入る前にお腹が空いて一休みしたらそのままテレビ(録画したもの)と読書に没頭してもうすぐ夕方の5時。洗濯物取り入れたらあとひと頑張りかなぁ・・・

じゃあね

« 12/29「ハリー・ポッターと死の秘宝」 | トップページ | 12/31 今年を振り返って »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/43575795

この記事へのトラックバック一覧です: 12/30「ハリー・ポッターと死の秘宝」:

« 12/29「ハリー・ポッターと死の秘宝」 | トップページ | 12/31 今年を振り返って »

無料ブログはココログ