« 11/9「エリザベス」 | トップページ | 11/10「夏休みは、銀河! 下」 »

2008/11/09

11/9「エターナル・サンシャイン」

録画していた『エターナルサンシャイン 』を見ました。
51aw8qvblml
ろくすっぽ内容も知らず、録画していて見始めたのですが、ラブロマンスかなぁと思っていたらSFちっくな要素もあってなかなか好みだったかも。 主人公はジム・キャリー。でも前髪を降ろしているジム・キャリーはどうも違う人のような気がして見ながら「私の勘違いかも~」と思ってしまいました。勘違いではなかったけど。ヒロイン役はタイタニックで有名になったケイト・ウィンスレット。一時期確かめっちゃ太っていたけど、この映画では綺麗でしたよ。髪の色は青や赤や緑って色々に染めていたけどね。 坊主頭のイライジャ・ウッドくんも出ていましたが、あと一人えーっと思ったのがキルステン・ダンスト。この人がとても可愛く見えたの~(笑) ファンの人には申し訳ないけど私この人の顔、苦手でねぇ。『マリー・アントワネット』の時だけ唯一可愛いって思ったけど、今日は何故か可愛く見えたのよ。だから「別人? キルステンのはず無いじゃん」なんて思ってしまいました。 
お話は喧嘩別れした恋人同士が記憶を除去することによって相手を忘れようとするのだけど・・・・・って話。
時間をずらして撮ってあるっていうのに最初気付かなかったので 途中ちょっとだけ「?!?!」って思ったけど、「あぁ」と気付いてからはわくわく。 主人公の記憶の中での進行はどんどん思い出が消えていくのが映像的に面白かったです。
なんだかんだでやっぱり結ばれる二人ってのがいいよねー 永遠に降り注ぐ太陽ってか?
やっぱりロマンスはハッピーで終わんなきゃね。うん、うん。


今日は冷えたねぇ。 あぁ もう冬はやってきて後戻りはしてくれないのかなぁ? 来たんだったらとっとと過ぎ去ってー 早く温かい、いや暑い夏になってくれ~(笑)

じゃあね


« 11/9「エリザベス」 | トップページ | 11/10「夏休みは、銀河! 下」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/43063175

この記事へのトラックバック一覧です: 11/9「エターナル・サンシャイン」:

« 11/9「エリザベス」 | トップページ | 11/10「夏休みは、銀河! 下」 »

無料ブログはココログ