« 11/29 ケーキバイキング | トップページ | 11/30「D.O.A.」 »

2008/11/29

11/29「Dearフランキー」

先日BS2で放送された『Dearフランキー [DVD]』を見ました。
31yp7e6b8dl
心にしんみりくる映画でした。
イギリスの映画で、フランキーというのは耳の悪い10歳の男の子。お父さんは船乗りで世界を回っていて家に帰って来れず、私書箱充てに送る手紙が唯一の連絡手段。フランキーはお母さんとおばあちゃんの3人で暮らしていていつも引越しばっかりしているの。実はフランキーの父親は暴力振るう奴で、フランキーの耳が聞こえなくなったのも彼の暴力が原因。 母親のリジーはそのため彼から逃げ出し、それで引越しばっかりしてたのね。手紙を書いているのはもちろん母親。手紙のことは最初からわかっているのだけど、過去が解るのは物語の後半なんだけどさ。なんとなくそうかなぁ・・と思ってみていました。
架空の船のつもりだった父親が乗っているといった船が住んでいる町に寄港するって新聞に載って、それを見たフランキーの友達が父親は会いにこないだろーって言ってそこで賭けになってね、そのことを手紙に書いたので母親はなんとかしなければと思い詰め、その町で友達になったマリーに紹介してもらってお金で一日父親を雇うの。
でもその人がいい人でねーー
映画ではそこまでは描かれなかったけど、最後に読まれたフランキーの手紙からしても雇われ父親はきっと近い将来本物の父親になると思う。なって欲しい! そしたら完全なるハッピーエンドじゃん! まぁこうやって思いをめぐらせることが出来るってのはいいねーうん。
1日父親は野性的でよかったなぁ。 リジーはすっごくトップバストの位置が低く感じてそれがめっちゃ気になってしまったよ。 映画には全く関係ないのにね。

じゃあね


« 11/29 ケーキバイキング | トップページ | 11/30「D.O.A.」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/43267882

この記事へのトラックバック一覧です: 11/29「Dearフランキー」:

« 11/29 ケーキバイキング | トップページ | 11/30「D.O.A.」 »

無料ブログはココログ