« 11/15「赤い風車」 | トップページ | 11/16「予期せぬ出来事」 »

2008/11/16

11/15「恋人までの距離」

今日はもう一本、録画していた映画を見ました。『ビフォア・サンライズ 恋人までの距離』です。
5172e2t2zkl
列車の中で出会った男女が意気投合し、ウィーンで降りて街を歩き回りながらたくさんたくさん語らってお互いを好きになりつつも翌朝は予定通り男はじこくアメリカへ、そして女はパリへと帰っていくというストーリーでした。
うー、半年後にまたこのホームで会おうって決めて別れたけどどうなるんだろう? もうすぐにでも引き返して会いたい!って思ってると思うのだけど、そうはしないんだろうなぁ・・・ 半年の間に心が覚めてしまったりするのかなぁ? それとも半年後しっり再会して愛を深め合ったりするのかなぁ・・・と見終わって余韻に浸りながらぼーっと考えてました。
たまたま列車で出逢い、食堂車で色々とおしゃべりして、男が誘ってウィーンに降り立ち、そのあともずーっとお互いの考えや思い出を語っている様子がとってもよくって、あぁ私もこんな体験したいなぁなんて思ってしまいましたよ。 特に気に入ったのはカフェで電話ごっこするシーン。お互いの友達に電話してるっていうシチュエーションで互いに対する思いを告白するってのはとっても素敵に思えました。
ウィーンっていうと歴史のある建物がひしめいて、観光するのによさげーと思っていたけど、割と普通な街並も見られてちょっと意外。でも生活があるんだからそんなもんなんだろうなぁ。
特に事件が起こるわけでもなく、淡々とした映画だったけど、こういうの嫌いじゃないな。
そうそう、もうひとつ素敵だなぁと思ったのは、なんとか教の結婚式の話。信者の前で結婚する二人がお互いを見つめあい、話すことなくずーっと見つめあい、それが結婚式ってのはなかなかロマンティックで奥が深い!と思いました。 あ、でも私みたいにおしゃべりな奴には拷問かも(笑)
今後の二人が気になりつつも、なかなかいい映画でした。

じゃあね

« 11/15「赤い風車」 | トップページ | 11/16「予期せぬ出来事」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/43126683

この記事へのトラックバック一覧です: 11/15「恋人までの距離」:

« 11/15「赤い風車」 | トップページ | 11/16「予期せぬ出来事」 »

無料ブログはココログ