« 10/26 バースデー | トップページ | 10/28「ふしぎ列車はとまらない」 »

2008/10/27

10/27「マルグリートの輪舞曲 」

映画に行った時に友達に借りたマルグリートの輪舞曲  クラッシュ・ブレイズ』(茅田砂胡著 中央公論新社)を読みました。
61b58xnqo2l

今回は中篇3本仕立て。
最初の「優しい狼」はリィが主役。パーティで実の姉を侮辱された仕返しをルウに頼んで19歳の女性姿に変身させてもらい、フットボール部の花形スターキアランにする話。 まあそれだけでなく実はその友達のマネージャーが最低な悪いことをしていた罪まで突き止めて解決するっていうおまけつき。
次の「初戀の詩」はヴァンツァーとジャスミンのデートの話。 タイトルからしてもしかしてヴァンツァーが恋したの!とちょっと興奮気味に読み出したら、実際に初恋しているのはマフィアの一人息子。相手はジンジャーでした。18歳って設定だけどどうしても小さなお子ちゃまを想像してしまってそのたび「あ、18歳か。もう青年たい」と思い直していました。 これも単なるデートで終わる訳なく、その青年が誘拐され、それを成り行きでヴァンツァーが救出することになった・・・って話。
そして最後は「怪獣の宴」 その名の通りジャスミンとケリーのデートの話。ジャスミンがマジでドレスアップする気になって、ジャスミンの紹介でいい店紹介してもらい、めーーーいっぱいゴージャスに決めてケリーとデート。ジャスミンのお芝居を見に行ったのね。ただやっぱりもちろんすんなりデートして終わりでなく、ジャスミンが拉致(笑)され、それを助けにケリー、まぁそれにリィとルウも連れ立って大騒ぎ!って話でした。
でー、これらが一同に会すところがジャスミンのお芝居。 リィがキアランと一緒に来たのがジャスミンのお芝居。そしてその後ケリーとヴァンツァーとそして最後はルウといちゃついてこっぴどくキアランを振るの。 ヴァンツァーはジャスミンとのデート中呼び出されてリィの仕返しに参加。ケリーもジャスミンとお芝居に来たついでにリィの仕返しにちらっと参加するのねー
いやー楽しかった。
リィが金色に輝く美女になり、水泳もマラソンもめっちゃすごくて、でも最後は13歳のリィのままロッドで勝負ってのが最高でした。まぁ結果までは語られてなかったけど、語らなくても解るよねーー
とにかくいつ読んでも楽しいわ! ジャスミンが職人の仕事には敬意を払うってのもいいねぇー そうそう、ジャスミンが冷凍睡眠に入っていたのって若さを保つ為だけでなく、ジャスミンと一緒に少しでも生きたかったからなのね! 感動だわー  早く続きが読みたいなーーー
bk1の内容説明では「フットボール部のキアランがデートに誘った金髪美女は? ジンジャーが芝居に誘った「友人」とは? ジャスミンがあっさり誘拐された? ストーリーが絡み合う3話構成でおくる中篇集。クラッシュ・ブレイズシリーズ。」となっていました。


そーそー 昨日のお気に入りだったケーキ「白雪姫」、なんと525円もしてました。 びっくりーーー そりゃぁ美味しいはずばい(笑)

じゃあね

« 10/26 バースデー | トップページ | 10/28「ふしぎ列車はとまらない」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/42923332

この記事へのトラックバック一覧です: 10/27「マルグリートの輪舞曲 」:

« 10/26 バースデー | トップページ | 10/28「ふしぎ列車はとまらない」 »

無料ブログはココログ