« 9/25クーラー購入 | トップページ | 9/27「ウォンテッド」 »

2008/09/26

9/26「乱鴉の饗宴 下巻」

やっと読み終わった! 乱鴉の饗宴 下 氷と炎の歌 4』(ジョージ・R・R・マーティン著 早川書房)
51adottp4ml
明日、返却するのに間に合ってよかったよ。
面白かった。しかし章毎に登場人物が変わり、もちろん場面も違うので切り替えるのが大変。
アリアとサンサは結局どこを目指しているんだろう?特にアリア。
サーセイはとーとー捕まった。もう常軌を逸していたもの。ひどすぎた。ジェイミーはどうする気だろう?
しかしブライエニーもすごく悲惨なところで終わったぜ。ストーン・ハートって誰?と思ったら前の巻で死んだ後甦ったキャトリンだったねぇ。サムはオールドタウンに無事着いたけど、途中アリアと出会っているの。なんだかとっても残念。
今回はダニーとドラゴンやティリオンについては全く触れられてないの。で、作者が最後の最後で言ってた。次の巻で残りの人たちの話を書くって。そっかー そうくるのかー  
あぁその本を読むときに私はどれだけ覚えているのか? 時間をすり合わせることが出来るのか?
下巻のラストに詳細な人物紹介が載っていた。うーーー、これを見ながら読めればもーちょっと解りやすかったかな?
しかし次から次に騎士の名前や通り名を考えられるなぁ。紋章も。
返却期間にぎりぎり間に合って読み終えたけど、最後の索引も眺めなくっちゃ。
あ、索引の後に訳者あとがきがあるーー 訳者が変わったってのは上巻のあとがきに載っていた。固有名詞の表記とか色々と変わっているらしいぜ。と思って今読もうとしたら、これって上巻を読み終わったあと読んでいたぜ。バカやなー私。
なにはともかく「頼む!記憶が残っているうちに次の巻、出してくれ~~」です。
bk1の内容説明では「七王国の大陸ウェスタロスは、いまや双獅子の玉座を狙う鴉どもの跳梁する下剋上の地と化した。新たなる戦嵐が吹き荒れ、七王国に君臨する双獅子に斜陽の時が訪れる!? 至高の異世界戦史シリーズ第4部完結編。 」となっていました。

じゃあね

« 9/25クーラー購入 | トップページ | 9/27「ウォンテッド」 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/42605270

この記事へのトラックバック一覧です: 9/26「乱鴉の饗宴 下巻」:

« 9/25クーラー購入 | トップページ | 9/27「ウォンテッド」 »

無料ブログはココログ