無料ブログはココログ

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008/08/31

8/31「ハンコック」

レイトショーで『ハンコック』を見に行ってきました。
330434view006
今回はもとよりストーリーには期待せず行ったので楽しめました。
ウィル・スミスが髭があるときと無い時の差がなんかびっくりでした。別人のように感じちゃったです。
嫌われ者のヒーローって面白い設定。CGの力は偉大で破壊の限りが楽しめましたよ。
しかし実際あんなことされたら巻き込まれた人可哀想。死人はでなかったのかしら? 損害賠償は?とついつい思っちゃったよ。まぁそれを言うとしょうがないんだけどね、この映画。
髭を自分の爪で剃るシーン、笑いました。

さ、次は何の映画見ようかなー

じゃあね

8/31くぬぎの湯

朝5時半に目が覚めてふと思いつき、阿蘇・小国のくぬぎの湯に行くことに。
6時17分に家を出て、途中スタンドで10Lだけ給油して着いたのが9時だった。
役1年ぶりに行ったので途中うっおかり道を間違えて瀬の元高原の方へ出てしまって、わざわざ黒川温泉を通るルートになってしまった為余計時間かかったみたい。 予定していたコンビニを通らなかったのでちょっと引き返したりしてね。 あー、ガソリンもったいなーい(笑)
今日は事前に行く予定を立てていなかったので鶏のモモ肉が無くって手羽元を持っていったの。鍋焼きうどんのアルミの容器に入れて蒸したせいか出来上がりはほろっほろにはなってなかったのが残念。 でもサツマイモはとても甘くておいしかったー 卵もゆで卵にしたけど食べきれず持って帰ってきました。 加えてコンビニで買ったおにぎりでブランチって感じ。今回はうどんは無しです。
お風呂は岩露天1200円(50分)。 湯量は豊富だし、新しいお湯が入るので冷たい岩とのバランスで温度も暑すぎずとてもいい感じ。 新しく窓が閉められるようになっていました。景色は霧雨のような雨でぱっとしなかったけど、とてもいい気持ちでした。
安しい、蒸し釜はあるしで ホントここがあと1時間半近ければなぁ(笑)
帰りは大観望でいつもの焼きとうもろこし! 途中食べるのに飽きてしまうくらいでっかいのに1本200円ってのはいいよねー タレはつけ放題(セルフだよ)だしねーー
それから菊池方面へ降りてコッコファームへ行って卵(1箱3Kg 1150円)を買って、ケーキを買って帰ってきました。
そして今まで(5時)寝ていたのでした(笑)

晩御飯のあとは映画だーー

じゃあね

2008/08/30

8/30「20世紀少年」

レイトショーで『20世紀少年』を見に行ってきました。
327991view001
いやー 3部作と聞いてもし今日見てIへなちょこだったらどうしよう、続きは・・とちょっと心配したものの、その心配は不要でした。よかったっす。 第2部も必ず見に行こう!
原作のマンガはもちろん家にあるのですが、完結したら1から読み直そうと思いつつまだ読み返していなかったのです。なので最初のほうを読んだのは随分昔になるのよね。なのであんまり覚えていなかったの。それがよかったかな? マンガとは展開が少し違っていたみたいだけど違和感なく見れました。
感心したのは子役が大人の役者さんとまぁ似ていること!面影があって ありゃ本間もんの役者さんの子供より似てるだろうなぁなんて思いながら見ていました。
マンガのイメージと配役もなかなか合っていてよかったー
マルオはもともと石ちゃんをモデルにしていたのかしら? そうそう、ヤン坊・マー坊の子供時代ってよくもまぁあんな双子を見つけたもんだ!ただあの子らがそのまま大きくなったらザ・タッチだろうけど、佐野史郎の二役ってのはよかったと思いました。あ、駄菓子屋のばーちゃん、研ナオコ、まぁ笑っちゃうほどはまり役! それからピエール一文字、竹中直人がやっていたけど、あのシーンは「そっかーポール牧は死んだんだー」とちょっとしんみりしました。でもすぐ竹中直人の顔に爆笑だったけど!
黒木瞳がお姐さん役だったのね。 20代の役をやつてて うーん、女優さん!と思いました。
カンナ役の赤ちゃんも子供もかわいかったー

うん、とにかくよかったです。次回は1月末ですね。

じゃあね

2008/08/29

8/29「有機戦士バイオム」

この前BOOK OFFで105円で購入した有機戦士バイオム』(梶尾真治著 ハヤカワ文庫)、今日から読み始めました。
いやー やっぱカジシンの短編(というよりショーショート)はおもろいなぁ。
いや、この本、何がいいかってカバーにカジシンの写真が載ってること。 最近は全く顔写真出してないからねぇ。なんだか嬉しいよ。 カジシンが表に顔を出さないとネットに書いていたけど「あれ?私は見たことあったと思うけどなぁ・・・」と思っていた記憶は正しかったんだ! って昔買った本を見れば確認は出来たはずなんだけどね。
中に「ドゥーピンヒック2004」ってのはきっと未来のことって書かれたんだろうけど、2008年のついこの前オリンピックが終わったのとなんとなーくシンクロしてて、今読んでよかったーと思いました。
アマゾンの内容説明では(bk1では古すぎてデータがなかったの)「すべての生命が死滅した惑星で抗争を続ける2つの機械群。自己増殖を行ない、進化を遂げ、創造主たる生命に似た思考回路を持つにいたった機械群だが、この機械群をまったく無効化する最終兵器が出現した。これに対抗するには有機生物によるしかないが…「有機戦士バイオム」。薬物使用による肉体の限界を越えさせる可能性に挑戦する、オリンピックならぬ「ドゥーピンピック2004」。夕食のちりなべの中にあやまってブードゥの秘薬を入れてしまい、なべの中身がゾンビと化して襲いかかってくる「死霊のちりなべ」などを含むショートショート集。」となっていました。


さ、明日は映画。あさっても映画の予定。
DVDも1枚レンタルしてきたし、BSの映画も録画したし、しばらくは見るのがいっぱいだぞー

じゃあね


2008/08/28

8/28「北北西に進路を取れ」

録画していた『北北西に進路を取れ』を見ました。
21445view020
この映画、タイトルがかっこいいよね~
以前からとても興味があって何度も手に取ったものの何故かレンタルするところまで行かなかったのですが、BS2で放送してくれたのでラッキーっと思って見ました。
なかなかハラハラして面白かったです。
ただ、またまた私の勘違いで勝手に白黒の映画と思っていたのにカラーだったのでびっくり!(笑)
ヒッチコックの作品なので、ヒッチコックはどこに出てくるのだろーと目を凝らしてみていたらいきなり最初に出てきたので拍子抜けしちゃいました(笑) 
映像的には合成っぽいところがバリバリで ちょっとくすくすだったのですが、まぁそれは仕方ない。今のCGだって数十年後に見ると「あっちゃ~」ってなっているかもしれないしね。
主人公が誰かに間違えられ続けるのかと思っていたらそれもある程度で疑いが晴れ、ただ晴れたからOKでなくて今度は殺人犯に仕立て上げられ・・・ もうあのナイフを掴むシーンは「ばかー! なしてナイフにさわっとかい!!」とテレビの前で(心の中で)叫んでいました。
謎の美女の出現もなかなかよかったですね。 あぁ私も優雅な列車の旅がしたいわぁと思いましたよ。 ああいう風に給仕のいる食堂車でリッチに食べてみたいよーー
ただやっぱり昔の作品なので今だから気になることは多々ありました。 給仕さんがほとんど黒人だったこととか、ホテルの人が簡単にルームナンバーを教えたりとか、おしゃれな別荘だけどセキュリティーがなんも無いとか。
今なら個人情報にはうるさく、セキュリティーはああいう悪のアジト(笑)ならセンサーくらい付いてるじゃろーになんて思ったことでした。
そうそう、バスで指定されたところに行くシーンがあるのですが、ひたすらなんもない平原に舗装してるのかどうかもよくわかんないような道が延々続いているところはアメリカ~って思いました。あんな何も無いところにバス停があるっていうのにびっくりだけど、それを普通に利用している人がいるってのにもびっくり。 舗装していない道路もめっちゃ新鮮でしたよ。
とにかく2時間以上の作品でしたがとても面白かったです。

じゃあね

8/28「レタス・フライ」

昨日から今日にかけてレタス・フライ 』(森 博嗣著 講談社)を読みました。
51d46mr25cl
最初からネタバレです。


刀之津診療所の先生は練無だったんだーーー!!不審な男が紫子か(笑)ひゃーひゃー
思わず読み終えて感嘆しちゃっぜ! そしてフランソワは佐々木睦子かー! びっくり・しゃっくりだー!!
この本は短編集。9編あって打ち5本はショートショート。
「ラジオの似合う夜」を最初読み始めた時「冴えないおっさんの話かー」と思っていたんだけどなんと なんとまぁ主人公は林ではないか!! 別れた奥さんと部下ってくだりでやっとピンときました。
いやーいやーいやー いいねぇ こういうの、大好き!
bk1の内容説明では「美女の幽霊、病気の子ども、黒ずくめの謎の男…。西之園萌絵が叔母らと訪れた白刀島の診療所をめぐる怪しい噂に迫る「刀之津診療所の怪」ほか、ショートショート5編を含む、繊細で透明感に満ちた9編を収録。 」となっていました。

じゃあね


2008/08/27

8/27「冒険者たち」

オリンピックが終わったのでBSで放送される映画をいっぱい録画して見るぞ~な気持ちになってます。
手始めに『冒険者たち』を見ました。
51hvegcyb4l
多分アラン・ドロンの作品を意識して見るのは初めてじゃないかな? 少なくとも若いアラン・ドロンは初めてだと思う。 うーん、やっぱりいい男だね。私がアラン・ドロンって役者さんを初めて知ったのは「うーん マンダム」の頃(笑)あれ?あれはチャールズ・ブロンソンだったっけ? アラン・ドロンはティラミス?ティラミスはケーキか(笑)とにかくなんか男性化粧品のCMに出ていた気がするなぁ。
この前随分と年をとった状態のアラン・ドロンさんをビストロ・スマップで見たけど、やっぱり若い頃はかっこよかったですね。 ただ、「うわー!他の作品も全部見たい!!」と思うほど私にはピンと来なかったのだけど・・・
映画はローラン、マヌー、そして一人だけ女性のレティシアは奇妙な友情で結ばれていてそれぞれに夢を追う彼らは、お金が無くって海底に眠る財宝を引き上げるため、アフリカのコンゴ沖に行くの。そこでまた一人加わり財宝をみごとに引き上げるのよ!
でもその後悪い奴らがやってきて、うまい具合にいかないんだなぁ、これが。
レティシアの故郷を訪ねたとき、従兄弟がいてその子がいたから・・・・・ってシーンはなかなかよかった。
レティシアが買うのを夢見ていた海の上の家、というより要塞。あれってすごいね。本当にあるのだろうか?それともまさか映画のために作った? ローランが言うようにホテル&レストランにしたらすごーくよさそうね。
でも嵐には耐えられても嵐が来るとそこに行くことも出ることもかなわなくなるよね、きっと。
音楽、あんまり好みではなかった。昔の映画のBGMってめっちゃボリューム大きいと思うのは私だけ?
しかし、最後は切なかったなぁ。 ながい青春が終わってしまったってこと? うーん、寂しい。

明日の晩はもう一本録画した奴を見る予定。というか本当はそっちを今夜見たかったけど、見始める時間が遅くて途中でチャロを聞く時間になりそうだったからこっちを見たんだ。 明日は8時になったら即効見始めなきゃ。

しかし、朝涼しくなったねぇ。 今も外からの風が冷たいよー 虫も秋の音。
通勤時はとてもいい感じの風の冷たさです。今日は車で行ったけど、今まで窓開けて走ってもクーラー入れなかったからとっても暑かったのに今日は全然でした。
あぁこのままの気候でストップして欲しいよなぁ。

じゃあね

2008/08/26

8/26「λに歯がない」

昨日今日で読んだのがλに歯がない 』(森 博嗣著 講談社)です。
51xhrjy4hcl
またしても密室殺人。
今度は4人がピストルで撃たれ、全ての歯を抜き取られてポケットに「λに歯がない」と書かれたカードが入っていたの。でも今回は真賀田博士の絡みは少ない感じ。 そのかわり保呂草が
ちらっと出てきた。
四季絡みでないためか、犯人がしっかり判り、動機も解明された。萌絵がちらっともらしたけど、切ない事件でした。
密室の謎を解いたのは犀川、そして海月。 賢いなぁ海月くん。 彼にはどんな謎があるのだろう?いつか明かされるはずよね!楽しみ。
しかし今度の本の中では自殺についての話がたっぷり出てきた。
丁度昨日チラ見していたドラマでも自殺の話があって、なんかシンクロ~と思ってしまいました。

しかしλと言えば私にとっては中学校の時の同級生のλちゃんだなぁ。可愛かったんだよね。で、なんでラムダちゃんかと言うと彼女の家にギャランΛがあったからと言うだけのことだけどね。懐かしいなぁ。

bk1の内容説明では「密室状態の研究所で発見された身元不明の4人の銃殺体。それぞれのポケットには「λに歯がない」と記されたカード。そして死体には歯がなかった。事件を推理する西之園萌絵は…。Gシリーズ第5弾。」となっていました。

今日も朝は原チャリで出勤。ただし今週はおしまい。明日からは車です。
朝、涼しかったので走ってすぐにジャンバーのファスナーを上げてしっかりと着込んでしまいました。
まぁ5分くらい走ったら気温が上がってきたのか暑くなってまたファスナー下げてハタハタしながら走ったけどね。
秋の気配がバッチリです。寂しか~
ばってん昼間の日差しはやっぱり今日もあちっ! 夕方は曇ってきたので日焼けを気にすることなく(逆に雨が心配だったけど)帰ってこれました。

さ、今から部屋の電気消して窓開けて録画の消化をするぞー(電気を消さないと虫が網戸を越えてわんさかやってくるのさ)

じゃあね

2008/08/25

8/25残りのオリンピック

この前核の忘れていたけど、高飛び込み女子も一生懸命見たんだった。
中国の選手、めっちゃちびっこくてガリガリで、表情もあんまり無くて、大丈夫だろうか?今まで人間扱いされてきたんだろうか?メダルのためにロボットにされてたんじゃなかろーか、とつい心配になるほど。まるで機械のような正確さの飛込みだったですもんね。 スローの映像見ると筋肉がはっきり。 本当に骨川筋衛門に飛び込みのためだけの筋肉が張り付いているみたい! ただ、優勝が決まってコー血に抱かれて泣いているシーンを見て「あ、ちゃんと人間だー」と安心しました。 日本の選手も頑張っていたけど残念でしたね。

それ以外では新体操。 ただ、録画がうまく録れていなくて全部が見れなかったのが残念。個人と団体まぁ一応は見れたからいいか。 とにかくみんなすごくスタイルよくて、まぁ美しかこと美しかこと! 団体ではイタリアは惜しかったなぁ。 しかしみんな本当に体が柔くて素晴らしいっす!

陸上の女子走り高跳び、金メダルの選手。ベルギーの人ね、大阪陸上の時から気になっていた人なのよ。 なんかさ、あのメガネがOLさんぽくってよくない? 好きだわぁ。 優勝してよかったです。

あとは・・・・とにかく見ていておぉ!と思うのにすぐ忘れちゃうのよね。年寄りだねぇ。

これからの楽しみはジャンク・スポーツ。北京オリンピックで活躍した人が浜ちゃんにいじられるところ見たい~

今日はなんと原チャリで会社に行きました! どれくらいかかるかわかんなかったので早めに出たら早くつきすぎた(笑) 明日も原チャリの予定。 途中までは田んぼ道を行き、その後も車が少なくて10台くらいしか通らなかったのが(笑)ラッキー 帰りはさすがにもっといて緊張したけどなんとか無事に帰りつきました。 帰り着いてからほとんどガソリンが入ってないことに気付き冷や汗。もう入れてきたので明日は大丈夫だ!

じゃあね

8/24「ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝」

閉会式には興味が無い(いつもはあるけど、北京オリンピックは引き続きボイコット)のレイトショーで映画に行きました。見たのは『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』です。
330573view006
前の2つのハムナプトラ、すごく好きだったのですが、今回は・・・・ 残念でした。
まず一番好きなレイチェル・ワイズがエブリン役から降りたことが一番の敗因。
それから舞台がエジプトから中国に移ったこと。 どうしてもミイラっていうより土偶って感じがしてミイラ、ミイラと言われるたび違和感。
エブリンもだけど、アレックス役の役者さんに魅力を感じなかった。 特にヒマラヤでのキャンプの時のリンとの辛味のとき「すっげー下手」と思ってしまいました。今まで外国の映画では台詞がわかんない分大根役者ってのがわかんなかったのですが、初めてへたくそだなぁと感じてしまったです。
監督がね、変わったこともかな。 「ステルス」の監督とさっき知って「じゃろねー」と。「ステルス」も私にはイマイチだったのだよねー
ストーリーもやっぱりぎこちなくって、無理やりっぽかったなぁ。
ジェット・リー、このまえ「ドラゴン・キングダム」では孫悟空、今度は始皇帝。 で、今回素顔で出てるシーンはちょっとだけ。あとは誰がしてもかわんないじゃーん、と思ってました。
で、気に入ったことも書いておこう。
ジョナサン役のジョン・ハナ。やっぱり好き~ 1からずっとお気に入りです。
あと、雪男ことイエティは実は気に入りました。 

見に行く前はDVDが出たら買おうと思っていたけど、今は微妙。

じゃあね

2008/08/23

8/23昨日・今日のオリンピック

まずは昨夜の400Mリレー、銅メダルおめでとう!!です。
リレーはバトンも含めての競技なのでそのバトンパスで失敗したアメリカやイギリスがいなかったことも含めて日本の力だよね、銅メダル。 予選のタイムでは3位だったとは言え何が起こるかわからないオリンピックでしっかりと銅メダルを掴み取ったことは本当に素晴らしいことだと思いました。
日本のウイニングラン、初めて見ましたよ! でもあの日の丸、ちっとばかり黄ばんでませんでした?(笑)

今日はね、生で見たのはシンクロ。団体は惜しくもメダルを逃してしまったですね。でもミスでとかではなく他国の演技が勝っていたってだけ。日本もまた4年後を目指して頑張って欲しいです。 演技終了後気を失ってしまった小林選手、大丈夫だったかなぁ? でもすごいですね。

それ以外は録画したものを見ました。 新体操、日本もよく頑張っていたけど、ベラルーシやイタリア、ロシア・・いやーちょっとレベルが違ってますね。 個人はもうあったのよね? 放送あった?見逃しちゃったなぁ。日本選手が出場してないってことで放送も無かったのかな?
あ、そうそう野球も負けてしまったですね。出先の電気屋さんで見ました。うーん、アマチュアが出て4位なら何も言いませんが、プロの選手が出てこの成績には・・ちと不満ですなぁ。 星野監督は好きなのになぁ。
あ、水球女子の決勝戦もダイジェストで見ました。いやー 凄いなぁ。なんとなーんオランダを応援しながら見ていたので勝手嬉しかったです。

さて、今晩は夜遅くの陸上以外はあんまり興味ないのでその間に録りためた録画の消化をします。
映画にも行こうかと思ったけど、来週にしようかな。

そうそう、そういえば昨日の晩から雷が凄いんだわ!
寝る前も凄かったけど、朝方の4時半ごろ、6時半ごろ・・すごかったー
昼も狂ったように雨が降ったりさ。 今はやんでます。 明日はいい天気になるのかな?

じゃあね

2008/08/22

8/22昨日・今日のオリンピック

昨日の晩はずっと陸上を見ていました。
雨の中みんな大変そうでしたね。
しかーーし、男子の4継には笑った~ やっぱりアメリカって個人主義の国なんだなぁと思いました。
あ、それからアメリカのゼッケン、何で手書き? 最初から勝負投げていたのかしら?(笑)
イギリスの最後失敗したバトンなんて幼稚園児のリレーみたいでした。
しかーし そのおかげで日本にメダルの期待が! 今夜が楽しみです。
で、陸上見ているところにソフトボールの金メダルの速報が! いやーおめでとう。
なんてったって上野投手。3試合連続の試合を投げぬくなんてすごいっす!

さて、今日のオリンピック。
まず競歩、頑張ったねー 山崎選手。堂々の7位入賞だよ! 去年の大阪では見ていた私が泣いてしまったくらい。 よかったー でも競歩ってさ、競技場に入った後一発失格ってのもあるでしょー 50キロもひたすら歩いた後失格って! でも以前オリンピックで競技場で失格になった選手、見たことあったのよねー(記憶違いでなければ)そりゃーやりきれんだろーねー だからゴールするまでヒヤヒヤでした。
それ以外の競技ではカヤックフォアで6位入賞。これもまたおめでとうです。まだニュースでしか見ていないけど、レースを見るチャンスはあるかな?そーそー、さっきBS見たらボロボロ。雨風がひどいと映らないのよ! 台所のアナログBSなら見れるんだけどさ、綺麗に。でも台所ではBShi見れないのよ! うーん、風よ治まれ!

あとBMXの準決勝と決勝見ました。 冬のオリンピックのスノボーのレースみたいに面白かったです。ゴールするまで何があるかわかんないって所がね。
あ、野球は負けたみたいね。銅メダル目指して頑張ってください。

さー、では今からシンクロ?陸上? 見れる奴を見よう。
明日は休みだ。、オリンピックも先が見えてきたなぁ。

じゃあね

2008/08/21

8/21「εに誓って」

オリンピック、見てはいるけどやっぱり仕事が始まるとイマイチ。ワンセグで見てもよく見えないのもあるけど家に帰って録画を見て、そのままライブで見たらもう寝る時間。書き込む時間がないなぁ。
で、今日読んだのがεに誓って』(森 博嗣著 講談社)です。
51h9yeydhml

バスジャックの話で、なかなか面白かった。
でも映画とかと違い、アクションや犯人との交渉なんてーのは皆無。
そのかわりすごいトリックがありました。 ネタバレしちゃいます。
バスジャックに遭遇してしまったのは東京に行っていた加部谷と山吹。といっても二人で仲良く出かけていたのではなく、加部谷は一人でディズニーランドへ、山吹はねーちゃんに頼まれて同人誌を買いにいてて帰りが同じ日みたいだから一緒にバスで帰ろうかってことになったみたい。
でもバスの発車時刻に遅れてしまいそこから事件に巻き込まれるの。
だってちゃんと発射時刻前に来ていたら「εに誓って」ツアーご一行のバスに案内され、高速道路に乗る前に降ろされていたはずだから。
集団自殺ツアーなのよね。ただ、これがどーも得体の知れない奴で赤柳が追っている真賀田博士がらみみたいなの。
で、トリックというのはバスジャックの情報を公安が手に入れたため封じ込めるために囮バスを準備したのに遅れて来た本当はεツアーに参加するはずだった柴田と何の関係も無い加部谷と山吹が紛れ込んでしまったの。犯人以外は警察だって。
最後の最後に種明かしだったけど、佐々木夫人は何故か気付いたのかな?今は愛知県警の本部長を退いているにいちゃんに連絡取ったりしててさ。しかし海月はテレビで放送されているバスジャック映像と山吹たちのバスジャックが違うってなんとなく見抜くのよね。賢いお子じゃ。今回は赤柳との絡みで結構しゃべったよ。
うーん・・・真賀田四季は何をたくらんでいるのか? 犀川せんせは何を考えているのか・・・・ 天才の考えは凡人には解らないなぁ(笑)
bk1の内容説明では「山吹早月と加部谷恵美が乗車していた高速バスがジャックされた。犯人グループは、都市部に爆弾を仕掛けたという声明を出していた。乗客名簿には「εに誓って」という名前の謎の団体客が…。森ミステリィ、Gシリーズ第4弾。 」となっていました。

今、テレビでは陸上を見ています。 新体操を録画して、夜中に女子の飛び込みを録る予定。
近代五種とか放送はないのかなぁ?
北京は天気が悪いみたいね。選手、可哀想。あ、そうそう昨日の5000Mの予選、松宮選手は可哀想だったね。靴が片方脱げてしまって。ものすごーーーく違和感だろうなぁ。両方とも脱いだほうがいいんじゃなかろーか、とつい思ってしまいました。 片方のみだとバランスも感覚も悪いでしょ。 しかしトラックの長距離は日本は本当にまだまだだね。世界、特にアフリカの人たちって次元が違うよね。 短距離では今年はジャマイカ勢がすごい、すごい! あ、200Mのボルト選手はそりゃーまぁ凄かったけど、銀・銅の選手が失格ってのもねぇ。かわいそうに。

じゃあね

2008/08/20

8/20「τになるまで待って」

今週から仕事が始まったので昼休みに読んだのがτになるまで待って 』(森 博嗣著 講談社)です。
51z15wea42l
しかしほーーんっとに森さんは真賀田四季がすきねぇ。
この本、いつもの図書館になかなか無くて(いつも貸し出し中)隣の図書館で借りました。
森の中の加羅離館で密室殺人が起こるの。で、結局反抗の方法、密室の作り方、超能力のネタバレは説明があったけど、犯人や動機は解明無し。このGシリーズ、最終目的は何だ?やっぱり真賀田四季か?
萌絵のおばさん佐々木が最後に見破った赤柳初郎(今回初めてアオヤギウイロウのもじりと気付いた)の正体はなんなんだ?
超能力者神居静哉はなんで殺されたのかなぁ?
山下や平井といった加羅離館に勤めている女たちも謎が多いよねー
海月目線でこの話、読みたいな。
bk1の内容説明では「「超能力者」神居静哉の別荘「伽羅離館」を7名の人物が訪れた。晩餐の後に起きる密室殺人。被害者が殺される直前に聴いていたラジオドラマは「τ(タウ)になるまで待って」だった…。森ミステリィ、Gシリーズ第3弾。」となっていました。

今朝、会社について目がゴロゴロするーと思ったらなんとコンタクトが欠けていたの。 片目だけ外して1日過ごしたので(それで読書とかしてた)疲れた~

しばらくはメガネかな? もしかしたらソフトレンズがあと1組残っていたかも。 病院にいくまではそれで我慢だねー

じゃあね

2008/08/19

8/19今日のオリンピック

今日は昼休みワンセグで男子板飛び込みを見ていました。
後は帰ってから録画を。
セーリングにトライアスロン、シンクロ。じっくり見たいけど時間が無いのでばんばん飛ばしながら見ています。
途中ちらっと見たレスリングの決勝。私が見たとたん負けだしたので慌ててチャンネルを変えたけど、残念ながら間に合わず(?)銀メダルでしたね。もうひと階級は銅メダル。それでもやっぱり立派です。
体操は録画しているけど、途中雨風で画像が乱れまくっていたようで・・・・後で見るのが怖いです。

明日はもっと集中して見れるかな?

じゃあね

2008/08/18

8/18今日のオリンピック

久しぶりに仕事でした。
弁当を忘れて「しまった!」と思ったら営業所で食事会だったのでラッキーでした。
食べ過ぎないように気をつけたけど、やっぱりバイキングだとお腹いっぱい。

仕事は午前中パソコンの動きが悪く(ウィルススキャンが邪魔だよーー)その上窓口に来たお客の相手で仕事がほとんど出来ませんでした。
昼休み、ワンセグで見ようと思っていたオリンピック陸上も110Mハードルで日本選手が予選落ちしたってのがわかったぐらいで時間も無くうまく見れなくて残念。
夕方のシンクロは音無しでしばらく見て、定時に帰宅。(午後、仕事頑張ったのさ)逆に車の中では音だけ。
ただ日本の演技はしっかり帰宅して家のテレビで見たのでばっちりでした。
体操の種目別は録画しているのでちらちらと見た程度。今は陸上見ています。 いやーボルト、いくら予選とはいえ最後のカーブの後は完全に力抜いて走ってて、最後なんか止まる寸前なのにそれでもみんなが追いつけないってのが凄かったです。
昨日の晩やっていた女子の三段跳び、優勝したカメルーンの選手。2年前に出産ってまぁすごいねぇ。
さっき投げていた円盤投げの女子の中には47歳の人がいたりして・・・いやーすごいです。
あ、あやうく書きもれるところでしたが、トライアスロン、残念ながらトップの人がゴールする寸前からしか見なかったのですが、日本のイデ選手、5位だったじゃないですか!! そして9位にも! つい、「参加選手20人?」と思ってしまった私を許して~ でもイデ選手はゴールの寸前で抜かれちゃったのよね。くー、残念。4位だったのに~
でもそれまでの戦いを見ていない私には何も言う資格なし。 5位入賞おめでとうございます。
さ、今からちょちょっとお風呂に入って(笑)また頑張って見なきゃ。
・・と思ったけど今からトランポリン? くー見たい!

じゃあね

2008/08/17

8/17今日のオリンピック

今日は朝から後ろ髪を引かれつつお出かけ。
ランチの最中隣の席の男性が「日本、銅メダルだってよ」という声に慌ててワンセグで確認。
男子メドレーリレー、銅だったね!よかったーーーー
でも今に至るまでまだレースの模様見てないよ! くーーーっ
夕方のレスリングは少なくとも決勝戦は生で見れました。 馨ちゃん、金メダルおめてでとーーーー もうかんどーしてしまったよ。 準決勝は車の中で見ていたけど、カラーボールで守りになったのに相手に点を取らせないなんて、くーっしびれるぜ!(笑)
そして晩御飯も外食だったのだけど、ワンセグで見たら銅メダルの授与のシーン、よかったー浜口京子選手。さっき録画で試合とその後を見たけど 本当にいい笑顔でした! 金メダル、あげたかったーー
体操は男子、内村君も冨田選手も5位。ちょっと残念。でも偉いです。 冨田選手の落下の影響もなんとか大丈夫みたいでほっとしました。 夜、体操の種目別は録画していたので見終わったのですが、飛ばしながら見たので女子のロシアの選手がなんで2度目の跳馬で0点だったのか謎のまま。 かわいそうに。
途中アナウンサーが昔の活躍した選手の名前を言っていた中で「ネリー・キム」の名を聞いてめっちゃ懐かしかったです。好きだったんだーあの選手。

お、女子の100M、決まったね。すごーい、ジャマイカが金・銀銀!! 男子も1位はジャマイカ。こりゃーアメリカ人じやなくてよかったよ、私。もしそうなら今頃キーキー言ってるよ(笑)
あ、そうそう、室伏選手も5位で競技終わったですね。メダル無くても本人はいい顔でインタビューを受けていたのでよかったです。少なくとも体型は一番格好よかったです(笑)

まだまだ陸上はやってるけど、明日からは仕事。 うーん、録画していつ見る時間が取れるんだろう?

じゃあね

8/17昨日のオリンピック

いやー、生放送で見ていたけど男子100M、びびったねー 興奮した~ なに、あのジャマイカのボルト選手。
まぁーあんなふざけた走り(非難しているわけではない)で世界新?!
彼は金メダルが取れれば満足だったんだろうけど、見ていて「もったいなーーい!!」と凡人の私は思ってしまいました(笑) 最後までまともに走りきっていたらどんな記録が出たのやら・・・
しかしシューズに負けない走り、すごかったねー

ケイリンの永井選手、今朝やっと決勝の映像を見ました。やっとケイリンでメダルが取れてよかった、よかった。
表彰式のドレスはグリーン。 
多分これで全てのドレスを見たのかな?好みで行くと1番は水泳の白地にブルーの刺繍、裾がふわっと広がっているロングドレス。2番が陸上の白地というかクリーム地?にグリーンの刺繍のロングドレス。ただ、このロングドレス、選手を案内する人はスリット入りのタイトな感じで、ゲストを案内する人は裾が広がってるタイプ、甲乙付けがたいですなぁ(笑)


今日も出かけるの。オリンピックはせめて女子レスリング、見逃さないようにしなきゃ。 体操は録画予約を確かしたはず。

じゃあね

8/17「RDG レッドデータガール 初めてのお使い」

頭痛や体調不良に苦しみながらも気分転換に読書してました。
RDG レッドデータガール はじめてのお使い 』(荻原規子著 角川書店)を読みました。
51tlnxgjh5l
うーん、この本、もし荻原さんの新刊だと知らなかったら絶対手を出さなかっただろうと思われる表紙とタイトルでした。私の好みではないし、タイトルもなんのことやらよくわからない上興味を欠きたてられるような響きはないし・・・でもちゃんと読んでよかったー
タイトルのレッドデータガールってのは絶滅危惧種の女の子って意味みたい。 しかし読んでいて「これでどう終末をつけるんだ?」と心配してしまったのだけど、これって絶対続きがあると思う。まだほんのさわりだよ。わー 嬉しい誤算? 1冊で読み終わるものだと思って読んだから。
主人公は修験道の山の神社に住む泉水子っていう中3の女の子。その子が前髪を切ったことから色々と起こっていくの。学校中のパソコンを壊してしまい、アメリカに住む父親と不思議な会話をし、深行という少年が現れ、和宮という気になるクラスメート、東京への修学旅行、そしてそこで明かされる母、紫子と泉水子の秘密。彼女らは山の姫神を憑依させることが出来る人々なの。そして泉水子は最後の器となる運命を持っているみたい。 山伏とか耳では聞いてもよくわかんない、過去の人たちみたいな人が多分2巻以降はばんばん出てきそう。
明治政府が取った神仏分離令ってやつ、元には戻せないんだろうかね? 日本の原点はそこにありそうな気がするんだけど。田の植民地になった不幸な国々のように無理やりキリスト教を押し付けられてはいないといえ、日本古来の信仰は無理やり変えられてきた観があるよね。 詳しく調べてみると面白いと思いつつ、面倒な私なのでした。
bk1の内容説明では「山伏の修験場として世界遺産に認定される玉倉神社に生まれ育った泉水子は、突然東京の高校進学を薦められる。しかも父の友人の息子で、山伏の修行を積んだ深行を下僕として一生付き添わせると言われ…。新感覚ファンタジー。」となっていました。

じゃあね

2008/08/16

8/16今日のオリンピック

昨日に引き続き今日もまためっちゃくちゃ体調が悪かった。 頭が重くて重くて・・・
休みに家にいすぎるとどうも体調がよくないなぁ。 じーっと座ってテレビ見ると体液がよどんで悪いものが溜まってしまうのだろうか?
思い切って昼過ぎに出かけてみた。 292円のノースリーブの服を買ったせいでは無いと思うが、なんとなくいい感じ(笑) ってそれは冗談で、ショッピングセンターから出ようとしたらまぁそれは凄い雨! そこだけかと思ったら家付近もすごく降っていたみたい。家の前の用水路の水量がハンパでなかったので。
でもあめが降り終わったら頭もすっきり。実は血圧が高くなっているせいではないか・・・・と心配していたのでいつもの低気圧の為だったと思うと安心した~ でも薬屋で計ってみたら血圧147と97。高いよなぁ、気をつけなきゃ。

というわけで今日はオリンピック、何見たっけ?
朝からは水泳。 フェルプスの100Mバタフライ、すごかったねーーー 完全に負けたと思ったのに1/100で勝つなんて神がかり!あとは陸上をチラッと見て、卓球で福原愛ちゃんと平野選手のダブルス。
夕方からはレスリング。 決勝を見ました。千春選手、うーーーー銀メダル。でもね、笑っていたのでものすごーーーーくよかった。 どんよりしてたらどうしようってすごく心配していたけど、本当は悔しくて哀しいのかもしれないけどさわやかな笑顔を見せてくれたことがとってもとってもよかった。彼女のアテネからの4年間は本当に素晴らしいものだったんだろうな。 それから吉田選手。いやーーー いやーーー なんさまかんさま、よかったばい。おめでとーおめでとーです。 ただね、本当に彼女が1月だっけ?負けて連勝が止まったこと、めっちゃ本人きつかっただろうけど、でも彼女にとっては1度負けたことがものすごい財産だと思うのね。3連覇めざしてがんばれーー
その後見た100Mの準々決勝、塚原選手残念でした~ でも黄色人種の中では世界一早い人だったんだね。まぁ そんな括りってちっとも意味はないけどさ。
そーそー、まだ映像は見ていないけどケイリンで永井選手が銅メダル。 おめでとー スプリントでは取れなかったもんねぇ、メダル。 あ、朝放送があったんだっけ?具合悪くて見る元気なくて録画すらもしてなかった。残念。
朝8時からやっていたフジテレビのオリンピック特集、ダウンタウンの浜田が出るので録画して見たの。 やっぱ面白かったーーー お笑いのトップのほうにいる人間が司会すると番組がしまるっていうかテンポよくて面白くていいよねー

さ、これからも頑張って見よう。頭痛も消えて快調、快調(笑)

じゃあね

8/16昨日のオリンピック

陸上を見て寝たのですが、福士さん、がんばったねーーー
しかしあのエチオピアの選手のラスト1周! 速いこと速いこと! レベルが本当に違うね。
あと400Mハードルの為末選手、残念じゃったーーー 途中までずっと1位で来ていたのにね。
うーん・・・世界の壁は厚いっす。

しかし、陸上になるとまた今まで見なかった国旗が目白押し。水泳、柔道なんかで覚えた国旗はほんのちょーーーっとしか出てこないよね。アフリカの国々がしらな過ぎるんだなぁ。折角なので色々な国の名前や国旗、覚えていきたいものです。 

じゃあね

2008/08/15

8/15今日のオリンピック

いやー 石井選手、おめでとーー
最後の篠原さんの「石井はしゃべらないほうがいいですね」という台詞に爆笑しつつ、いやーよかった。
その前のマキちゃん、おしかったーー もう本当に本当に残念。 あと11秒・・・・でも11秒でも逆転できるのが柔道なんだよね。 指導とかで負けたんじゃないから、よくやったです! 銀メダルおめでとう。
しかし今日の篠原さんの解説は聞いていて面白かった~ 自分の階級だったから語る、語る(笑) 楽しませてもらいました。やっぱり日本人が勝っていく試合を見るのは楽しいです。
あ、まきちゃん、ちゃんと笑えてた。よかったです。そりゃー金が一番だけど、でも銀だってすごいこと。メダルをもらってせめて悔しがるのはいいけど、柔道の最初の女子二人のようにつまーーーんない顔をするのはやっぱ見ていて気持ちよくないですね。
柔道以外は競泳、陸上、アーチェリー、馬術、カヌーを見ました。カヌーの女子大生、おしかったねー でも4位ってすごいっす! この人もジャンク・スポーツに出ていたからすごく親近感。
馬術も始めてみたけど、法華津さん、うーーー惜しかった。馬がナイーブ過ぎたのね。オーロラビジョンのばかー!
で、アーチェリー。守屋くん、赤に入ったときの射型、2本とも緩んでて的を見る前にダメだってわかったよ。でも負けた相手のルーバンくん?ウクライナの人が優勝してよかったー あー、あたしも弓引きたい~ ただ絶対体が持たないもんねー そうそう今日も朝から体調悪し。 頭痛に首。血圧、あがってるのかなぁ?
ただ今日は1階の涼しいところで自然な風を受けつつ見ていたので悪化せずに夕方までTV見続けることが出来ました。
お、塚原くん、100m準決勝進出が決まったじゃん。よかったー
競泳も明日の決勝に進める人いてよかったー フェルプスはすごいねぇ。 表彰式のすぐ後に準決勝とは言え1着。見た目はのほほーんとしたお兄ちゃんなのに、やってることは化け物だぜ。
さー、陸上に体操に・・・めうわーいっぱい見るのがあるよーーーー

じゃあね

2008/08/14

8/14 今日のオリンピック

今日はめっちゃ体調が悪い。
頭痛に首、肩・・・・原因はTVの見すぎだしょう(笑)それに天気が重なって、昨日の読書もかな。

北島選手、金メダルおめでとう。 世界新でなくて残念でした。
その後水泳が終わって体操を見たのだけど、いきなり富田選手の吊り輪の落下・・・ショックでした。
それでも4位。すごかばい。 で、内村くんもあん馬で2回も落下したのにその後の頑張りで銀メダル! すごい、すごい。あ、そういえば体操のアナウンサーはうるさすぎ、私の好みではないなぁ。
柔道は残念。 夕方アーチェリーを見ました。団体の時すごかったピンクばばぁが準決勝で敗れたのにはびっくり。最後は中国の選手が金メダルだったですね。
それからまた競泳。50Mっていろんな国の選手が出ていて見ていて面白かったです。
800M、どうかなぁ?
今日から陸上も? でもこの頭痛、諦めて寝ちゃうかも。あ、陸上は明日からかー

じゃあね

8/14「ブレイブ・ストーリー 下」

夏期休暇に入った上オリンピック漬けなのでなかなか読み進まなかったブレイブ・ストーリー(下)』(宮部みゆき著 角川書店)をやっと読み終わりました。
41gf7gs7psl
昨晩は11時以降あまり興味のある競技の放送でなかったので、最後だけは一気に読むことが出来たのです。
上巻に比べて下巻はほぼ幻界での話。
ネタバレしてしまいますが、


ワタルがキ・キーマやミーナそしてカッツさんやドラゴンのジョゾその他いーーーっぱいの人々に助けられそして助け冒険をやり遂げるの。魔術師の能力にとても優れていたミツルはより早く女神の塔を上り詰めたものの最後の戦い、自分の分身に破れ結局願いを聞いてもらえるのはワタルになったの。そしてワタルが望んだものは常闇の鏡を打ち砕き、魔族をしりぞけ幻界を救ってもらうことだったの。当初の目的であったワタル自身の運命を変えたとしてもやっぱり悲しみ、憎しみは訪れるだろうしまたそれ以上に喜び、楽しみそんないいものもいっぱい訪れるだろうし・・・ワタル自身が自分の運命を変え切り開いていかなきゃなんないってことを女神の塔へたどり着く過程で学んだんだよね。そうよね、いいことだけの人生ってありえないし、よさげに見えてもやっぱりマイナスに思えることがあってこそプラスのことが何倍にもよく感じられるんだろうな。
ハルネラに選ばれたのはカッツの愛したロンメル隊長でした。
現世に戻ったワタルは丁度ガス自殺のところだったの。で、母親を助けその母親も入院中に見た夢でワタルの幻界での冒険を知るし、その意味も解って闇雲に後ろ向きになるのをやめるのね。 よかった、よかった。
しかし ミツルって不思議なキャラクターだねぇ。あと、幻界での話は本当にテレビゲームの世界だったので読書が苦手な子供もすごーく長い話だけど読破することが出来るかもね。
bk1の内容説明では「さまざまな怪物、呪い、厳しい自然、旅人に課せられた苛酷な運命が待ち受ける幻界(ヴィジョン)。勇者の剣の鍔に五つの宝玉を獲得しながら、ミーナらとともに「運命の搭」をめざすワタル。亘の願いは叶えられるのか?」となっていました。

さぁ 今日も暑い日になりそう。 朝から生協を取りに行ったらまたテレビ観戦!
北島選手のいいシーンを見逃さないように早く出かけて早く帰ってこなきゃ!

じゃあね

2008/08/13

8/13今日のオリンピック

うーん・・・ 今日が何日、腕時計を見なきゃわかんなくなってるよ(笑) 曜日もいつもならテレビで確認するけど、オリンピックでそれも出来ない。 ふふふ、仕事復帰はむずかしいぞー(笑)

今日も一日出かけもせずにTV観戦。

柔道の上野選手、金メダルおめでとーー 何がいいかって終わったあとのあの笑顔が! それまでにこりともしてなかったので余計見ていて嬉しかったです。 二連覇ってすごいねー
泉選手は残念。
あと、女子の体操も5位入賞! 偉いっす。 しかし・・・あの化粧と髪型は・・・ アイシャドーがはげて目に入ったら痛かろーなーとコンタクトレンズ着用の私は思ってみていました。
バドミントンも惜しかった。 相手のちっこい方の選手、嫌な奴だったねー(実は第1セットを落した後昼寝していた私でしたが)
そーそー、水泳の松田選手もよかったー 銅メダル。 テレビでビニールハウスのプールで練習していたってのを見ていたので本当に頑張ったな!!と思いました。
昨晩放送されていたカナディアンカヌー、タイマー予約で録っていたのですが、どうも時間がずれたらしく3人しか見れなくてちと残念。 カヌーの選手はいい男が多いなぁ(笑)
あのカヌーのコース、ただただゴムボートで下ったらそーとー面白そうです! というかめっちゃ怖いかな?
フェンシングの太田選手もランキング1位の人に勝ったのよね! 夜中に放送あるかな?地元のヒロイン円ちゃんは明日だと思うけど、頑張って欲しいなぁ。

おぉぉ! 太田選手の決勝戦、生で放送あったじゃん。そして銀メダル!
おめでとーございます。
相手のドイツの青年、ぱっと見は暗い感じの子だったのにポイント取った時の雄叫びにはびっくりした~
太田選手はジャンク・スポーツで見たことあったので応援にも熱が入ったよ。 こうやってみると本当にジャンク・スポーツって番組の果たしていることってすごいよなー

さー、目はシパシパで左の首筋痛めてシップだらけだけど頑張って見るぞ~(笑)

じゃあね

2008/08/12

8/12 初胃カメラ

朝から人間ドック。
今年は花畑クリニックってところで受けることに。 検査用に服を着替えると思い込んでいたのでミニスカートで行ってしまったが特に着替えってなくて上は検査用のがあったけど下はそのまんまだったの。着替えに面倒だろうってスパッツはいていかなかったのはちょっち失敗。確認不足だね。 まぁ別に診察台に横になるたびタオルケットとか掛けてくれたので全然OKだったけどね。
一人の看護婦さんが付いてくれて順調に検査を済ませ、腹部エコーの時に先生を待つ為ちょっと時間が空き、その後いよいよ胃カメラ。 採血もそのときにして、のどに2回麻酔のスプレーをして(ゲッと言う味)あ、その前になんかまずい飲み物をコップいっぱい飲まされたねぇ。 で、点滴をうけてあっという間に意識がなくなり、気が付いたら周りをカーテンに囲まれた診察台の上でした。人間ドック自体が9時に始まって目が覚めたのが11時50分ごろ。その後先生の話を聞いて終わったのは12時丁度くらいでした。 胃カメラで撮った写真を見たけど、まーーー美しか美しか! 綺麗な胃でした。ストレスもなーんも無いとだろねー もりもり食べてよかばい(笑)
その後すこーーーしふらつき気味だったけど、歩いてるうちにへっちゃらになり、すぐランチを食べれました。
バリウムよりぜーーーーーったいいい!と思いました。来年も胃カメラにしよう。
あ、でも何故か血圧が高かったの。びっくりしたわ。 この前薬局にあった血圧計で計った時も少し高めであれ?と思ったけど、気をつけないとダメね。

人間ドックのあとは温泉に行って、クレアに寄って晩御飯も食べて帰って来て、そしてオリンピック!
谷本歩実選手の金メダルシーンは生で見ましたよ! もー興奮してのどがへんになっちまった(笑)
いやーなんて気持ちのいい1本だったのでしょう!

今日はオリンピック、いっぱい録画したので今見てます。 体操も銀メダルおめでとーです。 中国にはなんか勝てる気がしなかったので、銀メダルが取れてすんごく嬉しいです。
まぁ 今からじっくり見ますだ。

じゃあね

2008/08/11

8/11今日のオリンピック

朝、特に用事はないのに6時半には起きてしまった・・・
まず録画していたアーチェリーを見ました。 私がやっていた頃と全く試合方法が違っているのよねー でも韓国は本当に強いね! 
それから小休憩の後に競泳。北島選手やったーーーー!!!
金メダルってのもすごいし、それが世界新ってのがまたまた凄い! プレッシャーもすごーーくあったろうに、本当に偉いっす!
その後、しばらく出かけました。 そーそー結局スズキの原チャリ買いました。 町内のバイク店に行って店頭にあったやつ。なので色は赤。本当はもっと地味な色がよかったけど、選ぶのも面倒でとにかくあるやつをもらってきました。燃費はカタログに載っているので73キロ/L。 まぁ50キロ近くはいってくれないだろーか・・・せめて40キロは・・・と期待しています。
ランチに出かけてその後に寄ったヤマダ電機の店頭で柔道を見ました。金丸選手、残念っす。
敗者復活はどうだったんた?
帰ってからしばらくして射撃を見ました。 いやーーー中山選手残念!!あとちーーーーーーっとで銅メダルだったてねー すごく残念。でも4位って凄いです。 まだまだ長く続けられる種目だと思うので次ぎ目指して頑張って欲しいです。あ、表彰式のアシスタントの人のグリーンのドレスもよかったー チャイナドレスだね。スリットがせくしーでした。
そしてフェンシング。 ルールもわかんないまま見ていたけど、菅原選手 くー惜しかった。 でもドイツ相手での逆転はすごかったです。 興奮してみてました。 負けてしまった相手の韓国の選手、小さかったもんねー 的が小さかったっばい、と思いました。で、まーちょこまかとよく動くもんでー マンガチックな動きがなんか凄かったです。

さて、今からしばらくは休憩。 どーも球技にはあまり興味のない私。テニスもバレーもサッカーもあんまり見る気しないので、今夜は競泳以外はそこまで気合入れて見ないかも。

明日は人間ドック。あ、9時以降食べちゃだめだったんだー こりゃーーーー辛いですばい(笑)

じゃあね

2008/08/10

8/10 金メダル!

ひゃ~ 内柴選手偉い! 金メダルだよー
最後は前回に続き「へっ?」っていう決まり方だったけど(笑)よいよい。
中村選手も銅メダルおめでとう。 本人は金じゃなきゃ・・・って言ってたし思ってるだろうけど、次を目指せ!です。女子柔道は金銀銅アジアで占めたね。

あ、柔道の表彰式のプレゼンター?競泳とは違うデザインのドレスなんだー うーん、ちょっと下品? 競泳の白くてブルーの縁取りのドレスがいいなぁ。

じゃあね

8/10今日のオリンピック

早朝録画していた男子自転車ロードレースから今日の私のオリンピックが始まりました(笑)
いやー、10キロ未満の会社への通勤をチャリンコで行くのを考えただけでギブアップしてしまった私なのに子レースは200キロ以上! 6時間以上走り続けるのよ!! すごいねー
まず思ったのが、イタリアのユニフォームかわいーってこと(笑)
1時間半くらいにまとめてあったのですが、6時間も走って最終的には金銀銅全て同タイム。いやー、最後の争いは見ごたえあったねー
ゴールまで2キロくらいの頃はスペイン・イタリア・ルクセンブルクで金銀銅は決まりじゃろーと思っていたのに1キロちょい前から前の3人、そのあとのオーストラリア、ロシアの2人の更にその後の集団から抜け出してきたスイスの選手がそのまんま先頭の3人のところまで迫って行って、結局6人での争い! 最後はスペインが金でイタリアが銀、唯一名前を覚えていた(笑)ルクセンブルクのシュレック弟がメダル圏外の5位になっちゃって悔しがってたーーー スイスの選手はすごかったね。銅メダルだよ。

それから次は競泳。 日本人活躍は北島選手だけなのでまだ決勝ではなかったけど、面白かったよ。あ、表彰式の時の女性のドレス、とったも綺麗なライン! よいなー

それから柔道。 内柴くんに中村選手。 内柴選手が最初に画面に登場したとき、一瞬会場に小象がいるのかと思っちゃったよ! そしらフード被って四つんばいになって体を動かしていたうち柴選手でした! ひゃ~でした。
途中まではこっちのでっかいテレビで見ていたけど、室温が34度越えたのでギブアップして台所のテレビで見ました(笑) ただ、日本選手になったら暑さは我慢してでっかいテレビで見たぞー
準決勝はこれからです。もうクーラー入れたのででっかいテレビで見ます。
柔道の後は女子の体操。 会社の絡みもあるのに どうも女子は・・・・ 最近女子の体操を見ていなかったのでレベルがわからーん。採点方法も変わったしね。私はそれこそコマネチとかムヒナとかレットンとか・・・ひゃー大昔の人しか知らないよ~(笑) 
そしてボート。なんで漕ぎ出してすぐであんなに差がついていくのかめっちゃ不思議でした。
男子の選手はいい男も多くて、見甲斐がありましたぜ(笑)

さー、では柔道を見ましょう。 
今夜はその後、競泳も見なきゃ。 忙しいぞー(笑)

じゃあね

2008/08/09

8/9今日のオリンピック

夏期休暇の第一日目。
午前中は乳がん検診に出かけ(異常なしだった)用事を済ませた後はおうちでテレビ。
ずっとオリンピックを見ていました。
残念ながらウエイトリフティング、名まで見れなかったのですが、三宅選手、残念だったね。でも6位入賞は偉いっす!
あとは柔道と体操を見ていました。
柔道は日本は残念。特に男子は見始めてすぐ試合があり、そして終わってしまった・・・
でも60キロ級の男子はなかなかいい男が多くて、見てて楽しいよ(笑) 試合自体はなんかぱーっとしたのが少なくてあんまり面白くはないけど・・・
で、金メダルの韓国のチェ・ミンホ 気持ちいい勝ち方したねー 全て一本勝ち。 顔もさ、めっちゃ薄口しょうゆ顔だけど嫌いじゃないですよ。 銀メダルのオーストリアのペーシャーもなんかいつも微笑んでいるような顔。いい男だった~ 微笑三太郎ば思い出したです。 彼よりいい男だけどねー

女子の谷選手。あんな哀しそうな銅メダルって浜口京子選手以来だよ。 あと一人の銅メダルの選手の喜びようとは正反対だったね。 とにかくなんか覇気が感じられぬまま準決勝だった気がする。やっぱこれを見ると野村選手ってすごかったんだー ホント、今日の男子のチェ・ミンホは野村選手みたいだったね。篠原さんも言っていたけどさ。
金メダルを取ったドミトル選手?本当に嬉しそうだったね。 そうそう、銀メダルのキューバ。選手よりもやっぱりコーチへ目がいっちゃうんだよなー 前に見たときよりもジャバさま度がますます増してましたねぇ。すごいぜ(笑)

そいで体操。新しい顔がいっぱい。 点数の付け方が昔と違うのでイマイチピンとこないけど、でもやっぱり体操は見るの好き! 見てると昔のオリンピックを色々と思い出しちゃうねぇ!

さ、また続きを見なくっちゃ!

じゃあね

2008/08/08

8/8「ブレイブ・ストーリー 上」

ブレイブ・ストーリー(上)』(宮部みゆき著 角川書店)を読みました。
41tb8prc5tl

森さんの作品をちょっと休憩して、宮部さんを読んでみることにした。一昨年アニメ映画化された「ブレイブ・ストーリー」に手を出すことに。
主人公の名前は三谷亘。でも幻界に行ってからはワタルって表記されるの。ワタルといえば魔神英雄伝ワタルなので映画で松たか子がやったワタルよりヒミコやトラちゃんが出てくるサンライズのワタルの方が浮かんできちゃうんだよなーあのアニメ好きだったし。

第1部は小5の亘がこの世の中で生活している話。ちょっとだけ魔法じみたものに触れるけど、学校の友達、両親のこと、父方の叔父さんのこと幽霊ビルの話などなかなか面白く読めた。 私は亘の母さんが死に掛けて、それを助ける為に異世界に飛び込んでいったのかと映画の予告を思い出して勝手に思っていたけど、そうではなく、に捨てられ子供を道連れにガス自殺しようとしたんだね。 うーん・・・だけん見捨てられるとじゃ? まぁ男女の間は色々とあるじゃろーけど、そこは5年生の亘の目から見られた描写なので踏み込んではないの。
その後、幻界へ旅することになりそれが第2部。上巻の半分と下巻の全てが幻界の話みたいです。
ウエンツが声をしていたミツルっていう少年がワタルより先に幻界に行き、魔導師として旅をしているようだけど、彼はすごい才能の持ち主みたい。勇者目指しているワタルとレベルで行ったら20くらいは軽く違いそう(笑) そう、第2部はほとんどRPGの世界なのよね~ ワタルは水人族のキ・キーラとネ族のミーナとともに女神の塔を目指すのだけどミツルと一緒に旅がしたくて探すのよね。1巻の最後はギロチンになりかけたところをミツルに救ってもらったものの、吹っ飛ばされておしまいです。 パム所長ってやなやつ。差別主義者は誰だってやなやつだけどね。 幻界には人間の姿をしたアンカ族だけでなくワニっぽい水人粟ネコっぽいネ族、鳥っぽいカルラ族など色んな姿かたちの人々が住んでいるの。でも北の大陸からアンカ族至上主義の思想が入ってきてやだねーって感じ。
さて、今のところ玉を1個だけ手に入れたワタルだけど、下巻では無事女神の塔にたどり着き、両親の離婚を阻止することができるのかねぇ?まぁできるんだろうけどさ。 楽しみ~ ばってんオリンピック見ながらどれくらい読めるだろうか?
bk1の内容説明では「東京下町の大きな団地に住み、新設校に通う小学5年生の亘は、幽霊が出ると噂される建設途中のビルの扉から、剣と魔法と物語の神が君臨する広大な異世界?幻界(ヴィジョン)へと旅立った…。時代の暗雲を吹き飛ばす大長編。」となっていました。 ホント、この本厚いんだよねー


さーてね待ちに待った夏期休暇がいよいよ始まります。
今夜はオリンピックは開会式だけなので見なくていいのだけど、明日からは早速ウエイトリフティングに体操に柔道に、えーと、水泳にライフル?朝方の自転車ロードレースはむりだろうなぁ・・・・
明日はでも乳がん検診の予約を取っているので、病院へお出かけです。 その帰りどこかでランチして図書館にも寄ってこなきやなぁ。 色々といそがしいぞー(笑)

じゃあね

2008/08/07

8/7 休み前

まだ明日まで仕事なのに・・・(笑)

11日に予定していた人間ドックを12日に変えてもらった。11日、みんなでランチにいくことにしたからだってことは秘密(笑)
夜、ドラックストアに休み用のお菓子を買いに行った。
かごいっぱいのスナック菓子。ついつい花火も買ってしまい、まるで子ども会の買出しのようになった。
あー、これで体重増加、間違いなし!
Aug_010

じゃあね

2008/08/06

8/6 なでしこ引き分け

オリンピックが始まったね。といっても女子サッカーのみ。
ちらっとしかみてなくて、見たときは丁度PKで1点入れたところでした。
後で調べたら引き分けってわかったのでした。
オリンピックで楽しみにしているのはバレーと野球以外なんだよねー実は。団体球技はあんまり興味ないのでした。
マイナーな競技をじっくり見たいなぁ。
とにかく丁度夏期休暇と重なるようなので、じっくり見るぞー

じゃあね

2008/08/05

8/5「ラークライト 伝説の宇宙海賊」

昨日今日でラークライト―伝説の宇宙海賊』(フィリップ・リーヴ著 理論社)を読みました。
51uz3tz0kdl
イラストの感じや空飛ぶ海賊のイメージから崖の国を思い出してしまい、つい比べてしまう。崖の国は完全に架空の国の話で、色々な法則など細かに決められていてその世界観が出来上がっておりすんなりといり込めわくわく出来たけど、この本は完全に無パラレルワールドというか太陽系であって全く私らの太陽系と違う、地球、月、イギリスって出てきてもクー全く法則等が違っているから現実と比べることがナンセンスとわかっていても地球、近世、月というその言葉、その世界であるため「んなわけねーじゃん」「あほかー」っていう考えが一番に浮かんできて今ひとつ夢中になりきれなかったです。名称が違っていたほうがよかったなー まあそれでも宇宙空間とかを考えると真空以外ありえねーっとつい思ってしまうのですよねー
解説に「楽しくてハートウォーミングなSF」ってあったけど、ファンタジーとしては認められてもSFじゃなかろーという反発の心の法が強いなぁ。
とまぁそれはさておき・・・ まぁーこのねーちゃんの方はいけすかんですなぁ。周りがちっとも見えてなくて自分の価値観押し付けて・・・やな奴!。
まあここまでが1日目の感想。 一晩寝て続きを読んだら まぁ昨日ほどの反発心は起きず、なかなか面白く読み進めました。トカゲ人間のシリッサが私は結構好きなのに、なんかアーサーが怖がっていて、ジャックもアーサーの姉のあのいけすかんマートルを好きになってさ、シリッサはジャックが好きだったのにー シリッサがどんな生き物なのかわからないって可哀想よね。いくら宇宙を漂っていた卵だったとは言えさ。 続きがあるようなのでいつかは謎が解けるのかしら? 続き読む気満々だよ(笑)
bk1の内容説明では「事件が起きたのはいつもと変わらない日の朝だった。月のはずれに浮かぶぼくたちの家「ラークライト」に、地球からお客さんが来る予定だったのだけど…。太陽系をかけめぐる、少年と海賊たちの奇想天外な冒険アドベンチャー!」となっていました。

今日は久しぶりにB4で会社に行ったのですが、朝が31度、帰宅時35度でした。昨晩の暑いこと! 昼も暑かったねぇ。 まぁ夏だけん仕方ないさ。

じゃあね 

2008/08/04

8/4 めっちゃ重い

インターハイの弓道の様子を見たくてさっきから動画を落しているけれど、2時間以上たってまだ6分。
パソコンの前からはなれてテレビを見ていたけど、時より「わーっ!」という歓声がパソコンから聞こえてくる。
ほんとつくづく辛いわ、ISDNって。
この書き込みの画面を出すのも平行してやってるからすんごーーく時間かかったしー あーあー。田舎って辛いぜ。

じゃあね

2008/08/03

8/3「墜ちていく僕たち」

昨日今日で墜ちていく僕たち』(森 博嗣著 集英社)を読みました。
うーん、まず表紙の絵が不気味。私は好きではないなぁ。
517r3aw72bl
棚の奥にある古いインスタントラーメンを食べたらなんと性転換をしてしまうというモチーフを元に5つの話が載っていました。
あ、最後の話は食べたと見せかけて実は食べてなかったというオチ付ですが。
しかし、男が女に変わるのが「堕ちる」で女が男になるのが「舞い上がる」っていうのは女の私にとってはちょっとひっかかりました。まぁ抗議するほどもないけどねー
でも出てきた主人公たち、みんな屈折してあまり友達になりたくないような人たちばっかでした。
一応2日で読んだけど、「あぁ 続きを早く読みたい!」っていうほどははまれなかったなぁ。
bk1の内容説明では「インスタント・ラーメンを食べたら、男が女に、女が男に。高橋和子、34歳。車に残された免許証から判明。が、死んでいたのは別人だった…。日常、常識が崩れていく、詩的私的なファンタジックミステリィ。」となっていました。

高校野球、熊本は負けちゃったね。 途中少しだけよそから流れてくるラジオ放送を聴いていたのだけど、何故か途中でラジオを消したらしく、かといって自分でつけたり、テレビ見に行ったりはしたくなくただ部屋でごろごろ。
そうそう、今日は風があったのでクーラー無しでもあせもも出らず快適に過ごせました。

明日からまた仕事かぁ。 でも今週を乗り切れば来週は夏期休暇。 ずっと休みだぞー

じゃあね

2008/08/02

8/2「ドラゴン・キングダム」

昨日映画の日だったので無理やり映画に行きました(笑)
かろうじて見たい、っと思ったのが『ドラゴン・キングダム』
330551view001
いつも行く映画館では上映していなかったので、どうせ食事と温泉に行く予定だったので熊本のクリスタルモールのTOHOシネマズはませんまで出かけて19:15からの上映で見ました。
ジャッキー・チェンの映画ってだけの情報で見たのですが・・・1000円ならじゅーーーぶん楽しめました。
久しぶりにジャッキーの酔拳が出てきたシーンには懐かしさでジーンとなっちゃいましたわ。
ストーリーは現代のアメリカに住むちょっと弱弱しいカンフーオタクの少年が、如意棒に導かれて孫悟空の世界に繋がるキングダムに引き込まれ、騙されて石になった孫悟空を助けるたびに出ることに。それを助けるのんだくれの拳法の使い手がジャッキー・チェン。途中で現れる黙僧?白い服着た僧の役がジェット・リーでした。ジャッキーは現代のアメリカで質屋やってるよぼよぼのじいさん役の二役でジェット・リーは孫悟空との二役でした。
ジェット・リーは本当にひっさしぶりに見ました。ジェット・リーはナイナイの岡村に似てるよね? でも笑うと山本譲二になるねぇ。私だけ?そう思ったの。あと声が思ったより低くてえーって感じでした。イメージ違った~ 昔さ少林寺とか確か見に行ったぞー 
そうそう、ジャッキーの酔拳とかそれに続く一連の映画は全部(といっても田舎の町で上映のあった分だけですけどねー)見にいったよ~
最近ジャッキーの映画はハリウッドしていたのでとても久しぶりになんかカンフーを楽しめました。
しかしあの主人公の少年はどうだろ? イマイチな風貌。もーちっとかわいい子いなかったのか?
同行することになったスパロウって名の女の子、なんかめっちゃスッキリした肌の綺麗な女の子もまーよかったけど、敵の白髪の美女はスタイルもいいし、顔も好みでよかったよー
しかし、カンフーーってさ、昔から思っていたけどなんだろ?拳が軽いと? だって何発も何発も入れるのにちっとも効かず、何度も何度も立ち上がってくるよね、相手。k-1とかだと一発でダウンのパンチとかよくあるのにね。
あ、そうそうワイヤーアクションはまぁあんなもんかなぁと思ったけど、CGは綺麗でよかった。 私は好きでした。
まぁとにかくよかったばい。 あ、でも台詞が英語ってのはどう?なんか違和感でした。 たまに中国語のシーンもあったけど、全く理解できる単語がなくてちょっと残念。毎朝ラジオ聞いているのにーー(笑)

じゃあね

2008/08/01

8/1「もえない」

もえない―Incombustibles』(森 博嗣著 角川書店)を読みました。
51z5q7e24l
タイトルと表紙からしてあまり期待していなかったの。最近読んだ本がぴんときてなかったので。
でもよかったー
主人公は高2の男の子、淵田。
彼の友達、というかクラスメートが死んでその葬式に参加するところから始まるの。なんだか青春物語なのかなぁと思ったの。まぁそれもいいかーと思って読み進めていったら なんとなくミステリの香り。
久しぶりにずんずん読みました。
なんでかなー、とにかくこの話は好きです。 でもタイトルは何を表すのかなぁ?アホやけんよー解らんです。記憶が心の奥底でぐずぐずと不燃焼起こしてるってことなのかな?
bk1の内容説明では「クラスメートの杉山は、僕の名前を彫り込んだプレートを遺して死んだ。古い手紙に書かれていた山岸という女性も死んでしまったらしい。不可解な事件に否応なく巻き込まれてゆく僕。そして今度は、僕の目前で事件が…。 」となっていました。

今日から8月。 仕事中に町内費を集めに回ったのです。月当番が回ってきてね~
3時ごろから30分くらい? 日傘差してサングラスはめて(目が疲れるので)もちろん日焼け止めクリームたっぷり塗って・・・ 暑くて汗だらだら出たものの、時折吹く風がとても気持ちよかったです。 夏実感だね~

じゃあね

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »