« 7/5「四季 冬」 | トップページ | 7/7「探偵伯爵と僕」 »

2008/07/06

7/6「フロント・ページ」

BS2で放送されて録画していた『FRONT_PAGE』を見ました。
1974年くらいの作品です。
主人公はジャック・レモン扮するヒルディという新聞記者。ただし、結婚してフィラデルフィアに移り堅気な生活を送ろうと新聞社を退社するの。でも編集長は敏腕記者なので辞めさせたくなくてあの手この手で妨害。
最後の挨拶に寄った裁判所(なのか?死刑執行が行われる場所、留置所のようなところもあり、署長がいるような場所)のプレス・ルームへ寄ったのが運の尽き。明日の朝死刑執行される囚人が逃げ出し、彼がヒルディの元に現れたことから記者魂に火がつき・・・って話。
まぁぼちぼちの面白さでした。
最終的に婚約者の元に行き、二人して汽車に乗るものの・・・ 
いやー、編集長、すごかですなぁ。 それに比べてウイーンの名医や署長のお間抜けなこと。
そうそう、映画の始まりの部分がとてもよかった。 最初はどこぞのレストランかバーの看板のアップなのかなぁと思って見たいたら、活字を組んでいる新聞の一面のアップだったの。きっとそれが「フロント・ページ」って言うんだろうね。 活字を拾って組み立てて新聞を刷り上げていくところがとても珍しくて思わず引き込まれてしまいました。今はもう活字を拾って組むなんてことはしないんだろうけどね。
まぁなんとか他社を出し抜いてスクープを掴み、読者を獲得し売り上げを伸ばそうと考える新聞社、編集長の野心が あぁ私にはついていけない世界だ~と思ってみていました。

今日は朝からいい天気。部屋の中でもう30度越えてます。
頭痛がするけど、久しぶりにちょっと出かけるかーの気分です。
梅雨もそろそろ明けるのかな?

じゃあね

« 7/5「四季 冬」 | トップページ | 7/7「探偵伯爵と僕」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/41749260

この記事へのトラックバック一覧です: 7/6「フロント・ページ」:

« 7/5「四季 冬」 | トップページ | 7/7「探偵伯爵と僕」 »

無料ブログはココログ