« 6/28「六人の超音波科学者」 | トップページ | 6/28「ムーンライト・マイル」 »

2008/06/29

6/28「捩れ屋敷の利鈍」

結局今日2冊目となる捩れ屋敷の利鈍』(森 博嗣著 講談社)を読んでしまいました。
21s0dgz0mnl
Vシリーズだけど紅子さんはちょこーーっとしか出てこなかったし、活躍もしなかった。そしてこの本は薄かった。
なぜかというとこの本は講談社ノベルズ創刊20周年記念の「密室本」特別書き下ろし作品だったのよ。高里椎奈の書いたの読んだよね。
なんとまたエンジェル・マヌーバが出てきたよ。 とーとー実物が出てきました。
そしてなんと!西之園萌絵と国枝桃子か出てきました。 萌絵が推理面では大活躍でした。
密室ももちろん出てきたし、ドアを固定したログハウス。それからメビウスの帯を建物にしたものが出てきた。エンジェル・マヌーバはその中に飾ってありました。
萌絵が頑張って推理して、犀川せんせは電話でちらっと出てきて、解答の確認(笑)保呂草は悪役(?)に徹してた感じ。というか、推理して解決してってのはなかった。あ、このシリーズではいつもか。保呂草は行動するほうで推理して解決するほうではないものね。
出版社からの内容説明には「メビウス構造の密室の謎に西之園萌絵が挑む!!
秘宝“エンジェル・マヌーバ”が眠る“メビウスの帯”構造の捩れ屋敷。密室状態の建物の内部で死体が発見され、秘宝も消えてしまった。さらに、完璧な密室に第2の死体が!招待客は保呂草潤平、そして西之園萌絵。探偵は前代未聞の手法によって犯人を言い当てる。 講談社ノベルス20周年書き下ろしのスペシャル版!」とありました。


じゃあね。

« 6/28「六人の超音波科学者」 | トップページ | 6/28「ムーンライト・マイル」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/41683830

この記事へのトラックバック一覧です: 6/28「捩れ屋敷の利鈍」:

« 6/28「六人の超音波科学者」 | トップページ | 6/28「ムーンライト・マイル」 »

無料ブログはココログ