« 6/9 疲れた・・ | トップページ | 6/11「今夜はパラシュート博物館へ」 »

2008/06/10

6/10「地球儀のスライス」

諏訪野がヘンリーになった!!
地球儀のスライス』(森 博嗣著 講談社)を読んでいてそう思っちゃった。
518p7t4cgfl
短編集の第2弾です。好きな話もあれば、あんまり好みでない話もあり、のあわせて10のお話が入った本でした。
ヘンリーになった!と思ったのは「石塔の屋根飾り」です。あのアイザック・アシモフの黒後家蜘蛛の会の給仕のヘンリーみたいに諏訪野が見事に謎を解く!! すげーと思いました。 でも実は・・・・だったですけどね。こんな話は好きだなぁ。他に気に入ったのは「小鳥の恩返し」「片方のピアス」「気さくなお人形、19歳」かな?
西之園萌絵と犀川せんせが出てきた話は「石塔の屋根飾り」のほかに「マン島の蒸気鉄道」ってのがあったのですが、こっちは謎解きは私にもわかったのだけど、マン島に興味ある割にはお話はぴんときませんでした。
bk1の内容説明には「那古野市一の資産家の令嬢・西之園萌絵を囲んで開催される秘密の勉強会「黒窓の会」にゲストとして招待されたN大学工学部助教授犀川創平は、一枚の写真にまつわるミステリィを披露する…。10の短篇を収録。」と書いてありました。
短編集はあと1冊、続けて読んでみようと思っています。

じゃあね

« 6/9 疲れた・・ | トップページ | 6/11「今夜はパラシュート博物館へ」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/41492696

この記事へのトラックバック一覧です: 6/10「地球儀のスライス」:

« 6/9 疲れた・・ | トップページ | 6/11「今夜はパラシュート博物館へ」 »

無料ブログはココログ