« 5/19 雨降り | トップページ | 5/21「私的詩的ジャック」 »

2008/05/20

5/20「笑わない数学者」

実は昨日笑わない数学者 』(森 博嗣著 講談社)を読みました。
219538t1jkl
テレビ、見なきゃいけないのに我慢できずに家に帰ってからも夜遅くまでかかって読んでしまったのでした。
いやー面白かった。
でもね、私さわかったよ!今回。 犯人はわかんなかったけどオリオン座の謎はほとんどビンゴ! 殺人事件についての謎は全くわかんなかったけどね。
犀川と萌絵ちゃんの関係が徐々に徐々に狭まってきてますなぁ(笑) シリーズはまだまだあるのでほんに楽しみでございます!
今回の刑事、荻原なかなかいいじゃーん
そうそう、私は萌絵ちゃんとちょっとした共通点があったよ。 計算の速さってのが共通点なら、大金持ちの若いおねーちゃんってのが共通点ならたーーーいぎゃな(とっても)嬉しいけどそれは全く違ってて(言わなくてもわかるね)コーヒーはブラックで猫舌ってところ。 ふふふ、それだけでもよしとしよう(何が?)

bk1の内容説明は「伝説的数学者、天王寺翔蔵博士の住む三ツ星館でクリスマスパーティーが行われている間に庭に立つ像が消えた。像が再び現れた時、そこには部屋の中にいたはずの女性が死んでいた…。 」となっていました。

しかし昇君、賢いのにホント残念だばい。
リツコと俊一がひどすぎたもんねぇ。

じゃあね


« 5/19 雨降り | トップページ | 5/21「私的詩的ジャック」 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/41268184

この記事へのトラックバック一覧です: 5/20「笑わない数学者」:

« 5/19 雨降り | トップページ | 5/21「私的詩的ジャック」 »

無料ブログはココログ