« 3/1 プリマヴェーラ | トップページ | 3/3「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」 »

2008/03/02

3/2「エリザベス ゴールデン・エイジ」

やーーーっと見に行ってきました、『エリザベス ゴールデン・エイジ』
絶対見たい!と思って前売り券買ったものの、公開日からなかなか見に行くチャンスが無くてやっと今日。よかったー見ないうちに公開が終わらなくって!
329147view001_2
しかし、ケイト・ブランシェットの迫力は凄いですねぇ。 この女優さん、大好き。
それからあの衣装の美しいこと! 豪華絢爛とはこのことを言うのでしょう。 また 髪型も毎日大変ねぇなんて思っていたら全てカツラなんですねー あぁ私って無知。 でもカツラも凄い。数もデザインも。 そしてもちろんアクセサリーも。 どれもほれぼれとしてみていました。マリーアントワネットはかわいいドレスのイメージですが、エリザベスは豪華!って感じ。 あのレース襟とか生地自体がとにかく綺麗でした。 侍女の衣装でいいから欲しいわぁ(笑)ただし、着るのはきつくて苦しいでしょうねぇ。 カツラも重くて蒸れそう。首痛くなりそう。
歴史の授業は嫌いではなかったし、世界史ももちろん勉強したけど、なんか宗教がからんだ争いになると頭ではなんとなくわかっても心のほうでやっぱりどーもピンとこなくてねぇ。カトリックもプロテスタントもどっちでもいいやんねーと思ってしまうのでした。
スコットランド女王の絡んだ暗殺未遂事件や、それに伴う処刑、スペインの攻撃、うーん、もっと歴史に詳しければもっともっと映画も楽しめたでしょうねぇ。無敵艦隊を破った戦いって日本の元寇っぽかったんだねぇ。 かぜよありがとーーみたいなさ。

でも十分見ごたえがありました。エリザベスらイギリスの衣装とスペインの大使たちの衣装や髪の色、フェリペ二世の娘のドレスや髪型などなんか本編とはあまり関係ないけどとっても見甲斐がありましたです。

じゃあね

« 3/1 プリマヴェーラ | トップページ | 3/3「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」 »

映画」カテゴリの記事

コメント

こりさん、こんにちは~
こちらにもお邪魔します。

私はこの映画、前作がぴんと来なかったために、あまり期待しないで行ったのですが、そのせいもあってか、とっても感激しちゃいました。

>ケイト・ブランシェットの迫力は凄いですねぇ。 この女優さん、大好き。

本当にすごかったですね~
まあ予想はしていたのですが、これほどすごいとは・・・
アカデミー、ぜひ取らせたかったですわ・・・残念。

>それからあの衣装の美しいこと! 豪華絢爛とはこのことを言うのでしょう。 

衣装はアカデミー取ったんですよね。
確かに豪華絢爛でした。
重そうだったけど・・・

エリザベスって本物もすごい衣装もちだったらしいですけど、映画の中にもそういうシーンがあって、その辺がリアルだったのも良かったです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/40341357

この記事へのトラックバック一覧です: 3/2「エリザベス ゴールデン・エイジ」:

» エリザベス:ゴールデン・エイジ ELIZABETH: THE GOLDEN AGE [JUNeK-CINEMA in the JUNeK-YARD]
嵐に襲われた時、あるものは凍りつき、あるものは逃げ惑う。 しかしあるものは風を受け、Eagle(鷲)のように翼を広げて飛び立つのだ・・・! とにかくケイト・ブランシェットがいい! 彼女の演技にオスカーをあげたかった・・・・#63916; ☆☆☆☆+でした♪ 前作..... [続きを読む]

« 3/1 プリマヴェーラ | トップページ | 3/3「マゴリアムおじさんの不思議なおもちゃ屋」 »

無料ブログはココログ