« 12/5「クリスマスローズの殺人」 | トップページ | 12/7 また予約失敗 »

2007/12/06

12/6「夏の夜は三たび微笑む」

先日読んだアカデミー賞の本に載っていてなんか見てみたい!と思っていた作品がBS2で放送されるのを知った。それで録画してみてみようと思っていたけど、実は今年の夏に亡くなったスウェーデンの映画の巨匠イングマール・ベルマイン監督の追悼特集ってやつだった。 それで折角なのでいくつか見てみようと思い録画したのがこの夏の夜は三たび微笑むです。51zcxzx3yhl1955年の作品なので白黒です。 コメディらしいのですが、笑うシーンが私には無かったです。BGMを聞くと喜劇なのよねー でもそのシーンのどこで笑っていいのかわかんなくて・・・・ 弁護士のフレデリックというおっちゃん(最初の妻は亡くなっている)と幼な妻のアン。そして女優で元カノのデジレ。デジレのパトロンの伯爵そしてその妻。フレデリックには見た目いい年の息子もいるの。それらの人の恋愛模様なんだけどーー
見終わって思ったのは アンって奴はめっちゃひどい奴!ってこと。 多分少数意見だと思いますが。 16で結婚して既に19歳になろうかというのに いつまでも幼稚で、まだご主人と寝てもいないの。 フレデリックも妻が死んだ後デジレと付き合っていたってのはあるけど、アンを愛しているのにさー あと伯爵はまたまたこれが嫌な奴。あ、そうそうフレデリックの息子もまたこれが軟弱な男でゲーッと思いました。
昨日から見出して途中意識飛び飛びで3.4回に分けてみました。 

そうそう、何でだろう!いきなりアカギレが!
昨日右の中指の爪の下のほうがパッカ開いていて、朝、左の中指の爪の先のところが開いて、昼ごはん食べながら本読んでいたら本に血がついていて(ごめんなさい!)ん?と思ったら右の親指の腹が割れてました。
痛いよーーー めっちゃ痛いです。なんでまた急に? チョコレートの食べすぎ?(笑)違うよねー

じゃあね

« 12/5「クリスマスローズの殺人」 | トップページ | 12/7 また予約失敗 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/17291622

この記事へのトラックバック一覧です: 12/6「夏の夜は三たび微笑む」:

« 12/5「クリスマスローズの殺人」 | トップページ | 12/7 また予約失敗 »

無料ブログはココログ