« 12/11 明日からのこと | トップページ | 12/13 ニューカレドニアへの道 »

2007/12/12

12/12「ガラスの鍵」

ガラスの鍵 (創元推理文庫 130-3)』(ダシール・ハメット著 創元推理文庫)を読み終わりました。51yxqbp53ql多分図書館からもらってきた本です。最近のかと思っていたら1960年に日本で初版が出てます。ひゃぁ!賭博師のネド・ボーモンが主役。探偵ではないけど事件を解決したのはこいつ。 上院議員の息子が殺され、関係者のもとへ変な手紙が舞い込むの。その手紙を出しているのは誰か?殺したのは誰か?ってのが事件なんだろうけど、うーん・・・なんか・・・
ハードボイルドってことだけど なんかちょーっとイメージが違いました。あんまりかっこよさが感じられなかったし、事件を解く!って感じではなかったです。 で、ネドのやりたいことがよくわかんないです。彼はどこまでわかっていてやったのだろう?

今日は事務研で昼は飲茶コース。おいしかったよーーー
みおちゃんからお土産にもらった芋きんとん、おいしかったーーー!

さ、もう少ししたら出かけます。 今夜は福岡の弟の所に泊まり、明日は一番の便で関空へ、そしてニューカレに行きます! しかし、ずーっと雨みたいなの。もーがっくし。テンション下がるです。

と言う訳で月曜まで更新なしです。

じゃあね

« 12/11 明日からのこと | トップページ | 12/13 ニューカレドニアへの道 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/17350971

この記事へのトラックバック一覧です: 12/12「ガラスの鍵」:

« 12/11 明日からのこと | トップページ | 12/13 ニューカレドニアへの道 »

無料ブログはココログ