« 11/28「冬の龍」 | トップページ | 11/30灯油 »

2007/11/29

11/29「TSUNAMI 津波」

BS2で二夜にわたって放送され録画していた『TSUNAMI 津波』を今日見終わった。
ティム・ロスが出るので見なくっちゃー!と思って見たのですが、うーん、重かった。
そりゃあそうよね、だって2004年12月に実際に起こった大惨事のドラマ化だもの。 津波が襲ってくるシーンよりその後の混乱、家族を失った人々の悲しみ、家を失い、土地までも無くしてしまった現地の人々のことなんかが描かれていたのだから。
6歳の女の子が行方不明になって必死に探し続ける父親、夫と息子が行方不明で、夫は亡くなり息子は命かそれとも足を切断するかと迫られる母親、おばあちゃんを亡くし、家も粉々になりその上先祖代々住み続けてきた土地さえも政府が絡んだリゾート会社にのっとられてしまうタイ人の青年、なんとか地元の人々を救おうと走り回っているボランティアの女性に、ティム・ロスが扮していたジャーナリスト。 相手が自然災害だと本当にどこに怒りをぶつければいいのか わかんかないよね。 ただ、自然災害とは言えやっぱり人災って感じもあるし、ただどんなに叫んでみても怒りをぶつけてみても失った人は戻ってこないんだよね。22万以上もの人々が亡くなり、5万人以上の人が行方不明のままで 改めてみて本当に凄い災害だったんだ、と思った。 
あのニュースを聞いたとき、私は一番にアーサー・C・クラークの安否が心配だった。彼は無事だったけど無事でなかった人々のご冥福をお祈りいたします。

今日は天気予報では晴れだったのにやっぱり曇り。ただ気温は高かったようで、この私が夕方自転車に乗って出かけるときにコートも手袋も帽子もブーツも無くてOKでした。 でも日が暮れるのはやっぱり早く、5時半で自動車のライトはスモールでは足りずまともに点灯しなきゃ走れないほどでした。 あーあ。。。。 早く冬至が過ぎてしまわないかなぁ。 早く暖かくならないかなぁ(寒さはこれからなのに!)

じゃあね

« 11/28「冬の龍」 | トップページ | 11/30灯油 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82222/17226716

この記事へのトラックバック一覧です: 11/29「TSUNAMI 津波」:

« 11/28「冬の龍」 | トップページ | 11/30灯油 »

無料ブログはココログ